その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.03.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > AuctionListReader Yahoo!

AuctionListReader Yahoo!

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
AuctionListReader Yahoo!
キーワード/ID検索で目的の商品をすばやく探せるYahoo!オークション支援ソフト
Windows XP/Me/2000/98/95  フリーソフト
AuctionListReader Yahoo!
  • メイン画面はメールソフトに似た画面構成。目的の商品をすぐに探せる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 商品ページから商品画像だけをブラウザに表示させることも可能
  • リストの件数や平均/最低/最高金額を表示してくれる「統計」機能

  • 膨大なYahoo!オークションの出品リストから、目的の商品をすばやく探せるようにしてくれるソフト。キーワード/ID検索のほか、金額などで商品を絞り込むことも可能。

    「AuctionListReader Yahoo!」は、Yahoo!オークション専用の出品リストリーダ。出品カテゴリの指定と検索条件の設定により、膨大なリストから買いたい商品を簡単に抽出できる。最新のカテゴリリストを内蔵し、目的のカテゴリにすばやくアクセスすることが可能。抽出したリストは、CSVファイルで保存しておける。

    メイン画面は、電子メールソフトに似た3ペインの構成。左側には、検索キーワードやオプションの設定エリアに加え、Yahoo!オークションのカテゴリツリーが表示される。右上には条件に合致したリストの一覧が、また右下には出品ページを表示するブラウザが配置される。リストとブラウザを縦に並べることも可能だ。

    出品リストから目的の商品を抽出する操作は簡単。

    1. 検索対象となるカテゴリを選択し
    2. 検索条件のキーワードやYahoo! IDを指定する
    3. 必要であれば、さらに検索オプションを指定して
    4. 「検索」ボタンを押す
    だけでよい。検索オプションでは「現在の金額範囲」「希望落札価格の範囲」のほか、「ストア」「かんたん決済」「NEWアイコン」「即買」「画像」「エスクロー」の対応/非対応を指定できる。さらに、オークション終了までの期間を条件に含めることも可能。入力されたキーワードは履歴として保持されるので、同じキーワードで繰り返し検索する場合は次回以降、入力の手間が省ける。

    検索の結果、抽出されたリストがリストビューに一覧表示される。リストは「画像(枚数)」「タイトル」「現在の価格」などの項目ごとにソートすることが可能で、さらに目的の商品を探しやすい。リストのダブルクリックで、Yahoo!オークション内のその商品のページがブラウザに表示される仕組み。選択商品の画像だけを表示させたり、ユーザの任意選択/選択出品者/入札あり/入札なしで、リストから削除したりすることも可能だ。

    そのほか、リストに表示されているページを順に自動で閲覧できる機能、リストアップされた商品の平均価格などを計算する「統計」機能、リストをCSVファイルで保存する機能などがある。カテゴリツリーから出品ページを開くことも可能で、商品検索だけでなく出品もすばやく行える。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    いまさら言うまでもなく、すでにネットオークションは商品取引の手段として確固たる地位を築いており、それだけにYahoo!オークションなどに出品されている商品はおそろしく多種多様になっている。そもそもの出品点数が膨大な上に、同じ商品をいくつも出品したりする、ちょっと迷惑な出品者などもいて、お目当ての商品に辿り着くだけでもなかなか大変だ。

    そんな人にお勧めなのが「AuctionListReader Yahoo!」だ。キーワード検索、ID検索だけでなく、金額の範囲なども指定して商品を抽出できるので、ブラウザでの操作と比較してはるかに効率的に商品を探し出せる。また、抽出したリストの並び替えも自在で、入札金額順、入札件数順などに並び替えて探すことも容易だ。さらに、特定の出品者の商品を削除するという迷惑出品者対策の機能もあるので、便利だ。

    個人的に気に入ったのが、リストの商品ページを順に自動で表示してくれる機能。スクロールも自動でしてくれるので、リストを取得したらあとは画面を眺めているだけでいい。気になる商品があれば自動再生を停止して、そのページをじっくり見ればいいわけだ。欲をいえばこの機能、再生と停止だけで、停止した位置から再開できない。一時停止と再開ができるようにする、あるいはブラウザ部で表示しているページとリストの選択ページを連動させるなどの工夫があれば、さらに使いやすくなると思う。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    なぜ、Yahoo!オークションに特化したソフトの開発をしたかというと、私の住んでいる地域が過疎だからです。過疎地域に住む者にとってYahoo!オークションは、ほしい品物を安く手に入れるための非常に魅力的なサービスなのです。

    このソフトの開発を開始した2004年7月ごろ、私が住んでいる地域にはISDNしかなく、ADSLなどの高速インターネットサービスの未提供地域でした。そのため、ブラウザによるYahoo!の閲覧にはかなりの時間を要していました。もっと早く必要な情報を手に入れることはできないだろうかと考えた結果、次の二つのボトルネックに気づきました。

    ひとつは、画像の読み込みで、もうひとつは目的のページにたどり着くまでの不要なページの閲覧です。この二つを解消すれば、低速回線でも快適なオークションが楽しめるのではと思い、開発をはじめました。

    その後、ADSLサービスの提供がはじまり、今度は高速な回線を利用した出品ページの自動閲覧機能があれば、不要なクリックをせずにページの閲覧が可能になるのではと思い、自動ページ閲覧機能を開発にいたっています。

    開発中に苦労した点
    表舞台に立つ「AuctionListReader Yahoo!」は、舞台裏のツールたちに支えられています。その中のひとつ、全カテゴリデータを取得するカテゴリ自動収集ツールは、カテゴリ変更があるたびに、ADSL回線(実測6M)で、約3時間をかけてカテゴリを収集しています。当初、カテゴリがこんなに多くあるとは知らず、ブラウザを使いカテゴリページを一つひとつ表示してカテゴリ情報を収集していました。その後、カテゴリ自動収集ツールを開発しましたが、ISDN回線ですべてのカテゴリを取得するのに一昼夜を要していました。

    ユーザにお勧めする使い方
    「AuctionListReader Yahoo!」と類似するツールとの違いは、すべてのカテゴリをソフトの中に保持している点にあります。そのため、カテゴリへのアクセスを有効に使う機能が充実しています。「AuctionListReader Yahoo!」は閲覧用と思われがちですが、内蔵のブラウザからYahoo!オークションにログインする際、「次回からIDの入力を省略」にチェックをしてログインすることにより、取得リストからのウォッチリスト一括登録や内蔵のカテゴリからの出品ページ表示機能などが利用できます。Yahoo!ID検索にご自分のIDを設定して検索すると出品情報の管理もできます。

    また、検索条件に該当するページを表示するオークションスクリーンセーバ「AuctionListScreenSaver(機能限定版)」へのアドレス生成機能も付加されていますので、「AuctionListScreenSaver(機能限定版)」もあわせてご使用ください。

    今後のバージョンアップ予定
    「AuctionListReader Yahoo!」は、出品支援ツールの「AuctionExplanationMaker」(公開中)やスクリーンセーバの「AuctionListScreenSaver」(公開中。一部連携)、今後開発予定の落札支援ツール、データベースツールなどとの連携を予定しています。これらのツールを連携するためのメインツールとしてバージョンアップしていきます。

    (しみず工房)
    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「AuctionListReader Yahoo!」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● AuctionListReader Yahoo! Ver.0.12.5
  • 作 者 : しみず工房 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://pcbase.web.infoseek.co.jp/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ヤフオク調査支援ツール「AuctionListReader Yahoo!」 0.19.15 オークションに費やす時間を55%短縮、トップカテゴリからの商品説明文検索も可能 (779K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.