その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2007.01.25 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > RiseUp

RiseUp

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
RiseUp
目的のウィンドウをすばやく最前面に表示できるウィンドウ切り替えソフト
Windows XP/Me/2000/98/95  フリーソフト
RiseUp
  • バー(左上)を右クリックすると、デスクトップ上のウィンドウ一覧(右上)が表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • バーの色は、設定ファイルを直接書き換えることで変更できる

  • ウィンドウの切り替えやクローズをすばやく行える常駐型ユーティリティ。

    「RiseUp」は、軽快に動作するウィンドウ切り替えソフト。デスクトップの最上部に高さ3ピクセルのバーとして常駐する。バーを右クリックすると、現在開かれているウィンドウの一覧リストが表示され、ウィンドウ名とクラス名(初期設定の場合)を確認できる。一覧リストからウィンドウ操作を行うことも可能。【Ctrl】/【Shift】/【Alt】キーとマウスの左クリックの組み合わせで操作できる。

    利用できるのは、

    • 選択したウィンドウを最前面に表示(左クリック)
    • 選択したウィンドウを閉じる(【Ctrl】+【Shift】+左クリック)
    • すべてのウィンドウを閉じる(【Ctrl】+【Shift】+【Alt】+左クリック)
    • ウィンドウのタイトルをクリップボードにコピー(【Ctrl】+左クリック)
    といった機能。動作設定を変更することも可能。設定の変更は、設定ファイルをテキストエディタなどで直接書き換えることで行う。
    • ウィンドウ名の文字列を(左端/右端から)指定文字数分削除
    • パス名を除いてファイル名だけを表示
    • フィルタリング(特定のクラス名/文字列を含むウィンドウのみ表示)
    などを指定できるようになっている。

    常駐バーの色や位置を変えることもできる。色の設定は、R/G/Bの数値(0〜255)を直接指定する。位置は「左端(右端)からの距離」と「バーの長さ」をそれぞれピクセル数で指定する。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    極小サイズで画面を専有することなく、手軽な操作でウィンドウの切り替えが行える便利なユーティリティ。ポップアップメニューから選ぶだけで、必要なウィンドウを前面に出したり、閉じたりできるので、デスクトップ上にウィンドウをたくさん開いているときでも、快適にデスクトップを操作できる。

    フォルダウィンドウと、アプリケーションウィンドウはまったく同等に扱われ、「ウィンドウのタイトル」には、タイトルバーに表示されている内容がそのまま表示される。例えば、エディタ、ワープロ、表計算などのアプリケーションでは「文書名」が、フォルダウィンドウでは「フォルダ名」が表示される。ただし、Windowsのフォルダオプションで「パス名を表示する」設定にしている場合は、パス名も表示される。

    常駐ウィンドウの色や位置の設定、およびクラス名の設定では、動作条件設定ファイルの書式に少し慣れが必要だが、ReadMeファイルに簡単な解説があるので参照してほしい。色や位置については、変更結果を確認しながら調整すればよい。

    (坂下 凡平)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機・背景
    私は仕事柄、たくさんのテキストファイルをエディタで同時に開いて作業することがよくあります。そんなときには、見たいウィンドウを切り替えるのに、Windowsのタスクバーをクリックすることになります。ところが、開いているファイルの数が多くなると、クリックすべきボタンを見つけ出すのに手間取り、そうこうしているうちに、何を調べようとしていたのかを忘れてしまったりして、作業が思うように進まず、ストレスがたまるばかりでした。

    そこで、開いているファイル名の一覧表をパッと出してサッと選べるツールがあると便利だろうと思い、「RiseUp」を開発しました。

    開発中に苦労した点
    このような形状のソフトは、それまでに作った経験がなかったので、いろいろ調べながら試行錯誤を繰り返すことになり、それなりに苦労しました。自分なりに使いやすいものができたので公開しました。

    エディタでたくさんのファイルを開いた状態から作業を終わるとき、ウィンドウを一つひとつ閉じなければなりません。その際「閉じる」ボタンは右端にあるので、マウス操作をしやすくするため、「RiseUp」をディスプレイの右の方に表示するための改良を加えました。

    そのあと、エディタをまとめて一気に閉じる機能を付ければ、操作がもっと楽になることにふと気づき、それも実現しました。あとで思えば何でもない機能なのですが、そのアイデアを思いつくまでに結構時間がかかりました。

    ユーザにお勧めする使い方
    このソフトは、上に書いたように、テキストエディタと組み合わせて使うことがお勧めですが、設定を工夫することで応用が利きますので、私には思いつかないような使い方があるかもしれません。テキストエディタ「TeraPad」を使っているときの設定例をReadme.txtファイルに記載してありますので、参照してください。

    特殊な使い方としては、現在動作中のウィンドウのタイトルバーのいずれかをクリップボードにコピーすることが可能です。これは、ブラウザに表示されているホームページのタイトルを利用したいときなどに役立ちます。【Ctrl】/【Shift】/【Alt】キーと組み合わせてマウスをクリックすることで、通常とは異なる操作ができます。

    (kakasy)
    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「RiseUp」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● RiseUp Ver.1.2
  • 作 者 : kakasy さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://ww35.tiki.ne.jp/~genese63/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    RiseUp(ライズアップ) 1.3 特定ソフトの沢山のウィンドウから素早く選んで浮かび上がらせるツールで、IMEの状態を色でお知らせ (25K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.