その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.10.22 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ファイナル暗号化4.0

ファイナル暗号化4.0

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ファイナル暗号化4.0
強力な暗号化やファイルの完全抹消で、機密情報の漏洩を防止するソフト
Windows XP/2000  製品:試用不可
ファイナル暗号化4.0
  • メイン(作成)画面。暗号化を行うには、暗号化ドライブを作成する

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • マウントされたドライブは、通常のドライブとまったく同じように使用できる
  • ファイルの完全抹消機能も用意されている

  • 4種類の暗号化方式を利用できる暗号化ソフト。ファイルの完全抹消機能も備える。

    「ファイナル暗号化4.0」はドラッグ&ドロップでファイルを暗号化し、他人に見られないようにするソフト。「ファイナル暗号化4.0」がインストールされていない環境で暗号化ファイルを使用することも可能で、重要なデータをUSBメモリなどのリムーバブルメディアに保存して、安全に持ち運べる。

    暗号化をするには「暗号化ドライブ」を作成する。暗号化ドライブとは、暗号化したいファイル/フォルダを格納する仮想的なドライブのこと。1MB単位で、最大999,999MBまでの容量を作成できる。暗号化ドライブを作成するには、ドライブの実体(データの格納場所)となるファイル、暗号化パスワードと暗号化方式を指定する。オプションとして、暗号化情報を別ファイルに保存する「二重鍵」を指定することも可能だ。

    利用できる暗号化方式は、ブローフィッシュ(Blowfish)とAES。それぞれについて128bit/256bitの強度が用意されており、計4種類から選択できるようになっている。

    作成された暗号化ドライブは、通常のディスクと同様に(Windowsに)マウントできる。マウント時には、暗号化ドライブの作成時に指定したパスワード(二重鍵を指定した場合は二重鍵ファイルも)を入力する必要がある。

    マウントされたドライブは、通常のドライブとしてエクスプローラなどから参照できる。ドラッグ&ドロップによるファイルのコピーやフォルダの作成など、通常のフォルダと同様に扱える。指定により、ドライブの内容を参照するだけで書き込みは行えない「編集不可」とすることも可能。さらに「一定時間使用しなければ自動的に暗号化ドライブを切り離す」といったことも可能だ。

    暗号化ドライブは、Windows上からは単一のファイルとして見える。CD-R/RW、DVD-RAM、USBメモリなどのリムーバブルメディアに自由にコピーすることが可能。インストールせずに暗号化ドライブを実行できる「ファイナル暗号化モバイル」が用意されており、あわせてリムーバブルメディアにコピーしておけば、「ファイナル暗号化4.0」がインストールされていない環境でも暗号化ドライブにアクセスできるようになる。

    ファイルの完全抹消機能もある。復元ソフトなどで復元できないよう、データを含めてファイルを完全に消去することが可能。暗号化前の元ファイルを残したくない場合などに利用できる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    最近、新聞紙上を賑わすことが多い話題に「個人情報の流出」がある。情報の流出パターンはいろいろあるが、その中でもあきれるのが「情報を入れたメディアを紛失した」とか「置き忘れた」とかいうパターンだ。ひどい場合には、情報を収めたパソコンを電車の中に置き忘れた、などという例もある。情報を扱う人も人間だから、置き忘れたり、落としたりするといった「過失」が存在するのは仕方ない。しかし、情報を漏洩された人にとっては、そんなことは慰めにもならない。「もっとしっかり管理しろ」といいたくなるのは当然だろう。

    「ファイナル暗号化4.0」は、そうしたミスを未然に防ぐ「安全装置」の役割を果たす。USBフラッシュメモリや、MO/CDなど、どんなメディアにでもデータを収めることができる利便性を持ちながら、暗号化パスワードと二重鍵ファイルの両方が揃っていなければ、そのデータは決してアクセスすることはできないからだ。つまり、万が一メディアやパソコンを落としたり、盗まれたりしても、パスワードと二重鍵さえ別にしておけば、データそのものを盗み出すことができないのである。

    このソフトのいいところは、暗号化という一見難しそうな仕組みを取り入れていながら、使用する上では普通の「ドライブ」としてなんら違和感なく扱えるところだ。データを暗号化するだけなら、ソフトはいろいろある。しかし、暗号化をすることで余分な手順が必要になるのでは、つい面倒で暗号化を使用しないという可能性も出てくる。普段の使い勝手がそのまま変わらないことにこそ、こうしたソフトの意味がある。

    (天野 司)

    最近のレビュー記事
    Recover Keys 2Recover Keys 2new!!Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「ファイナル暗号化4.0」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● ファイナル暗号化4.0 Ver.4.0.5.916
  • 作 者 : AOSテクノロジーズ(株) さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : 製品:試用不可
  • 作者のホームページ : http://www.aostech.co.jp/
  • 補 足 : 製品版はPCショップで購入後にダウンロードできる。12月25日までは新発売記念キャンペーン価格3,780円で購入できる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません


    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.