その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2006.03.29 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Fumy RSS & Atom Maker

Fumy RSS & Atom Maker

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Fumy RSS & Atom Maker
更新されたファイルから自動的にRSS/Atomフィードを作成してくれるソフト
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
Fumy RSS & Atom Maker
  • メイン画面。更新されたHTMLファイルから自動的にフィード用ファイルを作成する

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • HTMLファイルから情報を自動で抽出してフィード用のデータを生成する
  • サイト設定画面。HTML内のどの要素から情報を抽出するかを指定することができる

  • RSS/Atomフィード用のデータファイルを自動作成してくれるソフト。フィード用ファイルを作成する機能のほか、ファイルをサーバにアップロードするためのFTP機能、サイトを更新したことを伝えるPing機能などを備える。

    「Fumy RSS & Atom Maker」は、blogなどでおなじみのRSS/Atomフィードを自動的に作成してくれるソフト。指定フォルダ内のファイルの更新状態をチェックし、フィード用ファイルを自動生成する。オーソドックスなHTMLファイルで作られた静的なサイトでも、簡単にフィードを作成・配信できるのが特徴。作成可能なフィード形式はRSS 1.0/RSS 2.0/Atom 0.3の3種類。フィードのデータ(ヘッドラインやサマリ)はHTMLファイル内のmetaタグや本文から自動的に抽出されるため、データ入力の手間が省ける。

    フィード用ファイルを作成するには、あらかじめサイト設定を行う必要がある。「サイト情報」「作者情報」「情報抽出方法」など、大きく8分類された設定項目を指定してゆけばよい。

    サイト情報では、サイトのタイトルやURL、概要、著作権情報、サイトの更新頻度などを登録する。

    作者情報では、サイトの作者名や連絡先のメールアドレス、URLなどを登録する。

    ファイル・フォルダでは、サイトのファイルが保存されているローカルフォルダやサーバ上のルートディレクトリ、フィードファイルの保存先フォルダなどを指定する。HTMLファイルの文字コードやフィードファイルで使用する文字コードも指定できる。

    情報抽出方法では、フィードに使用するページタイトルや概要などのデータの取得方法を指定する。ページタイトルは、HTMLファイル内の<title>タグや<h1>/<h2>タグなどから取得できるほか、<div>タグや<p>タグからも取得できる。同様にサイトの説明は、metaタグの説明文や<p>タグから取得することが可能だ。

    固定追加ページでは、ファイルの更新状態に関係なく、常にフィードに含めるHTMLファイルを指定できる。

    除外規則では、更新チェックから除外した対象を登録することが可能。条件は(1)フォルダ/ファイル名の部分一致、(2)ファイル名の完全一致、(3)正規表現がパス名に一致から選択・指定できる。

    FTPでは、アップロード先サーバのホスト名、アカウント名、パスワード、ディレクトリなどを登録する。

    Pingでは、サイト更新を通知するサーバを指定する。あらかじめ11サーバが登録されており、簡単に選択できるほか、ユーザがPingサーバを追加することもできる。

    設定は「プロジェクト」ファイルに保存しておくことが可能。複数のプロジェクトを作成し、切り替えて利用できる。

    実際にフィードデータを作成するには、プロジェクトファイルを開き、出力したいフィード形式(RSS 1.0/RSS 2.0/Atom 0.3)を選択して実行すればよい。ファイルの更新状態がチェックされ、HTMLタグ内からページタイトルや概要などのデータが抽出される。抽出結果を編集したり、出力先のフォルダや文字コードを変更したりといったことも可能。最後に「生成」を実行することで、フィード用ファイルが作成される仕組み。あとはFTP機能を使ってサーバにアップロードしたり、Ping送信機能で更新を通知したりすればよい。

    プロジェクトファイルの読み込みからフィードの作成、アップロード、Ping送信までをすべて自動で処理してくれる「全自動作成」機能も利用できる。設定をショートカットに登録し、ショートカットアイコンのダブルクリックだけで自動処理させることも可能だ。

    初期設定では、指定フォルダ内の全ファイルが更新チェックの対象となるが、任意のファイルを除外したり、特定の拡張子を持つファイル(例えばHTMLファイルだけ)を対象としたりすることも可能。フィードに含まれるアイテム(エントリ)数も指定できる。

    そのほかにも、タイトルや説明文の文字数指定、フィードファイルのヘッダ情報の編集などが可能。(試験的だが、Podcast用フィードデータの出力にも対応している)

