その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2006.12.21 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > TmpHide

TmpHide

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
TmpHide
任意のウィンドウをタスクバーのボタンごと非表示にするソフト
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
TmpHide
  • 四つのウィンドウを非表示にしている状態。「TmpHide」のウィンドウ内に、非表示ウィンドウの名前が表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ウィンドウ内で右クリックすると、設定ダイアログが表示される

  • 任意のウィンドウを一時的に非表示にできるソフト。マウスホイールをクリックするだけの操作で、簡単にウィンドウを隠すことができ、アプリケーションを快適に利用する環境を作りやすくなる。

    「TmpHide」は、邪魔なウィンドウや使っていないウィンドウを一時的に非表示にできるユーティリティ。ウィンドウを隠すと、同時にタスクバーのボタンも非表示となる。ウィンドウを非表示にする(=隠す)ための手順は簡単で、

    1. 「TmpHide」を起動
    2. 非表示にしたいウィンドウのタイトルバー上でマウスホイールをクリック
    の2ステップで完了する。複数のウィンドウを非表示にすることも可能。非表示にしたウィンドウは、「TmpHide」のウィンドウ内に名前が表示され、名前をクリックすると、隠したウィンドウが再び表示される。再表示の位置は、非表示にしたときの場所がそのまま引き継がれる。

    ホイールクリックするだけで瞬時にデスクトップからウィンドウが消える。同時にタスクバーのボタンも非表示となり、タスクバーを利用したウィンドウ切り替えも容易になる。

    「常に最前面に表示する」オプションも用意されている。ONにしておくと、非表示ウィンドウを再表示するときに「TmpHide」のウィンドウをアクティブにするステップを省略できる。「TmpHide」自身のウィンドウサイズを変更する機能もある。X(横方向)/Y(縦方向)のピクセル数をそれぞれ任意に指定できる。

    操作はマウスのホイールボタンを必ず使うことになるので、ボタンが3個以上あるマウスが必須となる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    起動して、サッとメモを書いたら、それで完了。余計な操作は不要の、シンプルなメモソフト「CubeNote」
    起動して、サッとメモを書いたら、それで完了。余計な操作は不要の、シンプルなメモソフト
    「CubeNote」
    Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト「MiGrep2」
    Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト
    「MiGrep2」
    ツリー形式または詳細なリスト形式での出力が可能。簡単・手軽に使えるフォルダ/ファイルリストの作成ソフト「FolderFileList」
    ツリー形式または詳細なリスト形式での出力が可能。簡単・手軽に使えるフォルダ/ファイルリストの作成ソフト
    「FolderFileList」
    無償で公開されている基盤地図情報などを利用して、高精度なDXF形式地図を作成できるソフト「VectorMapMaker」
    無償で公開されている基盤地図情報などを利用して、高精度なDXF形式地図を作成できるソフト
    「VectorMapMaker」
    シンプルなインタフェースで使いやすい。275以上の拡張子に対応したファイルサイズ削減ソフト「FileOptimizer」
    シンプルなインタフェースで使いやすい。275以上の拡張子に対応したファイルサイズ削減ソフト
    「FileOptimizer」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ビジネスの現場では、仕事中に別の仕事が割り込んでくることなど日常茶飯事。そんなとき「TmpHide」を利用して作業中のウィンドウを瞬時に隠し、割り込まれた仕事が終了したら再度表示する、という使い方ができるのは、とてもスマートに感じる。

    「TmpHide」を利用すれば、複数のウィンドウを開いて作業している場合に、一時的に必要のないウィンドウを隠すことができ、非常に便利である。ホイールクリックで非表示、名前クリックで再表示と、使用方法はシンプル。「スタートアップ」にショートカットを登録して、Windows起動と同時に常駐させておくと便利だ。

    ウィンドウを常に最前面表示させるオプションをON、かつウィンドウサイズを小さく指定しておき、デスクトップの隅に表示しておくのもよい考えだ。

    すっきりとしたウィンドウ、すっきりとしたタスクバーでパソコンを利用したいユーザにお勧めしたいソフトである。

    (川越 裕之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機・背景
    手軽に使える「ウィンドウを収納できるソフト」がほしかったのですが、探してもなかったので作成するということにしました。どのように収納するか迷いましたが、「完全にウィンドウを消す」というアイデアを採用しました。

    開発中に苦労した点
    「消したウィンドウについての情報をどのように保存しておくか」ということです。いろいろ工夫し、何とか完成させることができました。

    ユーザにお勧めする使い方
    やはり邪魔なウィンドウを一時的に消しておきたい場合などに便利だと思います。

    今後のバージョンアップ予定
    ウィンドウの非表示は「ホイールクリック」で行いますが、ほかのツールの操作と重複する可能性もありますので、別の方法で非表示を行えるようにしたいです。

    (eavil)
    最近のレビュー記事
    漢字博士 漢太郎漢字博士 漢太郎new!!漢字博士 漢太郎
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    ALiSALiSALiS
    指定したタイミングでアプリやファイル、システムタスクなどを開ける。手軽に使えるスケジュール型ランチャ
    CurioSoundCurioSoundCurioSound
    設定項目をしぼり込み、誰でも簡単に操作することが可能。手持ちのCDなどもハイレゾ相当の高音質で楽しめる純国産のサウンドプレイヤー
    Weather TypingWeather TypingWeather Typing
    ネットワーク対戦やCPU対戦も楽しめる、カスタマイズ自由度の高い多機能タイピング練習ソフト
    FileCapsule Deluxe PortableFileCapsule Deluxe PortableFileCapsule Deluxe Portable
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年7月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!
    セパレータ
    /セパレータ
    目に優しい画面目に優しい画面
    ディスプレイの色温度と輝度を目に優しい設定に変更。インストールするだけで“即”使える“ブルーライトカット専用ソフト”
    Windows System CheckerWindows System Checker
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    FolderRoboFolderRobo
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    当てる!ロト6当てる!ロト6
    五つの理論を好みで“配合”。購入結果の管理も可能なロト6当選数字予想ソフト
    PlainDesktopPlainDesktop
    デスクトップごとに異なる背景を設定でき、切り替えも簡単。幅広いユーザ層に対応する、使いやすい仮想デスクトップソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「TmpHide」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● TmpHide Ver.06.11.16
  • 作 者 : eavil さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://space.geocities.jp/free_eavil/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません


    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.