その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.03.23 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ドラッグ&ドロップ画像変換

ドラッグ&ドロップ画像変換

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ドラッグ&ドロップ画像変換
ドラッグ&ドロップだけで形式や画質、サイズなどを変更できる画像変換ソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
ドラッグ&ドロップ画像変換
  • メイン画面/アイコンへのドラッグ&ドロップで、簡単に画像変換できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 細工設定画面。ぼかしや淡色化といった加工も可能
  • クリップボード上の画像データを対象にすることも可能

  • ドラッグ&ドロップ操作で、画像ファイルの形式やサイズなどを変換できるソフト。

    「ドラッグ&ドロップ画像変換」は簡単な操作で、形式をはじめとした画像ファイルの変換を行えるソフト。メイン画面または(ショートカット)アイコンに画像ファイルをドラッグ&ドロップするだけで変換できる。対応する画像形式は、BMP/JPEG/PNG/GIF/ICO/MAG/ERIの7種類。相互に形式を変換することが可能。Susie Plug-Inに対応し、プラグインを組み込むことで、読み込める形式を増やせる。

    操作と同様、設定も簡単だ。

    1. メイン画面で変換形式を選択し
    2. 必要であれば設定を行って、設定を保存
    するだけでよい。あとは、変換対象をドラッグ&ドロップすれば、処理が開始される。複数ファイルを一括変換することも可能。メイン画面へのドラッグ&ドロップや、画像ファイルを含むフォルダのドラッグ&ドロップで、複数ファイルをまとめて変換できる(アイコンへ複数ファイルをドラッグ&ドロップした場合は、1ファイルのみが変換される)。

    設定として用意されているのは「変換設定」「細工設定」「サイズ設定」「保存場所設定」の4項目。「変換設定」は、選択した変換形式によって設定できる内容が異なってくる。例えば、BMPであれば「256色(で保存)」「RLE-BMPで保存」というオプションが、またPNGであれば「256色」のほか、「インターレースPNGで保存」や透過色の設定、スライドバーによる画像品質の設定が可能だ。

    「細工設定」は、実行時に色成分の変換などを行える機能。黒白化、青白化など、4種類の二色変換と、色成分交換、色成分反転、ぼかし、淡色化、にじみ効果を加えられる。ぼかしやにじみの細工レベルは、1回から最大10回までで設定できる。

    「サイズ設定」では、倍率(パーセンテージ)/大きさ(ドット)で設定して、画像のサイズを変更することが可能。縦・横の数値を個別に指定できる。ICOの場合は32×32/16×16のいずれかを指定できる。

    変換後のファイルが出力される場所は、初期設定では「ファイルと同じフォルダ」になっているが、「デスクトップ」「変換のたびに指定」「特定のフォルダ」から選択して変更することが可能だ。

    クリップボード上の画像データを変換することも可能。そのほかには、「上書き確認をする」などのオプション設定が用意されている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    いまパソコンでおなじみの画像形式というとJPEGだろうか。昔はWindowsのペイントも壁紙もBMP形式だったのだが、インターネット越しにやりとりするにはいささかサイズも大きい。でも本当は各画像形式にはそれぞれ特徴があるので、最適な形式で保存したり送ったりできれば、それに越したことはない。

    「ドラッグ&ドロップ画像変換」は、簡単な操作で画像ファイルの形式の変換や、お手軽な画像加工を行えるコンパクトなソフトだ。BMP/JPEG/PNG/GIF/ICO/MAG/ERIと7種類のファイル形式を相互に変換できる上、モノクロ化したり「ぼかし」や「にじみ」といった画像効果でソフトなイメージに加工することもできる。JPEGに加え、GIF/PNG形式のファイルの変換ができる上、透過GIFの指定もできるので、自サイトに載せる画像を作る時などにはお手軽で重宝する。

    画像ファイルの変換や加工は、ファイルやフォルダをドラッグ&ドロップするだけなので、いちいちレタッチソフトなどを起動するという大げさなことをせずに済む。細かい調整までしたいのなら別だが、簡単な処理のために大規模ソフトを起動するのは億劫なものだ。クリップボード内のデータも扱えるので、他のソフトから切り出した画像やスクリーンショットなどを保存するときにも使える。マニュアル作成時や、メールで操作手順を送るときなどにこういうソフトを起動しておくと便利だ。操作はシンプルで使いみちが明確なため、「画像形式の変換」でピンと来た方は試してほしい。

    (呉 真)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    開発中に苦労した点
    今回Ver.3.0を作るときに、ソースを書き直しています。なので、開発には時間がかかりました。画面構成は特に大変でしたね。前のバージョンを持っている方はわかると思いますが、以前との画面構成とはまったく異なっております。画像形式によってできる設定が違うので、コンボボックスで形式を変えるとオブジェクトの状態を変えたり、文章の内容を変えたりしています。

    ユーザにお勧めする使い方
    このソフトはソフト名にもある通り、「ドラッグ&ドロップ」がポイントです。ソフトを起動をして、画像ファイルをドラッグ&ドロップするだけで変換できますからね。設定の中では、私は「細工設定」が好きです。ドラッグ&ドロップだけで画像に細工が入るので手軽に細工ができます。このソフトには、プレビュー機能がないので、簡易的ですけどね。

    これは注意点ですが、「細工設定」と「サイズ設定」をするときは、上のチェックボックス(「細工をする」と「画像サイズを変更する」)のチェックを忘れないように。これは、タブコントロールによって設定の状態が見えなくなっても大丈夫なようにあるのですが、たまに作者の私自身ここのチェックを忘れることがあります。

    今後のバージョンアップ予定
    機能を増やすのもいいですが、その前にバグを直していきたいと思います。

    (作田 政幸)
    最近のレビュー記事
    Recover Keys 2Recover Keys 2new!!Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「ドラッグ&ドロップ画像変換」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● ドラッグ&ドロップ画像変換 Ver.3.0
  • 作 者 : 作田 政幸 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ドラッグ&ドロップ画像変換 3.01 ドラッグ&ドロップでbmp,jpg,png,gif,ico,mag,eriの相互変換・細工・サイズ設定が出来る画像変換ソフト (435K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.