その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2006.04.11 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 測ルンです

測ルンです

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
測ルンです
デスクトップ上に表示されているもののサイズや距離を測れる“デスクトップメジャー”
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
測ルンです
  • 始点を指定後、マウスを移動するとリアルタイムで距離や角度が表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 測定結果表示画面。Twipと尺度は選択・変更することが可能
  • 設定画面。フリースケールの単位登録なども行える

  • デスクトップ上の2点間をピクセル、ミリなどの単位で測れる“デスクトップメジャー”。複数ポイントを指定して、その全長を計測することも可能。

    「測ルンです」は、デスクトップ上で指定した2点間の長さを測れるメジャーソフト。画像やアイコンといったオブジェクトをはじめ、任意ポイント間の長さをピクセル、ミリなどの単位で測定できる。測定に便利な方眼線表示やルーペといった機能も搭載。一画面内で収まりきらない長さを測定するための「前回測定値との結合」機能も用意されている。

    使い方は簡単。デスクトップ上で測定したい開始点をクリックし、さらに終点位置まで移動させてクリックすればよい。測定中はリアルタイムで結果(長さ・幅・高さ・角度)を参照でき、終点が確定すると別ウィンドウに測定結果が表示される。

    「マウスクリックでは始点・終点位置の指定が不安」という場合は、キーボードによるマウスポインタの移動、マウス周辺を別ウィンドウで拡大表示するルーペ(拡大鏡)といった機能を利用できる。デスクトップ上に方眼線を表示し、目測の参考にすることも可能だ。

    測定結果は、「ピクセル」「ミリ」「ポイント」「Twip」「尺度」などで表示される(Twipは1/20ポイント。Visual Basicのフォーム設計などで用いられる単位)。「Twip」は、「インチ」「画面ミリ」など、別の単位に変更することも可能。「尺度」では、地図の縮尺を1/3000や1/21000など17種類から選択して測定結果を確認できる。さらに、ユーザが自由に単位を決められる「フリースケール」で計測結果を表示させることも可能。例えば、拡大倍率の異なる顕微鏡や天体望遠鏡の写真、航空写真の測定などに利用できる。

    2点間の距離測定に加え、2点間の長さを累計して測定できる「複数ポイントの全長測定」機能もある。地図の複数ポイントをクリックして移動距離を求めたり、図形周囲の長さを測定したりできる。

    地図を用いた測定では、より正確な距離を測るために尺度を指定・補正できる。大きな地図など、1回で測定できないものは、前回測定値と今回測定値を結合することも可能。測定した地点間を、徒歩(時速4km)や自転車走行(時速15km)、新幹線(時速280km)などで移動した場合の所要時間を計算する機能もある。

    測定結果は、ログ保存したり、測定範囲をキャプチャしてクリップボードに転送したりできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    デスクトップ上の任意のポイントからポイントまでの長さを、驚くほど豊富な情報で表示してくれるソフト。長さを測る必要に迫られていなくても、クリックして測定結果を

    眺めているだけでも楽しい。タスクトレイに常駐し、常駐アイコンクリックやホットキーで測定モードになるので、使いたいときに呼び出し、計測後は再度待機させるといった使い方ができるのもよい。画像のサイズを正確に測り、クリップボードに転送してトリミングツールとして利用することもできる。

    地図を表示させて距離を測るのも有用だ。尺度を細かく指定できるので、正確な測定ができる。オマケ機能だが、測定した距離を徒歩、自転車、自動車、新幹線など、さまざまな移動方法で要する時間を表示するのも楽しい。

    便利なのが「ルーペ(拡大鏡)」機能。マウスクリックで測定ポイントを指定すると、高解像度になるほどポイント指定が難しくなる。ルーペ機能でマウス付近を拡大表示すれば、正確な測定ポイントを指定できる。また、方眼線を表示させると、わざわざ測定しなくても大まかな目測が可能となり、非常に便利。方眼線はピクセル、ミリ、ポイントなど、測定単位ごとに3段階のサイズが用意されており、用途に応じて切り替えられる。筆者は方眼線を引いた壁紙を作成して、必要なときに使用しているが、「測ルンです」を使えばそんな苦労もいらない。

