その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.10.22 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ひとりWiki

ひとりWiki

go! download このソフトをダウンロードする
このソフトをダウンロードする
ひとりWiki
面倒な設定が不要で、簡単に導入できる個人用“Wikiクローン”
Windows XP  フリーソフト
ひとりWiki
  • 表現力豊かなハイパーテキストを手軽に作成できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 文書の編集は、内蔵のエディタを使って行う
  • 目次を表示してジャンプすることも可能

  • Webサーバの設置や設定など、面倒な下準備が不要で、手軽に導入できる個人用“Wikiクローン”。簡単で覚えやすいマークアップ構文を使って文書を作成できるWikiの学習用に最適。作成したドキュメントはHTML形式で出力することもできる。

    「ひとりWiki」はその名の通り、自分一人で利用するのが目的の“Wikiクローン”。Webブラウザを使って編集・閲覧する本来のWikiとは異なり、すべての作業を「ひとりWiki」上で行える。そのため、Webサーバの導入・設定を必要とせず、アーカイブを展開するだけで導入することが可能だ。

    起動すると表示されるメイン画面は、完成したドキュメントを表示するためのもの。左ペインにはドキュメント一覧が表示され、一覧で選択したドキュメントが右ペインに表示される仕組みになっている。ドキュメントの作成・編集は編集ダイアログ上で行う。一般的なテキストエディタだが、テキストやマークの表示形式や編集方法、禁則処理などを細かく設定することが可能だ。

    使用できるWikiの記法は「YukiWiki風」「PukiWiki風」の2種類(記法の詳細は、同梱のEditorHelp.htmlおよびサンプルで確認できる)。いずれの場合も、プラグインを使用して記法にない表現を行うことが可能。標準では「link(見出し付きリンク作成プラグイン)」「ruby(ルビ付き文字列作成プラグイン)」「verb(文字列をそのまま表示するプラグイン)の3種類が同梱されている。さらに、作者のホームページから「ひとりWikiぷらぐいん集」をダウンロードして追加することも可能だ。

    作成したドキュメントをHTML形式で出力する機能も備えている。

     ソ・フ・ト・ラ・イ・ブ・ラ・リ・か・ら・の・お・す・す・め・ソ・フ・ト
    テンプレートの一部を書き換えて、必要な文書をすばやく作成できるテキストエディタ「詫太郎2」
    テンプレートの一部を書き換えて、必要な文書をすばやく作成できるテキストエディタ
    「詫太郎2」
    充実したオプションできめ細かな設定が可能。軽快に動作する高機能バックアップソフト「SyncBackFree」
    充実したオプションできめ細かな設定が可能。軽快に動作する高機能バックアップソフト
    「SyncBackFree」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    未インストールのフォントファイルもプレビューできる、シンプルなフォントビューア「Font Viewer Plus」
    未インストールのフォントファイルもプレビューできる、シンプルなフォントビューア
    「Font Viewer Plus」
    「10」にも対応したWindows設定・動作の“Tweaker(微調整)”ソフト「Winaero Tweaker」
    「10」にも対応したWindows設定・動作の“Tweaker(微調整)”ソフト
    「Winaero Tweaker」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    これ以上はないほどに簡単に導入できるユニークなWikiソフト。HTMLに比べて簡単で覚えやすいWikiの記法を使って、思考を妨げることなく手軽に表現力豊かなハイパーテキスト文書を作成できる。しかも完成したドキュメントは、HTML形式で出力して、そのままホームページの素材として利用できる。いったんこれに慣れてしまうと、通常のHTMLエディタはちょっと使う気になれない。

    ローカル文書のリンクも簡単にできるので、Webページへのアップロードを前提としない、個人用のハイパーテキスト作成ソフトとしても利用できる。いずれも、本来のWikiの使用法とはいえないかもしれないが、とても便利だ。

    もちろん、通常のWikiソフトを利用する前の学習用ソフトとしても利用できる。「ひとりWiki」でWikiの便利さや使用法を理解してから、他のWikiソフトを導入するのもよいだろう。いったんWikiソフトのよさを理解したあとであれば、Webサーバの設定などの面倒な作業もあまり苦にならないはずだ。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    もともと自分用のメモをテキストファイルで残していたのですが、HTMLのリンクや文字修飾のようなことができればよいなと思っていました。ワープロソフトだと大げさだし、HTMLを書くとなると結構手間が増えてしまうので、よい方法を探していました。そんな中で、Wiki書法がいろいろなところで使われるようになってきたという状況があって、表現力もちょうどいい具合だったので、便乗してこの書き方を使わせてもらおうと思って、開発をはじめました。

