その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.07.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > TTSneo

TTSneo

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
TTSneo
サンプルプログラムやマニュアルが豊富に用意された、日本語で記述できるスクリプト言語
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
TTSneo
  • 日本語で記述されため、作られたプログラムは読みやすい

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「ウィンドウの編集」モードでは、対話的にウィンドウを作成できる
  • ひな形プログラムが多数用意されている。ヘルプも充実

  • 日本語で記述できるインタプリタ型のスクリプト言語。くわしいマニュアルや数多くのサンプルプログラムが付属し、はじめてでも気軽にプログラム作成を行える。

    「TTSneo」は、ファイル操作やウィンドウ操作などの一連の手順を記述できるスクリプト言語。日本語で記述できるので、初心者でも気楽にプログラミングをはじめられるのが特徴。「TTS」は、「Technology Terminal Script(たくさんの“技術”(機能)が“集まる”、気軽に使える“スクリプト”言語の意味)」の略で、「neo」は同じ作者による「『TTS』の次世代版」を示す。

    プログラム全体の外観は、Visual StudioDelphiなどの「統合開発環境」と共通する。画面はいくつかの領域に分割され、メイン領域にはプログラムのソースやウィンドウデザインの画面などが、そのほかの領域には、関数ヘルプやオブジェクトのプロパティなどが、場面に応じて表示される。

    プログラムの作成は、「TTSneo」の中核である「TTSneoデザイナ」で行う。「TTSneoデザイナ」には「ウィンドウの編集」と「プログラムの編集」という2種類の編集モードがある。「ウィンドウの編集」は、これから作成するプログラムが表示するウィンドウの外観やボタン配置などを編集するもの。ボタンやチェックボックスなど、配置したい「オブジェクト」を選び、マウスでメイン画面上に配置してゆくだけでよい。プロパティを編集することで、オブジェクトの属性や動作などを設定できるようになっている。

    「プログラムの編集」は、プログラムのロジックを決定づける「ソースコード」を編集するモード。一般的なプログラミング言語と同様、テキストエディタで編集するが、「TTSneoデザイナ」では、一覧から挿入したい命令を選ぶだけで、ソースコードに挿入できる。そのほかにも、「ひな形(テンプレート)」が用意されており、どのようなプログラムを作りたいかを選ぶだけで、それに応じた大まかなプログラムコード(スケルトン)がエディタ中に挿入されるようになっている。

    「ウィンドウの編集」「プログラムの編集」の両モードは、いつでも好きなタイミングで切り替えられる。「ウィンドウの編集」中に、編集したいオブジェクトをダブルクリックするだけで、そのオブジェクトに対応する「プログラムの編集」モードになるなど、使い勝手はよい。

    大きな特徴は、日本語でプログラムを記述できること。例えば、繰り返しなら「繰り返せ」、ウィンドウ操作なら「ウィンドウの大きさを×××に」といった具合で、読んでもそれなりに意味が通るような文法で記述できる。

    プログラム言語として大切なライブラリは充実している。「ひな形」が充実しているだけでなく、メニュー、ツールバー、リストビュー、ツリーなどの各種基本部品を扱うライブラリや、Excel/Wordとの連携機能、グラフィック制御、アーカイブ(書庫)やバイナリファイルの操作、TCP/IP通信やブラウザ機能、FTP機能などを扱うライブラリなどが揃う。プラグインを用いた機能拡張も可能。

    できあがったプログラムは、「TTSneo」上でデバッグできるほか、デバッグが済んだプログラムは単体のEXEファイルとして出力することもできる。丁寧なヘルプをいつでも参照できるため、プログラミングを行いやすい。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    起動して、サッとメモを書いたら、それで完了。余計な操作は不要の、シンプルなメモソフト「CubeNote」
    起動して、サッとメモを書いたら、それで完了。余計な操作は不要の、シンプルなメモソフト
    「CubeNote」
    Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト「MiGrep2」
    Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト
    「MiGrep2」
    ツリー形式または詳細なリスト形式での出力が可能。簡単・手軽に使えるフォルダ/ファイルリストの作成ソフト「FolderFileList」
    ツリー形式または詳細なリスト形式での出力が可能。簡単・手軽に使えるフォルダ/ファイルリストの作成ソフト
    「FolderFileList」
    無償で公開されている基盤地図情報などを利用して、高精度なDXF形式地図を作成できるソフト「VectorMapMaker」
    無償で公開されている基盤地図情報などを利用して、高精度なDXF形式地図を作成できるソフト
    「VectorMapMaker」
    シンプルなインタフェースで使いやすい。275以上の拡張子に対応したファイルサイズ削減ソフト「FileOptimizer」
    シンプルなインタフェースで使いやすい。275以上の拡張子に対応したファイルサイズ削減ソフト
    「FileOptimizer」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「アイデアさえあれば機能は無限」「どんな処理にも利用できる」というのが、パーソナルコンピュータの本来の姿であるはずだ──たしかに性能が向上し、たいていのアプリケーションが揃っている現在、パソコンはこう言っても不思議はないくらいの状態になっている。しかし、これはあくまで「ソフトが存在する場合」であることは忘れてはならない。多くの人が利用するような機能であれば、たいていの場合、優れたアプリケーションがすでに存在する。だから既存のアプリケーションを利用するだけでも目的は達成できるだろう。

