その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2007.03.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Billions

Billions

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Billions
人工アメーバを操ってバクテリアを食べるスコアアタック型アクションゲーム
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
Billions
  • バクテリアは赤、青、緑の3色。制限時間ギリギリまで食べ続けよう

  • 人工アメーバを操作して赤、青、緑の3色のバクテリアを捕食させ、制限時間内で獲得スコアを競うアクションゲーム。スコアの増加量が大きく、億単位で加算されてゆく。

    「Billions」は、増殖した大量のバクテリアを人工アメーバに効率よく捕食させるアクションゲーム。用意されたゲームモードは「スコアアタック」「ストーリー」の2種類。「スコアアタック」では、ひたすら高得点を追求することが目的。「ストーリー」は、シナリオに沿って大会での優勝を目指すモードだ。

    ゲーム内でナビゲータを務めるのは、生物学者「テッド」と助手の「ミア」。ストーリーモードでは、この二人が主役となって物語が進む。当面の目標は、ビリオン伯爵が開催する第1回「Billions」大会に参加して優勝すること。テッドは伯爵と過去に何らかの因縁があるらしい。

    操作はキーボードとゲームパッドに対応する。メニューの操作や決定なども含め、使用するのはカーソルキー(【↑】/【↓】/【←】/【→】)のみ。【↑】/【↓】で項目を選択し、【→】で決定、【←】でキャンセルとなる。アメーバの移動も方向キーに従って行われる。

    ゲームに登場するバクテリアは赤、青、緑の3種類。それぞれ性質や捕食したときの得点が異なる。赤は攻撃的で、捕食すると20点が入る。青は保守的で30点。緑は攻撃と保守の中間的な行動を取るタイプで、捕食すると10点が入る。これらのバクテリアを制限時間内に、どのような戦術で捕食するかがゲームのポイントとなる。

    主な戦術は二つ。ひとつは、comboボーナスを狙って途切れることなくひたすらバクテリアを捕食し続ける方法。ボーナスの率は低いが、連続して捕食したバクテリアの数に応じて得点が入るため、安定して得点を稼げる。もうひとつはFrame Average(F.A.)を狙って、一度にできるだけ多くのバクテリアをまとめて捕食する方法。F.A.はボーナス率が高く、一気に得点を稼げる。実際には両者を併用するが、主にこのどちらかを集中して狙うことになる。

    バクテリアには毒があり、捕食することで少しずつアメーバの体力が減少する。体力が減少すると、それに応じてアメーバのサイズも小さくなってしまう。また、体力が0になるとその時点でゲームが終了し、クリアボーナスを得ることができなくなる。

    1,000comboを達成すると「増殖ブースト」がかかり、バクテリアが2倍の速度で増殖する。増殖ブースト中は「2倍効果」で得点もすべて倍になるため、高得点獲得のチャンスとなる。

    アメーバを操作する前に、アメーバのパラメータを設定できる。パラメータは、

    • 成長力:アメーバの回復力。低いと逃避・休息しても体力が回復しづらい
    • 耐毒性:バクテリア捕食時の毒に対する抵抗力を決定する
    • 最大体力:体力の最大値と開始時の体力を決定する
    • 流動性:高いと移動時にアメーバの体が長く引き伸ばされ、捕食行為の能率がアップする
    • スピード:移動速度、レスポンスなどを決定する
    の5種類がある。パラメータの配分によって有効な戦術が大きく変わる。例えば、F.A.を積極的に狙う戦術ならば「流動性」を高くして一度の補食数を増やす必要がある。戦術とパラメータの組み合わせ方によって最終的な得点が変わってくる。

    各パラメータの最小値は1、最大値は5。これに対し、手持ちのポイントは17。ポイントをすべて割り振らずに残しておくと、バクテリアを食べるたびに「ポイント数×10万点」のボーナススコアが加算されることにも注意しよう。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    シンプルだが奥の深い、おもしろいアクションゲームだ。いきなりストーリーモードにチャレンジしてもなかなか勝てないので、「情報&研究」をじっくりと読んだ上で、まずはスコアアタックモードでいろいろ試してみよう。自分に合ったパラメータの設定さえ見つかれば、とりあえず100億点をコンスタントに超える程度まではすぐに到達できるだろう。

    ともかく最初は、「combo」と「F.A.」のどちらを戦術のメインにするか決めて、ひたすらパラメータをいじってみるのがよいだろう。極端にいえば、アメーバを操作してどの程度のスコアを獲得できるかは、パラメータを設定した時点でほとんど決まるといってもよいほどだ。

    100億点を超えるくらいまでいけば、とりあえずストーリーモードもクリアできる。途中で負けても3回まではコンティニューでき、コンティニューするたびに難易度は少しずつ下がる。ただし、勝ち方によってストーリーが若干変化するようなので、さまざまなエンディングを見るのにはそれなりのやり込みが必要だろう。途中、変則ルールでの戦いも求められるため、ひとつの戦法だけで完全勝利するのは難しい。

    何といっても、工夫すればするほど着実に得点が伸びてゆくのが楽しい。ぜひ頑張って、究極の称号が得られる「170億点以上」を目指してほしい。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った経緯
    ふと「流動的な物体を操作する」という感覚は新しいのではないか……と、思い当たったのがきっかけです。そのあと、それはアメーバという形になり、無数のバクテリアを捕獲して爆発的なスコアを狙うシステムへと繋がってゆきました。

    開発中に苦労したこと
    やはりゲームバランスの調整には苦労しました。制作には約5週間ほどかかったのですが、半分近い時間がバランス調整に割かれました。しかし、その甲斐あってさまざまなパラメータで対等に渡りあえるバランスに仕上がったと思っています。

    ユーザにお勧めする遊び方
    ストーリーモードなどで出る「ヒント」をうまく消化・吸収すると、驚くほど得点が伸びてきます。その土台を踏まえて独自の創意工夫をしていくのが高得点への近道だろうと思います。また、ストーリーモードは成績によってエンディングが若干変化しますが、特に助手のミアが気に入った方には「プラチナ優勝」は必見になるかもしれません。頑張ってみてください。

    今後のバージョンアップ予定
    過去スコアの互換性・有効性を確保するために、スコアアタック本体を調整することはできませんが、「ストーリー」や「情報&研究」などをグレードアップさせる余地は残されています。皆さんからの反響やバグ報告などに合わせて対応していく予定です。

    最後に……
    やや難しめのゲームではありますが、努力と工夫によってすばらしい高得点が出たときには、格別の爽快感があります。その妙味を多くのプレイヤーが味わえるよう願っています。

    (E-T soft)
    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Billions」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● Billions Ver.1.2
  • 作 者 : E-T soft さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.shimabara.jp/kiyotashi/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Billions(ビリオンズ) 流動的な人工アメーバを操作して、無数のバクテリアを食べまくろう! 



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.