    (川越 裕之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    ホームページやblogに画像を貼り付けるとき、どの程度のサイズがよいか、有効スペースのサイズを知りたいことがあります。また、すでに使っている画像と同じサイズの画像を作るとき、その画像サイズを知りたいことがあります。そうしたときに簡単に調べるツールがないかと探してみたところ、あるにはあるのですが、ほとんどが定規ツールを当てて測るタイプでした。これは一見わかりやすく便利なようですが、やってみると使いづらいのです。その理由は細かい目盛りを読み取るのが面倒だったり、正確に定規を当てるのが難しかったりするからです。「もっと楽に測れるものがほしい」と思ったのが開発のきっかけでした。

    開発中に苦労した点
    特に苦労はありませんでした。自作しようと思ったとき、以前仕事でCADを作ったときの機能が使えると考えました。直線や連続線を引いたり長さを示す寸法線など、CADの機能が形を変えて生かせると思いました。図面尺度の変更も地図の尺度測定に使えるし、方眼線もグリッドの変形にすぎないのです。この開発経験のお陰で「測ルンです」は二日間で作れました。

    ユーザにお勧めする使い方
    これはむしろ作者よりユーザの方が上手に使いこなしているように思います。そして、作者の予想を超えて意外な使い方をしていることがメールや掲示板からも教えられました。ちょっと変わった使い方を二つ紹介します。

    《ユーザーの意外な使い方と要望》
    「測ルンです」の開発目的は画像サイズつまりピクセル単位の測定で達成されました。ただCAD開発の名残(?)で他の単位への変換をおまけとして付け加えました。ミリやインチ、ポイントなどがそうですが、あるとき理工学系の知識が豊富な年配(話の内容から定年退職された感じ)の方からメールをいただきました。

    その方はHTMLのCSS(スタイルシート)で指定したフォントサイズが正しく表示されているかを知りたくて「測ルンです」を使ったところ、どうも表示サイズに少し誤差があると、数式と画像を交えて事細かに測定値と理論値の違いを問い合わせてきたのです。私にしてみれば、画面を直接測ること自体意味のないことだと思っていたので(注釈:同じディスプレイ上に800×600、1024×768等の異なる画面解像度を表示できるということは、画像もそれに応じて拡大・縮小されているのだから絶対的な長さを求めることはできない)、画面に定規を当てて測った結果と「測ルンです」の結果が違うという質問自体が驚きでした。しかし、同じように画面に定規を当てるユーザはほかにもいました。その類の質問が結構あったのです。

    内心「これって意味ないなぁ」と思いつつ、画面ミリ単位として直接定規で測った長さと一致させる補正機能を追加することにしました。

    もう一つは、先ごろ公開したVer.0.6.0のフリースケール単位に反映されていますが、これもユーザの意外な使い方から生まれたものです。この方も理系の人で光学顕微鏡や電子顕微鏡で撮影した写真を測定するためにマイクロメートルやナノメートルの極小の単位を使いたいと掲示板に投稿してきました。地図用の尺度補正ではちょっと不便だからですが、私もこれはおもしろいと思ったので、極小に限らず極大の、例えば光年等何でも好きな単位を登録して測定できるように機能を追加しました。極小の世界も極大の世界も単位の名前の違いだけで、測り方にまったく違いがないところがおもしろいです。しかも、ピクセルから正確に単位変換しながら計算する尺度補正より補正計算が単純で、しかも正確なので汎用的な測定方法といえるかもしれません。

    今後のバージョンアップ予定
    さすがに3次元CADのように高低差を測ることはできません。等高線のある地図を測っても、平面上の位置関係のみの測定ですが、最近興味があるのはGoogle Map(Google ローカル)を利用したWebでの測定です。Google MapのWebサービスを利用して、便利でおもしろいものができないかと考えています。

    (なっちゃん)
    最近のレビュー記事
    Recover Keys 2Recover Keys 2new!!Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「測ルンです」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● 測ルンです Ver.0.6.0
  • 作 者 : なっちゃん さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://onegland.hp.infoseek.co.jp/
  • 補 足 : 動作にはVB 6.0ランタイム(SP3以降)が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    測ルンです 0.7.0 地図だって正確に測れるデスクトップ用メジャー(物差し) (361K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.