    しかしながら、あまり使われることのない特殊な用途や、自分専用の特殊な機能がほしいと思ったときには、どうしても「プログラムの作成」が必要になる。ところが、プログラムの作成は、口で言うほどたやすいことではない。プログラミングを行うための第一ステップである「プログラミング言語の習得」という分厚い壁があるからだ。

    プログラミング言語にはさまざまなものがある。それらのプログラミング言語すべてに共通するのが、プログラミングにあたって覚えなければならない約束事が存在する点だ。例えば変数の宣言、文法の理解、予約語の記憶など、覚えなければならないことは多い。しかも困ったことに、それらは多くの場合「英語」をベースとしているため、普段日本語を使用する私たちにとって、敷居は一層高くなる。

    「TTSneo」も、こうしたプログラミング言語の一種だ。だが「TTSneo」の場合、ほかのプログラミング言語とは決定的に違う部分がある。予約語や文法に「日本語」を採り入れている点だ。もちろん、予約語が日本語になったからといって、覚えなければならないことがなくなるわけではない。日本語の自然言語がそのままプログラミング言語として利用できるわけではないからだ。しかし、最初の「とっかかり」が日本語であるか英語であるか、という違いは想像以上に大きい。文法を知らなくとも、プログラムのソースを読めばなんとなくわかる、というメリットがあるからだ。

    しかも「TTSneo」は、単に初心者向けの「簡易言語」に留まらない、多くの機能を持つ。つまり、初心者にはとっかかりやすく、中上級者の要求にも応えるだけの高い機能を持つということだ。これなら、プログラミングに抵抗感を持つ人でも受け入れやすいのではないだろうか。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    はじめは日本語でプログラムが作れるツールを作ろうという軽い気持ちだったのですが、次第に、プログラミング言語というよりももっと気軽にソフトを作ることができる実用的なツールを目指して、開発していくようになりました。いまもなお、機能をコツコツと増やし、改良しています。

    開発中に苦労した点
    前作の「TTS」から数えて7年目になりますが、エディタの開発やマニュアルの作成、高速化など多くの点に苦労しました。また「使い方自由」がゆえに、不具合が少なくない点にも苦労しています。

    ユーザにお勧めする使い方
    「TTSneo」にはこれという使い道はなく、使う方それぞれです。単純な繰り返し操作をさせたいときや、ちょっとしたソフトを作ってみたいとき、プログラミングの入門にも役立つと思います。

    作者の活用方法
    「TTSneo」は少ない命令で、すぐにプログラムを作ることができるので、私の場合、手間取る作業を自動化したいとき(例えば、デジカメや音楽ファイルの整理やVBAの代わりにExcelデータの処理をさせる、HTMLの自動生成など)に利用しています。そのほかにも、ちょっとしたツールを作って使っています。

    今後のバージョンアップ予定
    まだまだ複雑で作りづらい点もありますので、より簡単・気軽にソフトを作れることができるように、コツコツと改良を進めていきたいと思います。

    (ゆうと)
    最近のレビュー記事
    モニカモニカnew!!モニカ
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    PhotoZoom Pro 7PhotoZoom Pro 7PhotoZoom Pro 7
    独自のアルゴリズムで高精細な画像拡大を実現。拡大後もシャープで自然な画質を保つ高機能画像処理ソフト
    漢字博士 漢太郎漢字博士 漢太郎漢字博士 漢太郎
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    ALiSALiSALiS
    指定したタイミングでアプリやファイル、システムタスクなどを開ける。手軽に使えるスケジュール型ランチャ
    CurioSoundCurioSoundCurioSound
    設定項目をしぼり込み、誰でも簡単に操作することが可能。手持ちのCDなどもハイレゾ相当の高音質で楽しめる純国産のサウンドプレイヤー
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年7月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!
    セパレータ
    /セパレータ
    Weather TypingWeather Typing
    ネットワーク対戦やCPU対戦も楽しめる、カスタマイズ自由度の高い多機能タイピング練習ソフト
    FileCapsule Deluxe PortableFileCapsule Deluxe Portable
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    目に優しい画面目に優しい画面
    ディスプレイの色温度と輝度を目に優しい設定に変更。インストールするだけで“即”使える“ブルーライトカット専用ソフト”
    Windows System CheckerWindows System Checker
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    FolderRoboFolderRobo
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「TTSneo」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● TTSneo Ver.1.42.1575
  • 作 者 : ゆうと さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://tts.s28.xrea.com/
  • 補 足 : 動作にはVB 6.0ランタイムが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    TTSneo 簡単、気軽に作れるソフトが作れる日本語プログラミング言語 



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.