その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.04.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 窓使いの憂鬱

窓使いの憂鬱

go! download このソフトをダウンロードする
このソフトをダウンロードする
窓使いの憂鬱
特定ウィンドウのみの割り当て変更も可能な、自由度の高いキーカスタマイズソフト
Windows 2000/NT  フリーソフト
窓使いの憂鬱
  • 定義ファイルの選択メニュー。背面はサンプル定義ファイルのひとつ

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 設定の編集画面。複数の設定を作成し、切り替えて使える
  • 調査ウィンドウ(上)とログウィンドウ(下)。ログは通常/詳細2種類の出力が可能

  • Windows全般はもちろん、ウィンドウ(アプリケーション)ごとに個別の割り当てを設定することもできるキーカスタマイズソフト。

    「窓使いの憂鬱」は、設定ファイルを作成することでキー割り当てを変更できるカスタマイズソフト。詳細で自由度の高い割り当て設定によってキーを入れ替えられるだけでなく、特定のキーにウィンドウの最大化/最小化などの操作を割り当てることも可能。設定ファイルでは正規表現を使える。

    設定ファイルは複数を作成し、切り替えて利用できる。初期状態で、日本語109キーボード/英語104キーボード用に各4パターンずつ、計8パターンのサンプル設定が用意されている。インストール時に109/104キーのいずれかを選ぶようになっており、例えば109キーの場合は、

    • 日本語109キーボードを普通の状態で使用する
    • 日本語109キーボードの配置をEmacs風に使用する
    • 英語104キーボードの配置で使用する
    • 英語104キーボードの配置をEmacs風に使用する
    から選択できるようになる。

    大きな特徴は、ユーザが設定ファイルを作成することで、非常に自由度の高いカスタマイズを実現できること。【A】⇔【B】といった単純なキー入れ替えはもちろん、設定ファイルでウィンドウクラス名を定義することで、特定のアプリケーションでのみ有効な割り当てを設定することも可能。例えば、「Internet Explorerだけはカスタマイズしたキーで操作できるが、それ以外のアプリケーションでは一般的なキー割り当てで操作する」ということができる。このために、ウィンドウクラスを調査する機能などが搭載されている。そのほかにも、【Ctrl】+【Q】【A】のような2ストロークキーの設定や、ウィンドウの移動、最小化/最大化を実行するキーの設定なども可能だ。

    設定ファイルは、mayuという拡張子のテキストファイルで、エディタで編集すればよい。ウィンドウクラス/タイトル名の指定には正規表現を使用することも可能で、実に自由度の高い設定を行えるようになっている。

    そのほかにも、「窓使いの憂鬱」の機能を一時的に無効にする機能や、内部変換処理を確認できるログ表示機能などを備えている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リボンインタフェースで効率的な操作を実現。シンプルで使いやすいタブ型ファイル管理ソフト「SPFiler」
    リボンインタフェースで効率的な操作を実現。シンプルで使いやすいタブ型ファイル管理ソフト
    「SPFiler」
    酉年素材も収録。年賀状作成に便利かつ十分な機能を搭載した、シンプルな“無料”はがき作成ソフト「筆楽名人2017 for Win 無料版」
    酉年素材も収録。年賀状作成に便利かつ十分な機能を搭載した、シンプルな“無料”はがき作成ソフト
    「筆楽名人2017 for Win 無料版」
    画像や動画を「葛飾北斎」風や「ゴッホ」風などに変換できる“ニューラルAIエンジン”「NeuralStyler」
    画像や動画を「葛飾北斎」風や「ゴッホ」風などに変換できる“ニューラルAIエンジン”
    「NeuralStyler」
    日常的な文書作成に手軽に使える、Microsoft Word 2003風のシンプルなワープロソフト「AbiWord」
    日常的な文書作成に手軽に使える、Microsoft Word 2003風のシンプルなワープロソフト
    「AbiWord」
    事前登録不要ですぐに使える、簡単操作の音声認識ワープロソフト「Voice Rep Pro」
    事前登録不要ですぐに使える、簡単操作の音声認識ワープロソフト
    「Voice Rep Pro」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    GUIが一般化し、「基本操作はマウスで」というユーザが多数を占めていると思うが、それでも文字入力をはじめとして、キーボード操作がなくなったわけではない。さらに「キーボードから手を離さずに操作したい」というニーズももちろん健在だ。

