その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.07.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ハネハネパラダイス

ハネハネパラダイス

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ハネハネパラダイス
羽を投げて、体当たりして敵をやっつける“固定画面・面クリア型”アクションゲーム
Windows XP/Me/98  フリーソフト
ハネハネパラダイス
  • ショットで羽を投げつけて相手を宙に浮かせる

  • 昔懐かしいアーケードゲーム風の“固定画面・面クリア型”アクションゲーム。羽を次々に投げつけて相手を浮かせ、体当たりして敵キャラをやっつけてゆく。

    「ハネハネパラダイス」はその名の通り、「羽」を使って敵と戦うアクションゲーム。主人公は「ヘンリー」と「ニコラス」の双子の兄弟。1Pプレイのほか、2Pプレイも可能だ(兄のヘンリーが1P側、弟のニコラスが2P側のキャラとなる)。用意されたステージは全100面。

    操作は、キーボードまたはジョイスティックで行う。方向キー(カーソルキーまたは十字ボタン)はプレイヤーキャラの左右移動、【X】キー(Bボタン)でジャンプする。【Z】キー(スペースキー/Aボタン)はショットで、キャラの向いている方向に羽を投げる。現在いる場所から床をすり抜けて下に降りるには、方向キーを下に入れながらジャンプする。方向キーをすばやく連続押しすることで、左右にダッシュすることも可能。ショットボタンを押し続けることで、羽の生えた敵をすり抜けて通ることもできる。

    操作方法や感覚は、昔のアーケードゲームとほとんど同じ。「ハネハネパラダイス」をやり込むには、なるべくジョイスティックを使った方がよい。

    敵との戦いは、ショットボタンを押して、敵キャラに羽をぶつけることからはじまる。ただし、羽をぶつけただけでは敵を倒すことはできない。何度か羽をぶつけ続けると敵キャラに羽が生え、宙に舞う。この状態の敵キャラに体当たりをすることで、相手を跳ね飛ばし、倒すことができる仕組み。跳ね飛ばした敵キャラが他の宙に浮く敵にぶつかった場合は、その敵も同時に倒せる。跳ね飛ばす方向を調節し、多くの敵がいる場所を狙うことで、高得点を狙えるようになっている。

    ただし、羽の生えた敵は宙を飛び回るため、体当たりは容易ではない。特に、敵が最後に1体だけ残ってしまった場合は、羽が生えたときに高速で飛び回る上、羽の生えている時間が短いため、非常にやっかいだ。

    さらに、攻略に時間がかかりすぎると「ブラボーグ」という名の敵が出現し、プレイヤーキャラを追いかけてくる。ブラボーグは、プレイヤーキャラの攻撃を一切受け付けない。

    羽の生えてない敵に触れるか、攻撃を受けるとプレイヤーキャラを1体失い、キャラのストックがなくなるとゲームオーバー。ただし、クレジットがなくなるまではコンティニューできる。

    画面内の敵をすべてやっつけると面(フロア)クリアとなり、次の面に自動的に進む。こうしていくつかの面をクリアすると、ボスキャラが待ち受ける最終面に到達する。最終面をクリアすると、ステージクリアとなる。

    最終面の戦い方は、他の面とはやや異なる。ボスは大きすぎて、羽を投げつけても宙を舞わせることはできないが、多少のダメージは与えられる。最終面にはボス以外にも、常に一定数の敵キャラが登場する。この敵キャラを宙に舞わせてボスキャラにぶつけ、大きなダメージを与えてゆくのが、他の面とは異なる点だ。ボスを倒すには、画面中央上部に表示されるエネルギーゲージを0にすればよい。ただし、ボスの中には0にしただけではダメで、最後に体当たりをしないと復活してしまうものもいるので、注意が必要だ。

    ボーナスステージも用意されている。敵を倒した際に、アイテムとして「アルファベット」が出現することがある。アルファベットを集め、画面下部に表示されている「アルファベット・トレー」の文字をすべて埋めると、ボーナスステージに突入する。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    オールドゲーマーには昔懐かしい、かつてのアーケードゲームを彷彿とさせるアクションゲーム。画面のデザイン、操作、ルールと、どこを取っても当時の雰囲気をよく醸し出している。ただしその分、ゲームの難易度はちょっと高めだ。コンティニューの回数に制限が設けられていることもあり、全100面のこのゲームをコンプリートするのはかなり大変だろう。コンプリート後には、エンディングのほかにエクストラモードも搭載されているそうなので、ぜひそれを見てみたいのだが、筆者の腕ではちょっと到達できそうにない。

    ゲームのポイントは、羽で直接相手を倒すのではなく、その後、飛び回る敵に体当たりしなくてはいけないところにある。ユニークなルールだが、これが実に難しい。なかなか相手にうまく体当たりできずに苦労し、イライラさせられる。この独特のルールになじめさえすれば、ゲームそのものはおもしろい。登場する敵キャラの種類は全18種類+ボス10種類と豊富で、それぞれ個性的。全体のゲームバランスもよい。

    「昔、アーケードゲームにはまっていた」という人にはぜひプレイしてもらいたいゲームだ。また、当時のゲームをよく知らないという人でも、新鮮でおもしろいのではないだろうか。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    このゲームソフトは、地元のゲームセンターでこの手の固定画面系のアクションゲームを、12年ぶりにプレイしたことに触発され、現在ではほとんど見かけなくなった、その「固定画面アクションゲーム」を自分の手で開発しようと思ったのがきっかけでした。そのアーケードゲームは、「掃除機」を使うものでした。テーマとして、過去に「泡」「虹」「傘」「雪」「掃除機」「ダイエット」などがあったので、そこで攻撃手段とはかけ離れた「羽根」を採用したのです。なぜなら、僕は「羽根モノ」が好きだからw。

    開発中に苦労した点など
    「いかにゲームをおもしろく、楽しく仕上げるか」に重点を置いたので、ゲームの演出やバランスの調整には苦労をしました。ゲームをおもしろくするために、いろいろと試行錯誤をしました。そしてそのヒントになったのが、「羽根を上から落として下から拾う」というものでした。それから、個性豊かなアイテムや敵、ボス、100のステージ、主人公の服装など、自分が好きなシステムを多く採り入れたのです。

    このゲームについて
    この「ハネハネパラダイス」ですが、難易度はかなり高く設定しています。昔のアーケードゲームは結構、難易度が高いものが多くありました。でもその当時のアーケードゲームには、いまのゲームにはない魅力があったのです。このゲームをプレイして、その当時のゲームの魅力を感じ取ってもらえれば幸いです。

    今後のバージョンアップ予定など
    現段階で、バグがまだ完全に除去し終えたとはいえませんので、バグを発見し、修正次第アップしていく予定です。これからもよりよいゲームソフトを開発していきたいです。

    (Koji Wada)
    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「ハネハネパラダイス」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● ハネハネパラダイス Ver.1.42
  • 作 者 : Koji Wada さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.chukai.ne.jp/~wkoji0471/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ハネハネパラダイス 2.12 レトロでモダンな固定画面アクションゲーム あの「ハネハネパラダイス」が、8年ぶりに生まれ変わったよ! (40,731K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.