その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2006.04.13 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > TCARD for Windows

TCARD for Windows

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
TCARD for Windows
クロス集計などの高度な機能を備えた“奥の深い”データベースソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  シェアウェア
TCARD for Windows
  • メイン画面。項目名を登録するだけで利用できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 抽出したカードからの絞り込みや追加検索が可能
  • クロス集計機能を使えば、縦横の集計も簡単に行える

  • 手軽に使えるカード型データベースソフト。煩雑なデータベース設計は不要。項目名を登録するだけで使うことができる。一方、機能は多彩。数値の合計や平均を求める集計機能、表形式でデータを表示するクロス集計など、高度な機能を備えている。

    「TCARD for Windows」は、軽快に動作する手軽なデータベース。本格的なデータベースでは当たり前となっているデータ形式や精度(桁数)指定などの設定は不要。項目名を登録するだけで、メモ感覚で使いはじめられる。データはカード形式(1画面に1件分のデータを表示)のほか、一覧表形式での閲覧が可能。基本操作は一般的なカード型データベースと同様。ツールバーのボタンを使って1枚ずつカードをめくるように移動したり、先頭や末尾のカードへ移動したりできる。

    検索機能では、特定の項目から指定文字列を順次検索できるほか、マークを付けておいたカードを抽出することが可能。条件に一致したカードだけを抽出する「絞り込み」機能もある。抽出されたカードを対象に、AND/OR条件で絞り込みや追加も行える。また、通常の絞り込み以外に、検索結果から新しいファイルを作成する「抽出−検索語」機能、特定の項目名だけを持つ新規ファイルを作成する「抽出−項目」機能といったものも用意されている。

    並べ替えでは、カードの登録順そのものを入れ替えられるだけでなく、必要に応じて表示順だけを変える「整列」機能がある。「整列」では、特定の項目名で並べ替えるもの(単に「整列」という)と、複数項目をもとに並べ替える「複数キー整列」を利用できる。

    集計機能も充実している。

    • ある項目中に同じデータが何件あるかを調べる「件数集計」
    • 数値データの合計や平均から、分散や標準偏差まで計算してくれる「合計と平均」
    • 一覧表形式時に選択した範囲だけを計算する「選択範囲の合計と平均」
    • 項目別の集計を簡単に行える「集計」
    • データを表計算ソフトのような集計表形式に変換して表示する「クロス集計」
    など、さまざまな方法での集計が可能だ。

    操作面では“メモ感覚の手軽な操作”が特徴だが、項目のプロパティを指定することで入力の簡略化や自動処理も可能だ。項目のプロパティでは、項目名のラベルやテキストボックスの位置、大きさなどを指定できるほか、IMEのON/OFFの制御、表示する初期値なども指定できる。項目タイプを「画像プレビュー」に設定すれば、画像の表示も可能。標準でBMP/GIF/JPEG/PNG/TIFFに対応する。Susie Plug-inに対応し、ブラグインを導入すれば対応形式を増せる。

    さらに、項目をドロップダウンリストから選択する形式にしたり、他のファイルの項目を参照し、関連するデータを呼び出したりといったリレーショナルデータベース的な使い方もできる。

    作成したデータベースは.tcvsという拡張子を持つファイルに保存される。ファイルの実体はカンマ区切り(CSV)形式で、テキストエディタなどで簡単に編集できる。もちろん他のアプリケーションとの連携も容易だ(実際にはデータ用ファイルのほかに、項目の長さなどを記録したTCVというファイルも作られる)。

    印刷はカード形式、一覧表形式、タックシールの3種類から選択することが可能。一覧表形式では罫線の有無や太さを、カード形式ではカードごとに改ページするかどうかを指定できる。タックシールでは、シールの縦横の大きさや印刷開始点までの距離などを指定できるようになっている。

    そのほか、複数のパソコンから同じデータを参照する際に上書きを防ぐための排他制御オプション、データのHTML出力機能、データをWebブラウザから検索できるようにHTMLファイルとCGIスクリプトを出力する機能、テキストエディタなどの外部プログラムを起動する機能、XML/RTF形式などに対応したエクスポート機能などを備えている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    基本的な部分は簡単ながらも、一歩踏み込むとかなりのことができる奥の深いソフトだ。一見したところではカード型データベースというよりも、むしろ「自由に項目名を作れるメモソフト」くらいの感じなのだが、項目に計算式を設定して自動で計算を行わせたり、他のファイルの項目と連動して自動入力できたりなど、多彩な面を見せてくれる。

    テキストデータを扱うデータベースというと、入力フォームに縛られない柔軟性の高さからGREP検索ソフトなどで代用している方も多いのではないかと思うが、絞り込みのスマートさやクロス集計をはじめとしていろいろな集計ができる点などは、やはりデータベースソフトならではの利点が感じられる。

    作者自らヘルプ内で明言しているように、印刷の自由度はあまり重視されていないので、フォーム出力にこだわる人にはいまひとつ不向きなところもあるが、プライベートなデータ管理用としてはまず十分な機能を持つといってよさそうだ。データ形式が汎用性の高いCSVなので、いろいろと応用が利くのもうれしい。

    気軽なメモ代わりから本格的なデータ管理まで、いろいろな場面で活躍してくれそうな一本だ。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「TCARD」は10年以上、DOS時代から続くソフトです。開発のきっかけはとりあえず手軽なデータベースソフトがほしいと思ったことです。データはテキストのCSV形式で十分ということで、テキストの“T”とカード型データベースということで「TCARD」と名付けました。

    最初は基本的な機能のみでしたが、次第に高機能化していき、ネットの時代になってからはHTML出力や検索CGI作成機能、XML対応などより新しいことにチャレンジしてきました。

    また、昔のDOS時代にあった市販のカード型データベースが、いまはほとんどないので、その代わりを求めるユーザの方が多数いらっしゃいます。そこで、CSVだけではできない機能を別ファイルを使うことで実現させています。

    今後も手軽さはそのままに、やろうと思えば難しいことができるような本格的機能も追加していきたいと思っています。

    (古原 伸介)
    最近のレビュー記事
    FileShelf PlusFileShelf Plusnew!!FileShelf Plus
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「TCARD for Windows」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● TCARD for Windows Ver.5.71
  • 作 者 : 古原 伸介 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://www.dicre.com/
  • 補 足 : 試用期間は30日間


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェアプロレジ・シェアレジ(3,348円(税込))
    TCARD for Win32 7.74 軽快なカード型データベース (1,590K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.