その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.05.14 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 縮小印刷 7

縮小印刷 7

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
縮小印刷 7
文書のレイアウトやフォントを変えることなく、1枚の用紙に最大6ページを縮小印刷できるユーティリティ
Windows XP/Me/2000/98  シェアウェア
縮小印刷 7
  • プレビュー画面で印刷状態を確認できる。ページの削除・入れ替えなども可能

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • アプリケーションから「印刷」を実行すると表示されるメイン画面
  • 画像、テキスト、背景色の印刷を抑制するフィルタ機能を備えている

  • 1枚の用紙に最大6ページを縮小印刷できるユーティリティ。異なるアプリケーションの文書を一つにまとめて印刷することも可能。

    「縮小印刷 7」は、1枚の用紙に複数ページを縮小印刷したり、A3で作成した文書をA4用紙に印刷したりといったことを可能にする印刷ユーティリティ。プリンタドライバとして動作するため、印刷機能のあるアプリケーションのほとんどで利用することが可能で、文書のレイアウトやフォントを崩さずに縮小印刷を行える。印刷データを「縮小印刷」にためておくことで、複数のファイルを結合してまとめて印刷できる。

    「縮小印刷」での印刷は、一般的な手順に工程が一つ追加されるようなイメージだ。

    1. 印刷したいファイルやWebページなどをアプリケーションで開き、アプリケーションの印刷機能から「印刷」を実行する
    2. プリンタに「縮小印刷」を指定して印刷を実行する。印刷データが「縮小印刷」に送られ、「縮小印刷」のメイン画面が表示される
    3. メイン画面で印刷倍率などの必要な設定をした上で、「印刷」を実行する
    メイン画面で「印刷」を実行するまでは、アプリケーションから送られた印刷データは「縮小印刷」に残る。そのため、印刷実行前に別の文書を続けて「縮小印刷」に送ることで、複数の印刷ジョブを結合して一つの文書のように印刷することが可能。印刷データは同一アプリケーションのものである必要はなく、例えば「Word文書とExcel文書を1枚の用紙に印刷する」といったことも可能だ。

    指定できる印刷倍率は「等倍」「1/2」「1/4」「1/6」。ページの並びは「縦方向」「横方向」のほか、「小冊子」を指定できる。ページ枠やページ番号と開始ページの指定も可能。奇数ページ/偶数ページに分けて印刷することも可能で、両面印刷機能のないプリンタでも両面に印刷して文書を作成できる。

    不要ページの削除や空白ページの追加、ページの入れ替えなど、ページのレイアウト編集を行うことも可能。プレビュー画面で確認しながら、簡単に編集できる。一度削除したページを復活させることも可能だ。

    印刷データは最大30件まで自動保存される(それ以上は古いものから削除される)。ユーザが手動でファイル保存することも可能。さらに自身をプレビューし、印刷できる「自己印刷ファイル」を出力する機能もある。自己印刷ファイルは、EXE形式のファイルで、ダブルクリックで即座に印刷できる。作成したアプリケーションや「縮小印刷」がインストールされている必要はない。

    印刷時の状態は、実行前にプレビューで確認することが可能。不要ページの削除や空白ページの挿入、ページ順の入れ替えといったレイアウト操作も行える。「縮小印刷 6」から「縮小印刷 7」へのバージョンアップでは、「指定したページと前後のページの入れ替えが可能」になるなど、主にページレイアウトの編集機能が強化された。そのほか、印刷時にデータに含まれる画像/テキスト/背景色を印刷しないというフィルタ機能も備えている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windows 10の「設定」項目をツリーで表示。目的の項目をすばやく開けるようにするソフト「設定 一直線」
    Windows 10の「設定」項目をツリーで表示。目的の項目をすばやく開けるようにするソフト
    「設定 一直線」
    計算過程を残したまま、一画面内で複数の計算を行うことができ、クリップボードに一発転送できる関数電卓ソフト「計算メモ」
    計算過程を残したまま、一画面内で複数の計算を行うことができ、クリップボードに一発転送できる関数電卓ソフト
    「計算メモ」
    数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ「Wireshark」
    数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ
    「Wireshark」
    保持・管理できる履歴は最大10,000件。初心者から上級者まで快適に使える高機能クリップボード拡張ソフト「Clibor」
    保持・管理できる履歴は最大10,000件。初心者から上級者まで快適に使える高機能クリップボード拡張ソフト
    「Clibor」
    オフィス文書やPDF、画像ファイルの内容を“パラパラと閲覧”しながら確認できる“ビジュアル検索”ソフト「LeafThrough」
    オフィス文書やPDF、画像ファイルの内容を“パラパラと閲覧”しながら確認できる“ビジュアル検索”ソフト
    「LeafThrough」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    例えば「『A』という文書の特定のページと、別の文書『B』のページを1枚の用紙に印刷したい」という場面はよくあることだろう。もちろん、それで新しい文書を作ってもよいのだが、「A」と「B」が別のアプリケーションの文書だったりすると困るし、なにより手間がかかる。そんなときでも「縮小印刷」を使えば、すぐに目的の印刷物を手にすることができる。

    また、Webページを印刷しようとするとページの右側が切れてしまうこともしばしば起こることだが、「縮小印刷」では、そんな問題を解消するのも簡単だ。そうしたケースでなくとも、ワープロ文書でもWebページでも、そのまま印刷するよりも縮小して印刷した方が読みやすいこともめずらしくない。縮小しての印刷にはコストの削減という効果だけでなく、さまざまなメリットがあるのだ。

