その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.03.09 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > DiffBrowser

DiffBrowser

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
DiffBrowser
Webページをチェックして、更新されたテキストを抽出・表示するソフト
Windows XP/2000/98  フリーソフト
DiffBrowser
  • Webページのソーステキストをチェックして、更新された個所を表示する

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • チェックするWebページごとに、除外対象などを詳細に指定できる
  • プロパティ画面。更新個所(差分)の表示行数などを指定できる

  • Webページをチェックし、更新内容を抽出・表示するソフト。前回のチェック時と比較して、更新個所を表示する。

    「DiffBrowser」は、指定されたWebページの更新状況を確認するためのWeb更新チェッカ。Webページの内容をソースレベルでテキスト比較し、新たに追加されたテキストなど、変化のあった個所を表示する。複数ページの巡回チェックも可能。広告の除外など、チェック動作は詳細に設定できる。

    メイン画面は、エクスプローラ風のシンプルな2ペイン構成。左ペインにフォルダツリーで表示されるのは、チェック対象として登録したページ。チェックしたいページを選択して実行すると、更新があった場合はその内容が右ペインに表示される仕組み。更新の有無を表示させることもできる。見出しなどに張られているリンクも反映され、ブラウザでリンク先を表示させることも可能だ。

    チェック対象として、初期状態で複数のニュースサイトが登録されているが、もちろんユーザが任意のサイト/ページを追加することが可能。チェックは、個別ページ単位で行えるほか、選択フォルダ以下の登録ページをまとめて行うことも可能で、任意のフォルダを作成して、巡回チェックを行うこともできる。

    チェック時の誤認識を防ぐための機能として、

    • 時刻や日付など、数字だけが変化した部分を除外する「数字のみの違いを無視する」
    • アクセスカウンタなど、数字だけで構成された行を除外する「数字のみの行を無視する」
    • 任意の文字列を指定して、URLの一部が変化する広告などを除外する「NGワード」
    などがある。また、通常は前回のチェック内容と比較するが、比較する過去ログの数を増やすことで、数パターンの広告がランダム表示されるようなケースにも対応できる。ページ内に同一のテキストが複数存在する場合に、初回だけを表示させることもできる。

    オプションで、タイムアウト時間、通信失敗時のリトライ回数、リロード時の過去ログ表示数、差分の表示最大行数を指定することが可能。Webページの「HEAD」タグを調べて最終更新時刻を確認し、更新されていた場合だけページ全体を読み込ませることもできる。リンク先を開くブラウザの指定や、未更新時のメッセージ表示有無、表示するフォント・色の指定もできる。プロキシも利用できる(ただし、認証が必要なプロキシサーバ、フレームやCookieを使用したページには対応していない)。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    気に入ったサイトが見つかると、頻繁にアクセスするようになり、いわゆる「通い続け」がはじまる。インターネットを利用している限り、こうした気になるサイトはどんどん増えていくのだが、アクセスしたときに更新された情報がないとガッカリしてしまう。

    ニュースサイトのように頻繁に更新することがわかっている場合や、「毎週○曜日更新」などと更新日を予告しているサイトならば問題はないが、多くの個人サイトは更新日が不定である。そこでWeb更新チェッカの出番となる。あらかじめ更新状況を確認し、更新されているWebサイトだけブラウザでアクセスすればよい。

    「DiffBrowser」が一般的なWeb更新チェッカと大きく異なるのは、更新された個所、すなわち「新着情報」を表示する機能を備えているということだ。見出しやリンクだけでなく、文章が更新されていれば一緒に表示されるので、ブラウザを利用しなくても、「DiffBrowser」だけで事足りることも多い。

    「DiffBrowser」を利用してWebページの情報を効率的にチェックすることで、大幅な時間の節約になる。定期的に訪れるWebサイトがあるユーザには、ぜひお勧めしたいソフトだ。

    (川越 裕之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    Webの更新をチェックするソフトはいろいろありますが、自分のチェックしたいページを思った通りにチェックしてくれるソフトがありませんでした。プログラマの人なら知っていると思いますが、ソースのどこを変更したかというのを調べるのに使う「diff」という便利なソフトがあります。これをWebページの更新チェックに応用したらどうだろうと思い、開発することにしました。

    開発中に苦労した点
    当初はテキストの比較に外部ソフトの「GNU-DIFF」を呼び出して使用していたのですが、いちいち外部ソフトを起動するので時間がかかり、実用的ではありませんでした。そこで自分で作ることにしたのですが、アルゴリズムが書いてあるページや文献は見つかっても、それをどうやって実装すればいいのかわからず、非常に苦労しました。

    また、収集したHTMLデータをテキストに変換しているのですが、文字コード変換やHTMLの解析が結構大変でした(まだまだ未完成です)。それから初期バージョンは、いまのようにエクスプローラ風のインタフェースではなかったのですが、それを現在のようなエクスプローラ風に作り直すのが大変でした。

    ユーザにお勧めする使い方
    Firefoxなどのタブブラウザと組み合わせ、気になったリンクを全部開いておいて、あとでゆっくり見るといった使い方が便利だと思います。

    今後のバージョンアップ予定
    プログラム的には、使い勝手が悪いところもあるし、内部的にも未完成部分が多いので、少しずつ修正していきたいと思います。また、もっと効率よい情報収集ができないかと漠然と考えています。

    (Akinori Shoji)
    最近のレビュー記事
    Recover Keys 2Recover Keys 2new!!Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「DiffBrowser」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● DiffBrowser Ver.0.19
  • 作 者 : Akinori Shoji さん
  • 対応OS : Windows XP/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www010.upp.so-net.ne.jp/suede/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    DiffBrowser 0.106 Webページの更新差分抽出ソフト (1,029K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.