その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2007.01.11 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > RSSクリップ

RSSクリップ

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
RSSクリップ
強力なクリッピング機能で、知りたい情報にすばやくアクセスできるRSSリーダ
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
RSSクリップ
  • 強力なフィルタリング機能。マッチング文字列がハイライト表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • IEなどのWebブラウザに組み込んで使うことができる
  • フィルタの条件設定では、検索対象を指定することも可能

  • 情報を“クリッピング”する感覚で、手軽に使えるRSSリーダ。拡張パーサを導入することで、「mixi」のコンテンツや「2ちゃんねる」のレスを取得することもできる。

    「RSSクリップ」は、数多く配信されるRSS/ATOMフィードから必要な情報を抽出し、すばやく閲覧できるRSSリーダ。ユーザは、フィード元を意識することなく、記事内容によって情報を整理・閲覧することが可能。(初期設定では)記事一覧にフィード元が表示されず、またフィード元にかかわらず新着記事が上に表示されるようになっている。単体のアプリケーションとして動作するだけでなく、Internet ExplorerなどのWebブラウザのプラグインとしても使える。

    大きな特徴が、情報を整理・閲覧するための強力なクリッピング機能。AND/OR検索、正規表現検索が可能なほか、これらの条件に検索対象を加えた「詳細条件」で記事をフィルタリングできる。もちろんフィード元をキーにしてフィルタリングすることも可能。マッチング文字列は自動でハイライトされ、目的の記事をすばやく見つけられる。フィルタ設定は保存して、再利用できる。

    RSS/ATOMフィードのほかに、SNS「mixi」と掲示板群「2ちゃんねる」の新着記事を取得・閲覧できることも特徴のひとつ。拡張パーサを導入することで、「mixi」では「足あと」「コミュニティ」「マイミクシィ最新日記」など、「2ちゃんねる」では指定スレッドの新着レスを閲覧できるようになる(「mixi」のコンテンツ取得には、あらかじめログインが必要)。

    Webブラウザのプラグインとしても動作する。対応するブラウザはIEのほか、「Sleipnir(Ver.1〜2)」「unDonut」「Lunascape(Ver.1〜3)」。同一マシン上で実行される「RSSクリップ」コンポーネントでは、情報やデータはすべて共有され、単体とプラグインのどちらで見ても、取得記事に違いが出ることはない。

    そのほか、「新着/更新記事の通知」「未読/既読管理」「表示項目のカスタマイズ」「フィード別の更新間隔指定」なども可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    最近はWebブラウザに組み込むスタイルのRSSリーダが増えてきて、かなり多くの人がこのスタイルで新着記事をチェックしているのではないだろうか。「RSSクリップ」もブラウザに組み込むことができるのだが、従来のRSSリーダとは、ちょっと変わった方法が採られている。

    多くのRSSリーダでは、取得記事がフィードごとにまとめられて表示されるが、「RSSクリップ」では、この分類・整理の考え方が違う。とにかく知りたい情報をすばやく簡単に拾い上げようとする。情報の出所が「○○新聞」だろうが「××新聞」だろうが、あるいは「2ちゃんねる」だろうが関係ない。言われてみれば確かに情報元で区別する必要などなく、目から鱗とはこのことだ。

    さて、「知りたい情報をすばやく簡単に拾い上げ」るための機能、つまりフィルタ機能だが、AND/OR条件、正規表現に対応したなかなか強力なもの。常時チェックしたい事柄はフィルタを保存しておけるし、ちょっと気になったこともキーワード入力から抽出実行までの操作が簡単なので、すぐに抜き出すことができる。大変に使い勝手のよいソフトだ。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機・背景
    ブラウザのプラグインとして動作するタイプのRSSリーダとして開発していた「RSSバー」の後継ソフトとして「RSSクリップ」を開発しました。

    「RSSバー」は、お気に入りに登録する感覚でRSSを登録し、RSS単位で記事を閲覧することができます。しかし、RSSが普及したのにともない、「RSSバー」のようなソフトでは必要な情報を正しく取得できていないのではないかと感じ、コンセプトを変えた新しいRSSリーダを作ることにしました。

    コンセプトを変えた理由は、

    • 多くのサイトやblogから情報が配信されると不要な情報が入ってくること
    • 本当に好きなサイトはお気に入りに登録されていて、RSSの情報を見なくても毎日チェックしていること
    の二つです。「RSSクリップ」は、登録したたくさんのRSSから自分が興味ある記事を抽出するというクリッピング的な発想から作ったものです。また、RSS以外の情報も取り込めるように、解析モジュールをプラグインで追加できるようになっています。デフォルトでは「mixi」用や「2ちゃんねる」用のプラグインを添付しているので、RSSで取得したデータと同じように「mixi」や「2ちゃんねる」の情報を閲覧することができます。

    開発中に苦労した点
    「RSSバー」は、Internet Explorer、Sleipnir、Lunascape、unDonutで動作しますが、ブラウザ別にモジュールが異なるので、機能追加や修正に時間がかかる上、同じレベルで機能を追加していくのが大変でした。

    「RSSクリップ」では、基本的なコア機能はひとつのモジュールで実装し、対応するブラウザのインタフェースに合わせたアダプタを用意することで、開発負荷を減らすことにしました。また、ブラウザに組み込まずに単体のアプリケーションとしても起動することができます。これまで何度かバージョンアップを行いましたが、ブラウザのインタフェース部分はほとんど修正することなく、コア部分の機能追加に専念できるようになりました。

    ユーザにお勧めする使い方
    「RSSクリップ」は、RSS単位で記事を閲覧することは想定していませんが、登録したRSSから興味あるものを抽出する使い方を想定しています。記事は時系列に表示され、好みによってフィルタリングすることができます。AND/OR、正規表現によるフィルタ機能があり、集めた記事の中から興味があるものだけを抽出できるようになっています。配信元は意識せず、自分が興味があるキーワードでたくさんある情報の中から必要な記事だけを閲覧することができます。

    「RSSクリップ」は、単体での起動や各種ブラウザから利用できますが、登録したRSSや取得したデータはすべて同じものを共有しています。複数のブラウザを使い分けていたり、単体で使っていたりしても、同じ情報が利用できます。

    今後のバージョンアップ予定
    当初予定していた機能はほぼ実装済みですが、利用者の要望や操作性を向上するための機能追加を行ってゆく予定です。

    (Darksky)
    最近のレビュー記事
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーnew!!ホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    筆王 Ver.22 ダウンロード版筆王 Ver.22 ダウンロード版
    使いやすい「素材パレット」を搭載。顔に犬のパーツを合成できる「おもしろ顔スタンプ」が追加された「筆王」の新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「RSSクリップ」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● RSSクリップ Ver.1.04
  • 作 者 : Darksky さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://darksky.biz/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    RSSクリップ 1.05a RSS・ATOMフォーマットでフィードされる情報を閲覧するためのRSSリーダー (1,429K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.