    今回のバージョンアップで強化されたのは主にページのレイアウト編集で、ページの前後の入れ替え、前後に空白ページの挿入が可能になり、また削除・復活も任意の倍率で行えるようになった。さらに、自己印刷ファイルも等倍以外でも作成できるようになるなど、使い勝手はさらに向上している。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    開発に着手した当時(1996年ごろ)はパソコンが普及しはじめ、文書をパソコンで作成することがあたりまえになったころで、「ペーパーレス」という言葉がよく言われました。しかし、現実はその逆で、印刷がプリンタで簡単にできるため、紙の使用量がどんどん増えたものです。紙をなくすのが無理ならば、少しでもページ数を減らせないかと考えたのが「縮小印刷」です。実際に1/2に縮小して2ページを1枚に印刷してみるとかえって読みやすく、しかもかさばらないため会議の配布文書としても好評でした。

    その後、プリンタメーカのドライバでも縮小印刷(割付印刷)がサポートされるようになりましたが、「複数のファイルをまとめて同一紙面に印刷する」「印刷ページの削除や順番を入れ替える」「ファイルへの保存」など、メーカのドライバにはない機能と使いやすさで「縮小印刷」を支持してくださるユーザの方は増えています。

    開発中に苦労した点
    プリンタドライバという性格上、Windows 98/MeとWindows 2000/XPの構造がまったく異なるため、両者をできるだけ共通にサポートできるアーキテクチャを考えました。 OSに依存する部分を階層化し、一部に閉じ込めることで、多くの部分を共通化できました。結果として開発/テストにかかる工数を減らし、信頼性の向上に役立っていると思います。また、ページのレイアウト編集は小冊子やページ入れ替えなど、いろいろな組み合わせがあり、複雑になるのでアルゴリズム考案には時間を使いました。

    ユーザにお勧めする使い方
    プリンタの価格低下と機能向上で、複数のプリンタを使い分けている方も多いと思いますが、プリンタに依存しない共通の操作で、無駄な印刷をしない、環境にやさしい、文書作成に役立てていただきたいです。印刷出力をファイルに保存する機能を使うことで、紙に印刷すること自体を減らすこともできます。また、Webページなどは、とりあえず印刷したいページを「縮小印刷プリンタ」に送っておき、あとでプレビューを見ながら最終的に必要なページだけを印刷するという使い方が印刷コストを減らし、読みやすくするコツだと思います。

    今後のバージョンアップ予定
    ユーザのみなさまのご意見・ご感想を大切にして、より便利で使いやすいソフトに発展させていきたいと思っています。

    (ベア・コンピューティング(株))
    最近のレビュー記事
    しゃべる時報とアラームしゃべる時報とアラームnew!!しゃべる時報とアラーム
    時報を前後にシフトさせてしゃべらせることも可能。自由にカスタマイズできる多機能時計/アラームソフト
    コピペ達人 DL版コピペ達人 DL版コピペ達人 DL版
    スクリーンキャプチャ機能と文字コード変換機能を備えた、シンプルなクリップボード拡張ソフト
    額プチ額プチ額プチ
    ツールボタンの順に操作してゆけばOK。デジカメ写真の枠加工とリサイズに特化した、わかりやすい画像加工ソフト
    Chat&MessengerChat&MessengerChat&Messenger
    サーバ不要、難しい設定不要で、すぐに使うことができる。スケジュール管理なども可能な“超”多機能メッセンジャーソフト
    ココ消し君ココ消し君ココ消し君
    写真の指定範囲を「消す」「目立たせる」「隠す」ことに特化した、簡単操作の写真加工ソフト
    「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」2017年ノミネート作品発表!
    2017年ノミネート作品発表!
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年4月】

    FileInfoListFileInfoList
    指定フォルダ内のファイル/フォルダ情報を一覧表示。HTML/CSV/TXT形式で出力できるソフト
    俺のキーボード俺のキーボード
    「【BackSpace】+【Delete】で一行消し」などを行える“俺=作者”仕様のキーボード機能拡張ソフト
    パパッと電子印鑑3Premiumパパッと電子印鑑3Premium
    よく使う印鑑をサッと押せる「印鑑パネル」を新搭載。印影の画像取り込みにも対応した“本格”電子印鑑作成ソフト
    Space traveler!Space traveler!
    次々と繰り出される多彩な“ギャグ”や“悪ノリ”に爆笑必至。テンポよく楽しめる短編RPG
    HDD Sentinel PRO 5HDD Sentinel PRO 5
    “異常の兆候”を見逃さず、トラブルに早めに対処。表面テストなども行える高機能ディスク監視・解析ソフト
    クリックキャプチャーHiクリックキャプチャーHi
    操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト


    「縮小印刷 7」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● 縮小印刷 7 Ver.7.02
  • 作 者 : ベア・コンピューティング(株) さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://www.bear.co.jp/ja/
  • 補 足 : 試用期間中は「試用版・・・」の文字が印刷される。「縮小印刷 6」のライセンスキーはそのまま「縮小印刷 7」で使用できる。作者のホームページでは、印刷イメージをBMPなどの画像ファイルに保存できる「イメージ出力プラグイン」をダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません


    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.