その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.07.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Kee<p>oint 7 Pro

Kee<p>oint 7 Pro

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Kee<p>oint 7 Pro
簡単な操作でWebページをスクラップ&検索できる情報管理ソフト
Windows XP/Me/2000/98/NT  シェアウェア
Kee<p>oint 7 Pro
  • 閲覧中のページにコメントをつけられるほか、マーキングして簡単に保存できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 保存したページは、セッション別やドメイン別などで参照できる
  • 「KeyTool」を定義することで、ワンタッチでスマートに保存できる

  • 閲覧中のWebページをワンタッチで保存し、オフラインで参照したり、保存ページ内を検索したりできるスクラップブックソフト。

    「Kee<p>oint 7 Pro」は、Webからの情報収集と管理を手軽に行える情報スクラップソフト。Internet Explorerに組み込まれ、Webページの閲覧中に気になる情報を見つけたら、その場でただちに保存できる。保存データ内の文字列検索や、インターネット上の検索サイトを利用したキーワード検索なども行える。

    ページの保存や検索などの操作は、IEウィンドウの下部に表示される「ワークベンチ」で行う。ワークベンチからは「保存」「高度な保存」「自動保存」「トラック」「範囲指定」の各保存作業を行える。

    「保存」は、閲覧中のページをワンタッチで保存できるもの。同じURLでも、何度も個別に保存できる。ページには「備忘録」や「キーワード」などの語句を付けて保存できるほか、(オプション指定により)URLのみを保存したり、表示中ページのリンク先(1レベルまで)を保存したりすることも可能。キーワードは、Webページ内にMETAタグで指定されているものを自動的に抽出してくれる。

    「高度な保存」は、標準的な「保存」に加え、「HTMLのみ」や「画像のみ」、ページ内の「リンクのみ」などを指定して保存したり、保存期間を指定したりできるもの。Webページのタイトルを自動的に取得・記録する機能もある。

    「自動保存」オプションをONにすると以後、閲覧するページがすべて自動的に保存される。自動保存から除外したいページを指定しておくことも可能だ。

    「トラック」は、閲覧ページのURLだけを自動的に保存するもの。

    「範囲指定」は、Webページ上の選択範囲内だけを保存するものだ。

    ページの保存では、フォルダ/ファイル名などの指定は不要。ボタンをクリックするだけで既定フォルダに保存してくれる。「エクスポート」を実行することで、外部ストレージなどの任意保存先を指定することも可能。表示中のWebページを電子メールで送信できる「送信」機能も用意されている。

    保存するページに対してメモや注釈などを書き込んだり、ページ内から住所データなどを抽出・保存したりすることも可能。メモ機能では、ページ内で選択した範囲の先頭に文字を書き込むことができる。しかも選択文字列にマーカーで色付けしたり、文字色を変更したり、不要部分を削除したりして、その状態のままを保存できる。

    「Kee<p>oint 7 Pro」では、保存に関する設定は多岐に渡るが、これを簡略化するために「KeeTool」という機能が用意されている。「備忘録」や「キーワード」、保存形式などの設定が登録されているもので、ボタンクリックだけで、選択した設定で保存してくれる。

    保存されたページは、「Kee<p>oint再生」というエクスプローラバーにツリー形式で表示される。保存データはアクセスした日時をもとに「セッション」単位で管理されるので、同じページでも古い内容と最近の内容を見比べるといった使い方ができる。また「Kee<p>oint記録一覧」というエクスプローラバーでは、ドメインや組織名、「備忘録」に登録した名前、キーワードなどで並べ替えを行える。

    検索は、保存ページに指定した備忘録やキーワード、URL、アクセス日時などを対象に行えるほか、インターネット上の検索サイトを利用したWeb検索も行える。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    Web閲覧中に見つけた情報をすばやく保存できるソフト。初期設定が不要で、すぐに使いはじめられるし、ブラウザと一体化してしまうのでいちいち呼び出す手間も不要だ(もちろん隠してしまうこともできる)。

    ただし、「ワークベンチ」は備忘録の選択やメモ機能など、いろいろとオプションも多いので、「もっとシンプルでスピーディに使いたい」という人は「ツールトレイ」を積極的に使うといい。ツールトレイに表示できる「KeeTool」は7個までだが、オプション設定で好みのものに入れ替えたりKeeToolそのものをカスタマイズできるので、自分の用途に応じて手を加えていくとよいだろう。KeeToolで設定できるオプションはワークベンチに比べると限られているが、そのぶん初心者にもわかりやすいはずだ。

    そのほかに筆者個人としては、ページ上にマーキングしたり直接メモを書き込めるところにも注目したい。ページを丸ごと保存しただけでは、どこが要点だったのか全体を読み直さなければならないが、メモ機能を使えば一目瞭然だ。

    それからもうひとつおもしろいのが、有効期間を設定して一定時間だけ保存できるところ。永久保存するほどではない情報でもとりあえず保存しておいて、不要ならば自動的に消えてくれるというのがいい。「何かのときに備えて、目についた情報はとりあえず保存しておきたい」という人にぴったりのソフトだ。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「Kee<p>oint 7」シリーズは 長年好評いただきました「Kee<p>oint 1.0」の完全改訂版です。「Kee<p>oint 7 Pro」の新しい特徴は、
    • よく使う作業手順を「KeeTool」として定義、ワンタッチアクセス
    • ワンクリックで検索やお気に入りのURLへ
    • ページの範囲指定保存
    • ページの形式別保存
    • ページまたは一部分を外部デバイスへエクスポート
    • ページ保存を右クリックで実行
    • 備忘録をキーとして情報のソート、検索
    といったものです。

    お勧めの使い方
    「Kee<p>oint 7 Pro」は、ナレッジワーカ用に、HTML/XML情報を収集・共有・処理するために設計されたツールであり、業務上でのインターネット、イントラネットの情報活性化に適します。研究開発やマーケティング部門での情報収集作業、市場調査や競合比較作業、営業モバイルメディアとして、車中等で情報の処理・整理も可能です。そのほかに当シリーズにて初めて提案された概念、「KeeTool」をベースにした、最新製品「Keepad」もお勧めです。

    ユーザのみなさまのご要望と、「Kee<p>oint」をより多くの「webeing」たちにご利用いただきたく「Kee<p>oint 7」版を無償でご提供させていただいております。みなさまの日々のWeb情報収集、処理のニーズが十分に満たされ、末永く「Kee<p>oint 7」を楽しくご利用いただけますことと信じております。また、情報収集ニーズが拡大し、「Kee<p>oint 7」を不十分と感じた場合には、ぜひニーズやお好みに合わせて「Keepad」または「Kee<p>oint 7 Pro」をご利用ください(詳細は、http://www.keepoint.com/purchasej.asp)。

    (サオラ(株))
    最近のレビュー記事
    Recover Keys 2Recover Keys 2new!!Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Kee<p>oint 7 Pro」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● Kee<p>oint 7 Pro Ver.1.7.19.03
  • 作 者 : サオラ(株) さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://www.saora.co.jp/
  • 補 足 : 無償版(Kee<p>oint 7)は、保存できるページ数が99に限定される(無期限で利用できる)


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェア(8,480円/2,980円(メンバー価格))
    Keepoint 7 Pro 1.7.19.03 情報力の差、それがキーポイント! (6,259K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.