その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2006.01.07 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > TxVisualChange

TxVisualChange

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
TxVisualChange
設定した変換ルールにより、複数のテキストファイルを一括置換できるソフト
Windows XP/Me/2000/98  シェアウェア
TxVisualChange
  • 変換確認画面。変換結果は実行前にプレビューで確認できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • プラン一覧画面。ここから実行するプランを選択する
  • プラン編集画面。プランは複数の操作ブロックを積み重ねて作成する

  • 複数のテキストファイルに対して一括置換処理を行えるソフト。変換ルールは、ユーザが自由に設定できる。

    「TxVisualChange」は、テキストファイル内文字列の置換/挿入/削除などの処理を行えるソフト。さまざまな条件/操作が設定された変換ルール「プラン」を作成することで、プランに則った処理を行えるようになっている。対象となるテキストファイルをファイル/フォルダ単位で指定して、複数ファイルを一括処理することが可能。

    「TxVisualChange」で可能な処理は、「置換」「挿入」「削除」「行追加」「行削除」「切り出し」など。ユーザは、これらの処理を使った「プラン」を作成する。プランは、処理内容が「文字列操作ブロック」として積み重ねられたもので、設定された内容が順に実行される。プランの実行を制御するための「条件」を指定することも可能。例えば、

    行のどこかに<指定文字列>が存在する場合のみ、<指定文字列>を<置換文字列>に置換する
    といった処理を行える。同じ処理を一定回数繰り返す「ループ」を指定することも可能。さらに、文字列や数値を扱える「プラン変数」を使い、文字列をいったん変数に待避させて別の処理をしたり、数値を加算・減算したりといった高度な処理も行える。プラン実行時にテキスト入力を求めるダイアログを表示させ、入力された文字列をプラン変数に代入することも可能だ。

    実際に処理を実行する前に、実行後のテキストをプレビューで確認することも可能。誤った処理を防止できる。実行前/実行後の状態を並べ、さらに変更部分を色分け表示させることも可能だ。

    置換終了後は、元ファイルを直接書き換えることも、別ファイルに出力することもできる。元ファイルを書き換える場合もバックアップを取るようになっており、「誤操作で元ファイル自体がなくなってしまった」といった事故を回避できるよう配慮されている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    置換という作業は、入れ替える文字列はそのつど違っても、ルール自体は実はかなり定型的であることが多いものだ。ただ、エディタの置換機能を使った単純置換だけでは、入れ替えたくないものまで拾ってしまったりして、結局手作業でやる羽目になることも少なくない。「ちょっと簡単な条件を与えることができればいいのに」と思ったことがある人はかなりいるのではないかと思う。

    「TxVisualChange」のありがたいのは、その「ちょっとした条件」を与えられること、そして最初に「プラン」を作ってしまえば、何度も再利用でき、定型的な置換の効率を向上させてくれることだ。しかも、そこで設定できる条件は「ちょっとした」どころか、かなり複雑なものを実現できるものだ。

    とはいえ、「条件を設定する」といわれただけでなにやら難しいことをしなければならないと感じる人もいるかもしれない。が、「TxVisualChange」の優れたところは、「プランが」大変に作りやすいところ。操作ブロックを積み重ねて作るというプラン自体の構成もそうだが、条件の与え方などもやさしくわかりやすい言葉ででき、誰にでも簡単にできるレベルになっている。

    複数ファイルを一括で置換することもできるので、文書間の表記や用語の統一などもあっという間に処理できる、便利なソフトだ。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    仕事で何度か多数のテキストファイル(プログラムソースやShell)を同じパターンで変更する場面がありました。単純作業ですが時間がかかるし、修正漏れが発生する可能性もあります。変換ソフトを使う方法も考えましたが、単純な変換ではすべての変更に対応できないし、変換したあとの確認も必要です。結局手作業で修正しました。このような作業を楽にできないかと考えて作成したのが「TxVisualChange(ティーエックス・ビジュアルチェンジ)」です。

    変換のルールを作成して一括でテキストファイルを変更できます。変換のルールは「プラン」と呼んでおり、条件・置換・挿入等の単純な機能を持つ15種類以上のブロックを組み合わせて作成します。特定の個所だけを変換したり、指定した位置の行追加、行削除など修正するパターンが決まっていれば、ほとんどの変更に対応できます。さらに、実際の変換前に変換後の結果をビジュアルに確認できるように、変更前と変更後のテキストファイルを並べて表示し、変更個所を色識別で確認できるようにしました。

    開発中に苦労した点
    変換エンジンであるプラン作成・実行機能の基本部分は、入力支援ソフト「クリップNOTE-Pro」ですでに実装していたので手間はかからなかったのですが、変更前と変更後の変換確認画面の作成に苦労しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    ソフト開発の現場ではプログラムソースや各種定義ファイル、テストデータの作成・変更が多発します。パターン化できるものなら「TxVisualChange」で大幅に手間が軽減し、間違いも減らせます。また、膨大なデータから、条件に一致する行の指定した位置の文字列を抽出して表示するような使い方も可能です。ヘルプに「プラン入門」を用意していますので、プランの作成時にご利用ください。

    単純な文字列の置換だけなら、「TxVisualChangeフリー版」でも十分かもしれません。「TxVisualChange」と同様に、変換確認画面で変更個所を確認できて、安心して使えます。

    (takashiOST)
    最近のレビュー記事
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーnew!!ホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    筆王 Ver.22 ダウンロード版筆王 Ver.22 ダウンロード版
    使いやすい「素材パレット」を搭載。顔に犬のパーツを合成できる「おもしろ顔スタンプ」が追加された「筆王」の新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「TxVisualChange」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● TxVisualChange Ver.1.12
  • 作 者 : takashiOST さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : シェアウェア New
    TxVisualChange 1.12 さまざまな条件や操作を設定してテキストファイルを一括置換 (1,066K)

  • -->

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.