その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2007.06.02 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > iMemo

iMemo

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
iMemo
テキストエディタ感覚で入力した数式を自動計算してくれる関数グラフ電卓ソフト
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
iMemo
  • 画面は2ペイン構成。左側がエディタ部、右側は計算結果表示部

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • グラフ画面。メイン画面の変数を用いたグラフも描画できる
  • ユーザ関数定義など、科学技術計算に便利な機能を多数備える

  • 入力した数式をそのままの形で計算できるグラフ電卓ソフト。科学技術計算や複素数計算も行える。

    「iMemo」は、テキストエディタと同じ感覚で扱える“複素関数グラフ電卓”ソフト。メイン画面は左右に分割された2ペイン構成。左ペインは計算式の入力エリアで、テキストエディタと同じように自由に文字/数字を入力できる。右ペインでは、左側に入力された計算式の結果が1行ごとに表示される。テキストエディタと同様にカット&ペースト機能もあり、「iMemo」のエディタ内はもちろん、ほかのテキストエディタとの間で数式、文字、数値などを転送できる。

    計算時には、演算子の優先順位や括弧が自動判定されるため、ユーザは通常どおりに数式を入力すればよい。計算式の評価は文字入力ごとに行われ、1文字入力されるごとに計算結果の数値が刻々と変化する。

    複数行にわたる計算も可能だ。演算子からはじまる行を記述すれば、直前の行の計算結果との演算として扱われる。例えば「+」からはじまる行であれば、直前の計算結果への加算と解釈される。複雑な計算で括弧の対応付けがわかりづらいような場合には、積極的に複数行に分けて計算するとよい。計算結果は行ごとに表示されるため、演算の途中経過を見ることもできる。もちろん複数行の計算であっても、計算は1文字入力するごとに行われ、計算結果はリアルタイムに更新される。

    変数を利用することもできる。一般的なプログラミング言語と同様、計算結果を変数に代入し、その変数を用いて次の計算を行える。許容される変数名の長さは21億文字、使用できる変数の数は1億以上と、事実上無制限に使うことができる。

    組み込み定数や組み込み関数もある。定数では自然対数の底(e)、円周率(Pi)、ボルツマン定数(k)、プランク定数(h)、電子の電荷(q)など13種類を利用できる。組み込み関数は、指数・対数関数、三角関数、双曲線などの数学関数をはじめ、電気計算用関数、変換関数、乱数、統計関数など、豊富に揃う。必要に応じて、ユーザ定義関数を作成することも可能だ。

    ソフト名からもわかるように、複素数計算も行える。虚数(i)を使用でき、基本的な演算はもちろん、組み込み関数でも、虚数計算が定義されているものは複素数計算が可能だ。

    グラフ表示機能もある。グラフは、独立した専用ウィンドウに表示される。y=f(x)形式の関数式によるグラフを、最大10本まで同時に表示できる。計算式は、グラフウィンドウの入力欄に入力する形で、式の中に(メイン画面で定義された)変数を使用できる。グラフを描画する際、y=f(x)のxが1ステップ変化するごとにメイン画面で入力されたすべての行の再計算が行われ、変数が更新されるため、メイン画面で定義した計算式もグラフ化することができる。

    x軸/y軸には、リニアだけでなく対数軸も指定できる。計算値の正の値だけをプロットするlog軸と、計算結果が負の値のときは絶対値がプロットされるAlog軸のいずれかを選択して利用することが可能だ。

    外部エディタと連携するホットキー機能もある。「iMemo」を起動した状態で外部エディタから指定したホットキーを押すと、外部エディタ上の式を計算し、解答を書き込んでくれる。普段使っているエディタをそのまま利用して、計算だけを「iMemo」に任せることができる。

    テキスト画面で入力した「計算式」や、グラフ画面で描画された「グラフ」は、ファイル保存して、あとで読み込むこともできる。複数要素の平均や標準偏差を求める「統計計算」機能も備えている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    起動して、サッとメモを書いたら、それで完了。余計な操作は不要の、シンプルなメモソフト「CubeNote」
    起動して、サッとメモを書いたら、それで完了。余計な操作は不要の、シンプルなメモソフト
    「CubeNote」
    Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト「MiGrep2」
    Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト
    「MiGrep2」
    ツリー形式または詳細なリスト形式での出力が可能。簡単・手軽に使えるフォルダ/ファイルリストの作成ソフト「FolderFileList」
    ツリー形式または詳細なリスト形式での出力が可能。簡単・手軽に使えるフォルダ/ファイルリストの作成ソフト
    「FolderFileList」
    無償で公開されている基盤地図情報などを利用して、高精度なDXF形式地図を作成できるソフト「VectorMapMaker」
    無償で公開されている基盤地図情報などを利用して、高精度なDXF形式地図を作成できるソフト
    「VectorMapMaker」
    シンプルなインタフェースで使いやすい。275以上の拡張子に対応したファイルサイズ削減ソフト「FileOptimizer」
    シンプルなインタフェースで使いやすい。275以上の拡張子に対応したファイルサイズ削減ソフト
    「FileOptimizer」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「iMemo」は、作者自身が“複素関数グラフ電卓”と呼んでいる(ヘルプに記述されている)ため、レビューでは「電卓」と紹介した。しかし、このソフトの機能や動作は、一般の人(もちろん筆者も含めて)が「電卓」という言葉から思い浮かべるものとは大きく異なる。「印刷機能付き電卓」とも似ているようで違う。

