その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2007.03.03 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ファイルサルベージ

ファイルサルベージ

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ファイルサルベージ
3種類の操作モードで初心者でも簡単に使えるデータ復旧ユーティリティ
Mac OS X  製品:試用不可
ファイルサルベージ
  • メイン画面。各モードのアイコンが大きく表示され、わかりやすい

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 復元モード。スキャン対象に含めるファイルタイプを絞り込める
  • 上級者モードで、対象のボリュームをスキャン。見つかったファイルが順にリストアップされる

  • 強力なデータ復旧機能を備えたディスクユーティリティ。3種類の操作モードを備え、初心者から上級者まで、幅広く対応する。

    「ファイルサルベージ」は、誤って消去したファイルや、フォーマットによって消去されたファイルを復元したり、ボリューム/メディアの破損によって通常操作ではアクセスできなくなったファイルを復旧したりできるソフト。Intel CPUを搭載したMac、Linux、WindowsといったMac OS X以外でフォーマットされたボリュームから、CD/DVDやiPodのハードディスクまで、Macに接続できるほとんどのデバイス/メディアに対応する。Boot CampでMac OS環境から使用するWindowsボリュームやiPod内のファイルなども復旧対象にできる。

    用意された復旧モードは3種類。

    • 復元モード:削除されたファイルのみを復旧する
    • 救出モード:壊れたボリューム全体のファイルを一括して復旧する
    • 上級者モード:ボリュームの中から必要なファイルを検索して復旧する
    いずれのモードでも、データ復旧元のディスクに書き込みなどを行うことなく、別のディスク/ボリューム上に復旧する。「復元」は、誤操作などで消去してしまったファイルを元に戻すときのためのモードで、基本的に復元可能なすべてのファイルが対象となる。オプションでファイルタイプを指定して、対象を絞ることも可能だ。

    破壊または損傷のあるボリュームからファイルを復旧するには、「救出」または「上級者」モードを利用する。救出モードでは、損傷などでマウントできないボリュームから、認識できたすべてのファイルを復元する。上級者モードでは、ボリュームの内容を調査してファイル一覧を表示し、ユーザの選択したファイルを復元対象とする。マルチメディアファイルのプレビュー機能もあり、画像、音声、動画ファイルの内容を確認した上で復元することも可能だ。

    復元/救出モードでの基本的な操作の流れは、

    1. 復旧のモードと対象とするデバイス(ディスク/ボリューム)を選ぶ
    2. 復旧処理を実行する
    3. 救出されたファイルを保存する場所(復元先)を指定する
    というもの。復元先は、元の場所とは異なるボリューム(ディスクまたはパーティション)を選ぶ必要がある。また、上級者モードでは「すべてのデバイスをスキャン」→「見つかったファイルの一覧表示」→「復元するファイルを選択」→「復旧処理」という手順になる。

    復旧対象のファイルタイプを指定することも可能。

    • 画像:JPEG/TIFF/PNGなど
    • 音声:MP3/AIFF/WAVなど
    • 動画:MOV/WMV/ASFなど
    • オフィスファイル:Word、ExcelなどのMicrosoft Office文書ファイル
    から選択して復旧処理を行える。4タイプをまとめて復旧対象にすることも可能だ。

    復元したファイルの自動リネーム機能もある。ファイルの内容やタグ情報から、自動的にファイル名を付加させることができる。例えば、デジカメ写真の画像ファイルであればExif情報、音楽ファイルならタグ情報を読み込んで、意味のある名前を付けることが可能で、ファイル内容を確認しながらファイル名を付けるといった手間を省くことができる。

    そのほか、標準ISOイメージをはじめとした、主要なディスクイメージファイルを解析する機能も備えている。ディスクイメージに含まれるファイルを取り出すこともできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    Mac(だけではないが)でファイルを消去する操作は、(1)ゴミ箱へ移動し、(2)ゴミ箱を空にするという2ステップをとるため、ファイルを誤って消してしまうことは滅多にないのだが、それでも不要なファイルと間違えて、必要なファイルをうっかり捨てたりすることは、まれに起きる。また、ディスクやメディアがなんらかの理由で壊れてしまった場合、通常の方法ではアクセスできなくなり、データを読み込むことができなくなる事態も考えられる。そんなときに活躍するのがデータ復旧ソフトだ。

    「ファイルサルベージ」は、OSのファイルシステムを利用することなく、セクタ単位でデータをスキャンするため、0Sやデバイスに依存することなく、またファイル管理領域が壊れてしまったボリュームからもファイルをサルベージ(救出)できることが特徴だ。

    ウィンドウは大きなアイコン表示が中心で見やすく、作業手順に沿って必要なウィンドウが表れる。また、起動した状態で新しいデバイスが接続されると自動的に再スキャンが行われるなど、ファイル管理について特に詳しい知識がない人でも、操作をスムーズに進められる。

    ドライブの故障によるデータ破損などはできれば考えたくない事態だが、用心するに越したことはない。特に業務でMacを使う人は、いざ、というときのために力を発揮してくれるユーティリティとして、一本備えておきたい。

    (坂下 凡平)

    最近のレビュー記事
    7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweakernew!!7+ Taskbar Tweaker
    タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン


    「ファイルサルベージ」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● ファイルサルベージ Ver.5.0
  • 作 者 : (株)フロントライン さん
  • 対応OS : Mac OS X
  • 種 別 : 製品:試用不可 new
    ファイルサルベージ 5 洗練された3通りの操作モード メディア・デバイスに依存しない強力なデータ復旧 (4,839K)

  • -->

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.