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    サイトの最新情報を簡単に配信できるRSSフィードやAtomフィードはとても便利だが、フィード用のデータを自動作成するにはblogやCMS(コンテンツ管理システム)を使う必要があるため、普通のHTMLファイルで作られたサイトでは手軽に利用できないという弱点があった。

    そこで登場したのがページのURLや概要を入力するだけでフィード形式のファイルを出力してくれるソフトだが、「Fumy RSS & Atom Maker」はそれをさらに一歩進めて、入力の手間さえ省いてしまったところが最大の特徴だ。

    主な操作は最初に行うサイトの設定だけで、以後はボタンを数回クリックするだけでフィード用ファイルの作成からサーバへのアップロードまでやってくれるので、手作業でフィード用ファイルを記述するのに比べれば大幅に手間が省ける。しかも、チェック対象はHTMLファイルに限らないので写真やイラストのギャラリーで新着画像を紹介するといった使い方もできるし、現在はまだ試験的な扱いではあるがPodcast用のRSSを出力できるのも魅力だ。

    情報の抽出方法を指定するにはHTMLタグに関する知識が多少必要だが、基本的にはフォルダを選択し、アップロード先サーバの設定を登録するだけでいいので、ホームページ作成の初心者でも比較的簡単に使いこなせそうだ。

    「オーソドックスな(blogやCMSを使わない)サイトでもRSSやAtomフィードの配信ができたら」と考えている方にはぴったりのソフトといえる。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    RSSがどんどん普及してきていますので、今後は、「RSSを提供していないWebサイトは更新していないのと同じ」と言われるようになるかもしれません。blogツールを使えば、ページ作成と同時にRSSを自動生成するのも楽です。でも、Webサイトの構築がすべてblogやCMS(Contents Management System)に移行するとは思えません。というわけで、HTMLを手動で作成したページに対するRSSも、手軽に提供できる何らかの仕組みが必要だと思いました。

    すでにRSSを手動で作成できるフリーソフトはありましたが、必要事項を全部自力で記述しなければならなかったので、頻繁に更新するのは非現実的でした。そこで、ローカルファイルの中身を読みとって自動的にRSSを作成できるソフトウェアを作ろうと思いました。

    開発中に苦労した点
    実は、2004年末には開発をはじめていました。ところが、最初に壮大な構想を練ってしまったので、一度開発を挫折しました。でも、RSSがどんどん普及していくのを見て、このまま放置するのはもったいないと感じて開発を再開し、2005年10月末になんとか最初の公開にこぎ着けました。RSSに含める対象ファイルの選定、そこからの情報抽出、FTPでのアップロード、UpdatePingの送信……など、とにかく「手軽にRSSを作成できる」ようにするために、さまざまな機能を追加したかったので、それらたくさんの機能の開発が大変でした。また、それらの機能をできるだけわかりやすく操作できるようなインタフェースを考えるのも苦労した(している)点です。

    ユーザにお勧めする使い方
    ローカルファイルからの情報抽出→RSS作成→FTPでアップロード→UpdatePingの送信……という一連の処理を、全自動で行う機能を搭載しています。この機能を使えば、ただ待つだけでRSSを公開できますので便利だと思います。また、更新日時に関係なく、常にRSSに含めるファイルを指定する「固定追加ファイル」を設定しておけば、常にRSSの先頭や末尾に案内メッセージなどを含めることができます。これも便利だと思います。

    今後のバージョンアップ予定
    さまざまなファイルからの情報抽出をより正確に行えるように、情報抽出方法の指定に、正規表現を使えるようにしたいと考えています。そのほか、要望が多ければ、Podcast用RSSへの本格対応や、Google Sitemapの出力などにも対応させたいと考えています。利用者のみなさんからのご意見を参考に、今後も継続してバージョンアップさせていく予定です。

    (西村 文宏)
    最近のレビュー記事
    7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweakernew!!7+ Taskbar Tweaker
    タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン


    「Fumy RSS & Atom Maker」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● Fumy RSS & Atom Maker Ver.0.72β
  • 作 者 : 西村 文宏 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.nishishi.com/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Fumy RSS & Atom Maker 0.972β 最近に更新されたHTMLファイルから情報を自動抽出し、RSSフィードやAtomフィードを自動作成 (2,365K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.