その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2006.03.22 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > コントロールキャプチャ32

コントロールキャプチャ32

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
コントロールキャプチャ32
コントロール/ドット単位で“ほしい部分だけ”を簡単にキャプチャできるソフト
Windows XP/2000/98/95/NT  フリーソフト
コントロールキャプチャ32
  • メイン画面。左ペインに分割保存できるコントロールが並ぶ。右下の小さなウィンドウが選択枠変更ウィンドウ

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 起動時に表示されるキャプチャウィンドウの選択画面
  • カーソル貼り付け機能を利用して、1コマごとにアニメーションカーソルを貼り付けることも可能

  • ボタンやツールバーなど、コントロール単位で画面をキャプチャできるソフト。範囲選択を1ドット単位で変更できる支援機能もある。

    「コントロールキャプチャ32」はその名の通り、コントロール単位での画面取り込みを行えるキャプチャソフト。キャプチャを実行すると、ウィンドウ全体などのほかに、ウィンドウに含まれるコントロールが一覧表示され、好みのアイテムを簡単に保存できる。キャプチャ画像に対して、色数変更や回転・反転などの簡易編集を行うことも可能。キャプチャ画像はBMP形式で保存できる。

    キャプチャは、「デスクトップ全体」や現在開かれているウィンドウの一覧から選択して行う。ただちに実行できるほか、1秒単位で指定できるタイマや、ホットキーによるキャプチャにも対応。「キャプチャ画像にマウスを含めるかどうか」も、キャプチャ対象選択時に指定できる。

    キャプチャが終了すると、エクスプローラ風のメイン画面が表示される。2ペインの左側はツリー状で、ウィンドウを構成するコントロールが親子関係を保持した状態で表示される。右側には選択したウィンドウやコントロールが表示される仕組み。選択したコントロールをクリップボードにコピーしたり、ファイル保存したりといったことも可能。キャプチャ画像がさらに細かくパーツ分解できる場合は、コンテキスト(右クリック)メニューから指定パーツをすばやく呼び出せる。

    範囲選択を行って、指定範囲を保存することも可能。選択範囲を上下左右に1ドットずつ移動できる「選択枠変更ウィンドウ」が用意され、範囲変更を簡単に行える。「選択枠変更ウィンドウ」では、選択枠の四隅の角が8倍で表示される。

    簡易編集機能もある。色数を1ビット(モノクロ)から24ビットの6段階から選択できるほか、「グレイスケール」「ネガを」指定して保存することも可能。画像を上下左右の反転や90°単位で回転させることもできる。既存のBMPファイルを開いて、編集を行うことも可能だ。

    ユニークな機能に「カーソル貼り付け」がある。取り込んだキャプチャ画像の好みの位置に任意のカーソル画像を貼り付けられるもの。アニメーションカーソルを貼り付けることも可能で、「クリックごとに1コマ進める」オプションを利用すれば、自動的にアニメーションカーソルのコマを移動させながら貼り付けられる。

    メイン画面下部に表示されるステータスバーでは、画像の大きさ、選択範囲や選択コントロールの元画像に対する位置やマウス位置の色、現在選択されている部分をファイル保存時のおよそのサイズなどを確認できる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    取扱説明書やヘルプ用の画面作成に最適のキャプチャソフト。

    タイマ機能を利用すれば、マウスやキーボードを押した状態でもキャプチャできるので、プルダウンやコンテキストメニューを表示させた画面も簡単に保存することが可能。マウスやカーソルもそのままキャプチャでき、ボタンやリストなどある程度のパーツごとに分けて画像を保存できるので、メニュー画面の作成に威力を発揮する。

    また、キャプチャ画像の好きな位置に好きなカーソルを貼り付けることもできる。アニメーションカーソルファイルを指定して、「クリックごとに1コマ進める」を選択すれば、クリックしてゆくだけで自動的にアニメーションのコマを進めながらカーソルを貼り付けられる。動きのある画像を作成したいときに便利だ。

    しかし、一度カーソルを貼り付けると画像は元に戻せない。メニューの利用方法を説明するようなGIFアニメーションなどの素材を作りたい場合は、いちいちキャプチャを撮り直しさなければならないので、元画像を別に保存してから編集した方がよいかもしれない。

    (中村 浩之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    作ろうと思ったきっかけ
    このソフトを作りはじめたのは1998年ですから、ずいぶん昔のことになります。そのころは自作のソフトのヘルプに画像を入れるのに苦労をしていました。世の中にはキャプチャソフトはありましたが、ほしい部分だけ──例えばこのボタンだけ──を取り出すとなると、マウスで1ドットの操作が必要になりました。そこでキャプチャしてから1ドット単位でほしい部分を簡単に取り出せるソフトを作ろうと思ったわけです。

    苦労したところ
    キャプチャ自体はこれまでの経験で何とかなりました。取り出す部分を1ドット単位でずらしていける操作方法は、あるソフトからヒントを得ました。それよりも、ほしい部分をクリップボードに送ったり、ファイル保存したりが大変でした。この処理はモロに、ビットマップの内部に踏み込むことになります。さらにビットマップは8ビット、24ビット、32ビットなどさまざまなビット数があり、ドキュメントの曖昧さも加わり、自力でそれらを扱うことは容易ではありませんでした。

    公開してみてから
    いったん公開してみると、この手のソフトは減色とか回転などのいろいろな機能を持っていることがわかりました。アィデアひとつだけではまともなソフトにはならないなあと痛感しました。

    楽しい機能
    いったんキャプチャしたあとで、マウスが移動する様を表現できるように、マウスをどんどん貼り付けていけるようにしました。

    自分で使ってみて
    拙作ソフトのヘルプ画像は全部コントロールキャプチャで取り込んでします。仕事でも取説を作成するときに役立ち、満足な出来栄えと思っています。今回のバージョンアップでフリーソフトになりました。たくさんの人に使っていただきたいと思います。

    (土屋 秀雄)
    最近のレビュー記事
    Quick EyeQuick Eyenew!!Quick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    FreeMoveFreeMove
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「コントロールキャプチャ32」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● コントロールキャプチャ32 Ver.3.00
  • 作 者 : 土屋 秀雄 さん
  • 対応OS : Windows XP/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.net3-tv.net/~m-tsuchy/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    コントロールキャプチャ32 3.1 キャプチャした画像からほしい部分を極めて簡単に取り出せる (211K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.