    では、どのように表現するべきか。筆者は、インタプリタ式のプログラミング言語によく似ていると感じた。数式を入力してダイレクトに計算できる点、変数が使用できる点、複数行に渡る計算が連続的に行える点など、感覚的には、いにしえのBASICインタプリタにかなり近い。グラフ描画機能では、あらかじめf(x)関数を定義しておけば、xが指定された範囲内でステップ評価(スィープ)され、f(x)がプロットされるという点もプログラミング言語でグラフを描画する感覚だ。

    以上のことから考えれば、「iMemo」はプログラミング言語の心得がある人であれば、すぐになじめるのではないかと思う。これは決して、プログラミングの知識がない人には使えない、という意味ではない。実際、使用する上でプログラミングの知識などはまったく必要ない。あくまで「考え方」としてはプログラミングの考え方にかなり近いというだけの話だ。

    もっともこの「電卓」、主な用途はやはり科学技術計算だろう。科学技術計算が必要となる人は、いうまでもなくそうしたセンスを持っているであろう。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機・背景
    複素数を含む計算式を、メモに書くようにそのまま入力して計算できる、電気計算用の自分専用ソフトとして開発をスタートしました。メモ帳やワープロが、文章を入力するだけでなく、文章を考えるために利用されるように、式を計算するだけでなく、式を考えるために使える電卓が目標です。

    開発中に苦労した点
    計算の見通しのよさ、思考を邪魔しない動作にこだわったので、専用のエディタコンポーネントの自作に、かなり時間がかかりました。

    ユーザにお勧めする使い方
    お勧めする使い方は、

    (1)日常計算に
    内部分数計算を使用して計算誤差を軽減しているため、日常の計算にも向いています。履歴が残り、そのまま修正もできる“式入力型”の電卓として、直感的に使えると思います。
    (2)工学計算に
    複雑な計算では、計算式を考え、検証する工程に時間がかかります。紙上で考案した計算式を電卓に打ち込むのも、煩雑でミスが発生しやすい作業です。電卓上で計算式を考案作成することで、快適に作業でき、ミスの防止にも効果的です。
    インターネットで見つけた計算式をコピーした場合も、最小限の修正で計算に利用できます。

    今後のバージョンアップ予定
    VBScriptを使用できるように改造中です。

    (桝岡 秀昭)

    ● iMemo Ver.4.8
  • 作 者 : 桝岡 秀昭 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.aa.isas.ne.jp/v-tails/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    iMemo(複素メモ) 6.5 VBScriptも使える、2分割メモ帳形式の複素関数グラフ電卓 (787K)




    最近のレビュー記事
    漢字博士 漢太郎漢字博士 漢太郎new!!漢字博士 漢太郎
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    ALiSALiSALiS
    指定したタイミングでアプリやファイル、システムタスクなどを開ける。手軽に使えるスケジュール型ランチャ
    CurioSoundCurioSoundCurioSound
    設定項目をしぼり込み、誰でも簡単に操作することが可能。手持ちのCDなどもハイレゾ相当の高音質で楽しめる純国産のサウンドプレイヤー
    Weather TypingWeather TypingWeather Typing
    ネットワーク対戦やCPU対戦も楽しめる、カスタマイズ自由度の高い多機能タイピング練習ソフト
    FileCapsule Deluxe PortableFileCapsule Deluxe PortableFileCapsule Deluxe Portable
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年7月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!
    セパレータ
    /セパレータ
    目に優しい画面目に優しい画面
    ディスプレイの色温度と輝度を目に優しい設定に変更。インストールするだけで“即”使える“ブルーライトカット専用ソフト”
    Windows System CheckerWindows System Checker
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    FolderRoboFolderRobo
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    当てる!ロト6当てる!ロト6
    五つの理論を好みで“配合”。購入結果の管理も可能なロト6当選数字予想ソフト
    PlainDesktopPlainDesktop
    デスクトップごとに異なる背景を設定でき、切り替えも簡単。幅広いユーザ層に対応する、使いやすい仮想デスクトップソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「iMemo」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.