その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.10.12 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > clipnote

clipnote

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
clipnote
クリップボードの内容を読み込んだ状態で起動する、シンプルなテキストエディタ
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
clipnote
  • クリップボードの内容を読み込んで起動する。文字数情報は、ステータスバーのほか、詳細をダイアログで表示

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 20項目を超える多彩な編集機能を備える
  • アプリケーションのタイトルバーを選択して文書中に取り込める

  • 起動時にクリップボードの内容を読み込んで画面を開くテキストエディタ。20項目を超える多彩な編集機能を備える。

    「clipnote」は、「メモ帳」風のシンプルな外観を持つテキストエディタ。クリップボードにコピーされた文字列を読み込んで起動することが最大の特徴。編集画面の文字数やバイト数をステータスバーに表示するほか、四則演算機能があり、電卓ツールとしても利用できる。文字数に関するさらに詳細な情報は、ダイアログで確認できる。

    編集機能は20項目以上と多彩。例えば、起動中アプリケーションのタイトルバーの文字列を選択して、文書中に取り込むといったことが可能。また、ファイルを編集画面にドラッグ&ドロップすることで、ファイルのフルパス/ファイル名/ファイルサイズ/更新日時などの情報を取り出し、文書中に挿入することも可能だ。文書全体の一括切り取りや一括コピーも行える。

    クリップボード関連の編集機能も充実している。クリップボードの内容を空にしたり、クリップボードに保存されている内容に、新たな文字列を追加したりできる。表示中文書をクリップボードの内容に置換する貼り付けなども可能だ。

    編集機能としてはそのほかにも、全角⇔半角、小文字⇔大文字、タブ⇔改行などの相互変換や、文字列の検索・置換、スペースやタブ、改行、空白行などの削除、指定文字列を含む行の一括削除などがある。

    ユニークな検索機能も備える。文字列選択時は、選択文字列が検索対象として扱われ、文字列非選択時は、クリップボードの内容が検索対象として扱われる(もちろん、検索文字列をキーボードから入力して指定することも可能)。

    四則演算機能を利用して、文書内で加減乗除算を行うこともできる。括弧も利用できるので、計算式を工夫すれば複雑な計算も行える。

    そのほか、行の逆順並べ替え、行末基準線での改行、行末へのスペース挿入、行頭への引用記号挿入、指定文字列の行頭または行末挿入といったことも可能だ。

    編集画面の設定では「右端での折り返し表示」「行末基準線の表示」「入力範囲に合わせたウィンドウの縮小」「常に手前に表示」のON/OFFを指定できる。行末基準線は、半角カラム単位で位置を指定できる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    Webページで有用な情報を見つけ、文字列を選択してコピーを命令してワープロソフトに貼り付けたら、意図しないデータが含まれていた経験はないだろうか。「clipnote」を使えば手軽にクリップボードの内容を確認し、必要に応じて編集を加えることができる。

    ステータスバーに現在の文字数がリアルタイム表示されるので、書き込みを行う文字数に制限があるWeb上のフォームに書き込む文書を作成するとき、「clipnote」で下書きを作成して、フォームにコピー&ペーストすると便利だ。また、半角カラム単位で位置を指定して行末基準線を表示できるので、自動折り返し機能のあるメールを「clipnote」で作成するのもよいと思う。

    四則演算機能があり、電卓ツールとしても利用できるが、アクセサリの「電卓」と異なり、文書に計算式が残るのは意外に便利で、工夫次第で複雑な計算もできる。

    インターネット時代に対応したテキストエディタという印象で、手軽な編集ツールがほしいユーザにお勧めしたい。

    (川越 裕之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    随分前のことで、はっきりと覚えていないのですが、何かの結果をテキスト形式でクリップボードに吐き出すフリーソフトを使ったことがありました。そのソフトが吐き出した内容を簡単に見ることができるようにしたのが、「clipnote(クリップノート)」です。Windows付属の 「notepad(メモ帳)」に似た感じに仕上げたので、この名前を付けました。印刷をはじめとして、ライブラリが提供している機能をほとんどそのまま使ったので、最初のバージョンは、本当に簡単にできてしまいました。簡単すぎて気が引けたのですが、Vectorで公開しました。それから間もなく、クリップボードに吐き出すフリーソフトは使わなくなったので、「clipnote(クリップノート)」も長い間使わないでいました。その後、何かの拍子に「クイック起動バー」に「clipnote(クリップノート)」を入れてみたところ、結構役立つことがわかりました。

    開発中に苦労した点
    基本的に、私が公開しているソフトは、自分で使うために作ったものをみなさまにお裾分けしているものです。仕事柄、パソコンを使っていて、こういうことが簡単にできたらいいなと感じるたびに、それを実現してきました。実現に手間が掛かりすぎることには手を出さないようにしているのですが、四則演算機能はおもしろそうだったので、つい手を出してしまいました(笑)。コンピュータ特有の丸め誤差や桁あふれに結構気をつかいました。また、使いやすいようにと、ショートカットキーを定義してあるのですが、機能をどんどん追加していった結果、残っているキーも少なくなり、何がなんだかわからなくなってきてしまいましたね(汗)。

    ユーザにお勧めする使い方
    「クイック起動バー」に入れておくのが一番でしょう。Windows XPでは、クイック起動バーがデフォルトではなぜか出ない設定になっているので、出るように設定を変える必要があります。表示されている内容が少ないときには、ファンクションキーを【F2】−【F3】−【F4】と連続して押すと、ウィンドウが小さくなって前面に貼り付きます。【Ctrl】+【Shift】+【W】のショートカットで、表示内容がクリアされます。現在の文字数がリアルタイムで表示されるので、文字数制限のあるネット上の書き込みの下書きに利用すると重宝します。タイトルバーを取り込む機能を使えば、ブラウザに表示されているホームページのタイトルを利用したいときに役立ちます。電卓機能では、計算した元の式が残るので、本物の電卓よりも間違いが少ないでしょう。まだまだ他にも便利機能があって、全部書き切れませんね(汗)。

    今後のバージョンアップ予定
    Excelから取り込んだ文章が変な動作をするので、調べてみると、Excelの改行コードにCR/LFとLFが混在していることがわかりました。時間に余裕ができたら、CR/LFに自動的に統一できるようにしたいと思っています。

    (Kakasy)
    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「clipnote」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● clipnote Ver.1.3
  • 作 者 : Kakasy さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://ww35.tiki.ne.jp/~genese63/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    clipnote(クリップノート) 3.1 クリップボードを読込んで起動し文字数をリアルタイム表示する関数電卓等の特殊機能を多数搭載したエディタ (94K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.