その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.12.03 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Return to Farland

Return to Farland

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Return to Farland
愛・勇気・夢・希望を求めた旅が描かれる長編ファンタジーRPG
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
Return to Farland
  • 盗賊団やギガンテスなど、パーティが切り替わりながらゲームが進む

  • さまざまな人々の視点から大陸の危機が描かれる、ストーリー重視の長編ファンタジーRPG。

    「Return to Farland」は、主人公が二つの世界を旅するファンタジーRPG。主人公が住むのは「はるか昔に死んだ神が竜となった」という言い伝えが信じられる「ダスト」と呼ばれる世界。もうひとつの世界は、封印族と呼ばれる魔力の強い人々が住むダストの上位世界「ファーランド」だ。

    主人公の青年「ジャレット」は元孤児。ダストのハーグローブ王国国王に引き取られた経歴を持つ。ジャレットはすくすくと育ち、若くして国に仕える竜騎士団の副団長にまでなる。ところがある日、ダスト世界を守っているといわれる「伝説の5頭の竜」の1頭が殺される。同時に、温厚なはずのモンスターや、もはや姿を見せなくなった伝説のモンスターが出現するという事件が起こる。さらに、事件発生とともに不吉な夢を見ることになった主人公は、事件の真相を探るため、ダスト世界に散らばるほかの「竜」の安否を確認するために旅立つ……。

    ストーリー性の高さと多数の個性的なキャラクタがゲームの大きな特徴。ゲームは、主人公のジャレットと、ジャレットの幼なじみで同じ竜騎士団の副団長「パット」、同じく幼なじみで魔法研究所研究員の少女「アリシス」の3人のパーティを中心に進められる。さらにゲームの途中からは、謎の盗賊団「アイザックス」、謎の失踪を遂げたナユタ村唯一の生き残りの少女のパーティ、ダスト世界よりも高位の世界ファーランドからやって来た、竜を探す謎の集団「ギガンテス」の各パーティがストーリーに絡んでくる。

    ゲームを進めてゆくと、特定のイベントによってパーティが強制的に切り替わる。このため、プレイヤーは複数の視点からゲームの複雑な世界を理解し、ストーリーを追うことができる。さらに、パーティの編成を自分で決定できるようにもなる。イベント量の多さも特徴で、ゲーム内では非常に多くのイベントが用意されている。

    一般的にストーリー重視のゲームは戦闘難易度が低いことが多い。しかし、「Return to Farland」の戦闘難易度は少々高めだ。特に最初からレベルが低めに設定されている主人公率いるメインパーティでの進行時は、序盤に登場する敵も意外に耐久力が高く、何度か攻撃しないと倒れない。

    戦闘は一般的なターン制を採用。戦闘がはじまると、敏捷性の高いキャラクタから1回ずつ行動できる。武器を使用した一般攻撃のほか、特殊攻撃を選択することも可能。特殊攻撃では、「SP」を消費して必殺技や魔法などを利用できる。強い敵も多いため、ゲームでは「逃げる」ことも重要。ただし、特定の確率で逃亡を失敗することもあるので、注意が必要だ。

    「Return to Farland」ではセーブできる場所が限られている。街やダンジョンを移動するためのワールドマップ、ダンジョン内に設置されたセーブポイントでしかセーブを行えない。ダンジョンは意外に広いことが多く、セーブポイントは通常ダンジョン内にひとつしか用意されていないことが多い。ダンジョンへの突入には注意が必要だ(作者のホームページではセーブポイントを増やせるパッチ「EZバージョン」をダウンロードできる。どうしてもダンジョンで苦戦する場合は、パッチを利用するのも手だ)。

    ストーリーはほぼ一本道だが、さまざまな隠しイベントやお楽しみが隠されている。本編内でも各キャラクタの過去が明かされるが、イベントによっては特定の場所や行動をとらないと明かされない過去なども出てくる。ゲーム後半になると、空を飛べるようになる飛翔帆船が手に入り、移動可能な範囲がぐんと広くなる。飛翔帆船を使用して、隠しダンジョンを見つけることも可能だ。隠しダンジョン内の敵は非常に強く、ダンジョンはかなり広い。RPGの戦闘好きにはうれしいイベントだ。

    ゲームには、アイテム収集要素の側面もある。「詩人フライセルの遺稿」をはじめとした特殊で、見つけるのが難しいアイテムが用意されている。見つけた場合はアイテムと引き換えに特殊な装備を手に入れることが可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    なんといっても小説のようによく考えられたストーリー性の高さが魅力だ。そして、多数の魅力的なキャラクタも揃う。難易度の高めな戦闘、アイテムの収集、隠しダンジョン探しなど、RPG好きにはたまらない要素が「これでもか」というほど詰まっている。

    おもしろいのが街中にいる通常の住民たち。ただの「通行人」であるキャラクタも、ゲームの進行とともに台詞が変わったり、成長したり、さまざまな考えを持ったりするようになる。細かな部分にもこだわりをもった作り込みがされている。

    作品の雰囲気に合ったオリジナルのBGMも好印象。追加シナリオや設定資料集、さらにサウンドトラックが追加されたシェアウェア版も用意されている。もちろん、ワールドマップへ切り替わると移動速度が非常に遅くなるなど、少々気になる点などもあるものの、それらを補って余りある魅力のある作品だ。

    (倉本 春)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    近年、複雑化してきているRPG事情を鑑み「自分たちにとってRPGとはどんなものだっただろう?」という簡単な疑問が開発の動機になりました。「楽しいってどういうことだろう?」ということの答えを探すのが目的であったように思います。

    開発中に苦労した点
    技術的金銭的にも一般企業には劣るため、ビジュアル要素や派手な演出等は排除してあります。街の住人の設定などに代表される、誰もが普通にできるところにとても心血をそそいでいます。また、苦労したという意味では、二人で作成していたこともあり、コミュニケーションなども大変だったように思います。

    ユーザにお勧めする使い方
    平均クリア時間は20時間を超える上、テキストも多めのゲームですので、気長に楽しんでいただければと思います。

    今後のバージョンアップ予定
    今後のバージョンアップ予定はありませんが、追加イベント付本編、サウンドトラックCD、イラスト付設定資料集を含んだシェアウェアバージョン(Ver.3)も好評発売中です。こちらは郵送にて品物を発送しています。

    今後の活動予定
    処女作で大作に挑んだこともあり、ひとまず完成に落ち着けるため多くのエピソードを割愛し、結果的に当初予定されていたものとはだいぶ異なるものになりました。今後はもっと完成度を意識した作品づくりをしたいと思っています。

    (MEET INVADE)
    最近のレビュー記事
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーnew!!ホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    筆王 Ver.22 ダウンロード版筆王 Ver.22 ダウンロード版
    使いやすい「素材パレット」を搭載。顔に犬のパーツを合成できる「おもしろ顔スタンプ」が追加された「筆王」の新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Return to Farland」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● Return to Farland Ver.2.0
  • 作 者 : MEET INVADE さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.meetinvade.com/
  • 補 足 : 動作にはRPGツクール2000 RTPが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Return to Farland 2.1 夢と希望の物語 (9,506K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.