    開発中に苦労した点
    本来、Wikiは何人かで一緒に使うものです。ひとりWikiで一人で使いはじめたとしても、いずれ大勢で使いたいとなったときに、一般的なWikiへの移行が簡単にできるように「YukiWiki」というWikiと同じ書き方にすることにしました。ただ「YukiWiki」はシンプルなので、いろいろと拡張したくなるのを抑えるのに苦労しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    http://で書きはじめれば自動でリンクになったり、行頭を*にすれば見出し、-にすれば箇条書きになったりと結構簡単なので、ちょっと便利で見栄えのよいメモとしてお勧めです。また、他のWikiと違ってWebサーバの設定などが不要で、簡単に使いはじめることができるので、Wikiの学習用として自分のパソコン上で動かしてみたいという方にもお勧めです。

    今後のバージョンアップ予定
    エディタ部分の機能があまりよくないので、利用者の好きなエディタを呼び出すこともできるようにしたいと思っています。それから、いまは「YukiWiki」と「PukiWiki」という二つのWikiの書き方に対応しているのですが、ほかにもWikiはいろいろあるので、他のWikiの書き方にも対応しようとしています。

    (増田 隆)

    最近のレビュー記事
    Recover PasswordsRecover Passwordsnew!!Recover Passwords
    対応アプリは100種類以上。忘れてしまったID/パスワードをワンクリックで“復元”できるソフト
    ShutMeDownShutMeDownShutMeDown
    1週間分のスケジュールを細かく設定することもできる、フレキシブルな電源操作自動化ソフト
    WinMend File CopyWinMend File CopyWinMend File Copy
    レジューム機能やエラーリスト表示機能も搭載。複数のファイル/フォルダを1ヵ所にまとめるのに適したファイルコピーソフト
    CeVIO さとうささら トークスターターCeVIO さとうささら トークスターターCeVIO さとうささら トークスターター
    より快適に使えるよう、編集機能の強化をはじめ、数多くの改善が行われた“音声創作”ソフトの新バージョン
    収穫機道ろぼふぁーむ収穫機道ろぼふぁーむ収穫機道ろぼふぁーむ
    農場ロボとともにコンテストの1位、そして全国区を目指す、パズル要素の強い“収穫アクション”ゲーム
    EzBk(Easy Backup)EzBk(Easy Backup)EzBk(Easy Backup)
    コンテキストメニューから簡単に実行できる。五つの方法を使い分けられるバックアップソフト
    「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」2016年ランキングついに発表!
    マンガ大賞2016 発表!!
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2016年8月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2016」
    応募作品受付中!

    JRiver Media Center 22 for WindowsJRiver Media Center 22 for Windows
    SoX Resamplerでのアップサンプリングも可能になった、“オーディオ技術者も認める”高音質メディアプレイヤー
    あるひぐらし-脆弱なる洞窟の王-あるひぐらし-脆弱なる洞窟の王-
    戦闘よりも町の散策好きな方におすすめ。会話重視の短編ファンタジーRPG
    筆まめSelect2017筆まめSelect2017
    話題の伊藤若冲の作品で年賀状を作れる。さらなる簡単さを追求した“定番”年賀状ソフトの新バージョン
    表次郎表次郎
    1ファイルで複数シートの管理も可能。表形式の画面で作業するテキスト編集ソフト
    筆王Ver.21 ダウンロード版筆王Ver.21 ダウンロード版
    手書き文字からのフォント作成も可能に。新機能の搭載でさらに簡単に、使いやすくなった“定番”ハガキ作成ソフト
    ARACHNOSARACHNOS
    プレイヤーの設定可能な項目が豊富。初心者から上級者まで幅広く楽しめる2D横スクロールシューティングゲーム
    RufusRufus
    起動可能なISOイメージなどを使い、簡単な操作・設定でブータブルUSBメモリを作成できる


    「ひとりWiki」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● ひとりWiki Ver.1.5.1
  • 作 者 : 増田 隆 さん
  • 対応OS : Windows XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www2u.biglobe.ne.jp/~MAS/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ひとりWiki 2.6.0 ひとりで使うWikiクローン (676K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.