その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.04.13 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > みしょみしょ

みしょみしょ

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
みしょみしょ
能力の異なる三人の見習い忍者を使い分けて、密書を回収する“パズルチック”アクションゲーム
Windows XP/Me/98  フリーソフト
みしょみしょ
  • 三人の忍者のうち、誰を使ってクリアしてもよい

  • 能力の異なる見習い忍者三人組を操り、各地に散らばった密書を回収することが目的のアクションゲーム。パズル要素が盛り込まれた全20ステージが用意されている。

    「みしょみしょ」の「みしょ」は「密書」のこと。その名の通り、ステージ上に散らばった密書を集めて回り、最短時間でのゴールインを目指す。ゲームの主人公は、川下国忍軍の見習い忍者三人組。ある日、彼らの頭領が巻物を大量に盗み出す。川下国と敵対する山上国の殿様が大事にしていた巻物だ。しかし、巻物を入れていた袋に穴が開いており、せっかく盗み出した巻物が、敵城から忍びの里の間に散らばってしまう。そこに偶然通りがかった見習い忍者たち。頭領は、彼らの意識をそらし、自分の失敗をごまかすために「緊急任務」と称して密書の回収を命じる……という設定。

    しかし、三人は「見習い」だけあり、「三人一組でやっと一人前」という頼りなさ。一応忍術も使えるが、ひとり一つずつしか習得していない。この三人の忍者──赤忍者・緑忍者・青忍者──を状況に応じて切り替えながら、ステージを攻略してゆく。

    赤忍者の使える忍術は「ダッシュ」。通常の2倍の速度で走れる。クリアタイムを短縮するのに非常に重要な能力だ。緑忍者の忍術は「ハイディング」。姿が見えなくなり、敵の攻撃を受けなくなる。敵だらけの場所を移動する際に便利だ。青忍者の忍術は「フローティング」。宙に浮いて水や穴の上を通過できる。ただし、岩のように高さのあるものは飛び越えられない。3種類の忍術の使いこなしが、ゲーム攻略の最大のポイントとなる。

    忍術を使うと、画面上部の「忍術メーター」が消費される。メーターが空になると、忍術が使用できなくなるので、要注意。メーターは三人で共通のものを使い、忍術の使用を止めると、時間とともに回復する。

    ステージ数は全部で20。各ステージには穴や川、岩などの地形による障害が設けられているほか、イノシシやスライム、お化けに敵の忍者などの敵性キャラが、見習い忍者たちの行く手に立ち塞がる。川に落ちたり、敵キャラに触れてしまったりすると、たちまちゲームオーバー。現在操作中の忍者だけでなく、待機中の忍者が触れてもアウトだ。

    ステージ上の密書すべてを集めるとゴールに光の柱が立ち、その中に入るとステージクリアとなる。ゴールにたどり着くのは三人のうちの誰でもよい。密書を集めた忍者とゴールに到達した忍者が違っていても差し支えない。

    ステージをクリアすると、次のステージを選択できるようになる。また、クリアタイムによって「下忍」「中忍」「上忍」の3段階のランクに評価される。上忍と評価される基準は、各ステージに設定されている「Target Time」を上回ることだ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    オープニングのイラストに味があり、いきなりグイグイ引き込まれた。ルールがおもしろく、ステージ構成もよく考えられている。どの密書を取るのにどの忍者を使うのか、どういう手順で攻略するのか。基本的に攻略タイムを競うアクションゲームでありながら、パズル的なおもしろさもあって楽しい。個人的には、ちょっと昔懐かしいレトロなテイストのゲームデザインも気に入った。

    見た目はシンプルだが、攻略は意外に難しい。筆者程度の腕では、何回も失敗を繰り返しながら敵の行動パターンやタイミングを覚えないと、なかなか「上忍」になれない。パズルゲームではなく、アクションゲームであり、追撃してくる敵の行動も毎回同じではないので、ある程度の運も必要だ。また、待機中の忍者が敵に襲われてもアウトというのは結構厳しい。

    しかし、操作性がよく、プレイそのものが楽しいのと、ステージセレクトの操作が簡単で、何度でもすぐに再チャレンジできるため、失敗がまったく苦にならない。むしろ少しずつクリアタイムがよくなって、ランクが上がっていく楽しみがある。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    前に制作していたゲームが頓挫してしまったため、小規模でいいからとりあえず何か完成させようと目標を立て、企画を練り、このゲームを考えつきました。シンプルで、なおかつ独創性があるアイデアにまとまったと思います。しかし三人のメンバーのうち、プログラミングを担当する一人が高専の卒業研究で忙しくなってしまい、企画担当がプログラムも受け持つことになりました。

    開発中に苦労した点
    作ってしている内に、次から次へと盛り込みたいアイデアは出てくるのですが、全部実装していては、いつまでたっても完成しませんし、下手をしたら収拾がつかなくなってしまいます。自分の実力と実装したいアイデアのおもしろさ、重要度を照らし合わせ、取捨択一するのには神経を使いました。

    また、ほぼ初めてのプログラミングだったので、ノウハウがまったくない状態からのスタートとなりました。どう見通しを立ててもいいかわからず、体当たりで作っていったので、あとから「あれが必要だ」「これが必要だ」という仕様変更の連続となってしまい、非常にスリリングでありました。

    チームでの制作のため、メンバー同士の歩調を合わせるのが大変でした。特に後半はプログラムを分担作業にしたので、コードの噛み合わせに難儀しました。

    攻略のヒント
    どのステージにもだいたい「ここにいればほぼ安全」という場所があるので、慣れないうちはそこを探して、非アクティブのキャラを退避させておくとクリアしやすいと思います。

    ユーザにお勧めする遊び方
    大人数で「あぶないあぶない!」などと言いながら、わいわいプレイすると1.5倍楽しめるかもしれません。

    今後のバージョンアップ予定
    バグがわかり次第、修正していこうと思いますが、大きな変更をする予定はありません。

    (GRC)
    最近のレビュー記事
    Recover Keys 2Recover Keys 2new!!Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「みしょみしょ」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● みしょみしょ Ver.1.02
  • 作 者 : GRC さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://hp.vector.co.jp/authors/VA030898/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    みしょみしょ 1.03 ヨロシク (9,159K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.