    「窓使いの憂鬱」は、キーボードのキー割り当てを変更してくれるソフトだ。ソフトによってはコマンドのキーアサイン(定義)を自由に設定できるものもあるが、すべてのソフトが対応してくれるわけではない。そこでこのようなキーアサインのカスタマイズソフトの出番があるわけだ。

    非常に細かなレベルまでサポートしているので、カスタマイズにやや専門の知識が必要となるが、サンプル定義と詳細なドキュメントが用意されているので、敷居は思ったほど高くない。特に「ここでは、絶対にこういうキー入力で使いたい」という欲求の強い人には、ぜひ一度お試しいただきたい。

    (呉 真)

    最近のレビュー記事
    Windows10レスキューキットEXWindows10レスキューキットEXnew!!Windows10レスキューキットEX
    CBB制御機能などが追加され、さらに便利に。Windows 10の円滑な導入・運用をサポートする「レスキューキット」の新バージョン
    勇限会社 勇社勇限会社 勇社new!!勇限会社 勇社
    ブロック崩しにシューティングとRPGの要素を加えた、ユニークなシステムのステージクリア型ゲーム
    Shortcut Target ChangerShortcut Target ChangerShortcut Target Changer
    検索・置換後文字列の組み合わせを複数設定し、多数のショートカットファイルのリンク先をまとめて変更できる
    Polarr Photo Editor for Windows 10Polarr Photo Editor for Windows 10Polarr Photo Editor for Windows 10
    多彩なフィルタなどでデジタル画像を“より鮮やかで印象的”なものにする、簡単操作&高機能なフォトレタッチソフト
    Apower MirrorApower MirrorApower Mirror
    iOS/Androidスマホの画面をパソコンのディスプレイに表示できる、簡単操作の“ミラーリング”ソフト
    Gate In The Darkness〜逢魔が刻(とき)〜Gate In The Darkness〜逢魔が刻(とき)〜Gate In The Darkness〜逢魔が刻(とき)〜
    悪霊などと戦いながら幽霊屋敷内を探索し、屋敷から脱出・生還するオカルトホラーRPG
    WinContigWinContigWinContig
    指定したファイル/フォルダだけをすばやく最適化。USBメモリなどで持ち運んで使える、コンパクトなデフラグソフト
    「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」2017年ノミネート作品発表!
    2017年ノミネート作品発表!
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年1月】

    ATOK 2017 for Windows [プレミアム]ATOK 2017 for Windows [プレミアム]
    「ディープラーニング」採用の新エンジンで、より自然な日本語変換を実現した「ATOK」の新バージョン
    WinriseWinrise
    マウスポインタのデスクトップ端への移動で、あらかじめ指定しておいたウィンドウがサッと表示される
    Mac Blu-ray Player PROMac Blu-ray Player PRO
    Blu-rayメニューに完全対応。4K UHDやDolby TrueHDなどにも対応し、高画質・高音質でBlu-rayタイトルを楽しめるマルチメディアプレイヤー
    コネコネイビーコネコネイビー
    ほんわかとした雰囲気だが難易度は高い。空飛ぶネコが主人公の横スクロールシューティングゲーム
    ReshadeReshade
    高倍率でも劣化を抑え、画像をクリアに拡大。複数ファイルのバッチ処理も可能な画像リサイズソフト
    AllCopyAllCopy
    更新ファイルの自動コピーにも対応。複数フォルダへの多重コピーを簡単な設定・操作で行えるファイルコピーソフト


    「窓使いの憂鬱」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● 窓使いの憂鬱 Ver.3.30
  • 作 者 : 多賀 奈由太 さん
  • 対応OS : Windows 2000/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.ganaware.jp/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません


    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.