その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.01.29 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ツリー掘るだ〜

ツリー掘るだ〜

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ツリー掘るだ〜
マクロでフォルダ名/ツリー構造の自動作成も可能な、複数フォルダ一括作成ソフト
Windows 2000/98  フリーソフト
ツリー掘るだ〜
  • マクロを使って、連番フォルダを簡単に作れる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 作成されたフォルダのログを確認できる
  • 既存のフォルダツリーを取り込んで、ソースファイルにすることも可能

  • 任意の名前/ツリー構造を持つ複数のフォルダを一括して作成できるソフト。フォルダ名を直接入力して作成できるほか、マクロ機能によって連番フォルダなどを自動作成することもできる。

    「ツリー掘るだ〜」は、高い自由度で複数フォルダを一括作成できるソフト。メイン画面は「ツリービュー」「ソースエディタ」で構成される。ソースエディタで編集したフォルダ構造をツリービューで確認し、実際に作成するというのが基本的な流れ。ソースエディタは、一般的なテキストエディタと同様の操作感で使える。

    フォルダの作成モードには「テキストモード」「マクロモード」の2種類がある。テキストモードは、テキストで指定された名前のフォルダをそのまま作成するモード。1行ごとにひとつのフォルダ名を指定する。例えば、

    aa
    bb
    cc
    と指定すると、「aa」「bb」「cc」というフォルダが、ルートとして指定されたフォルダの下に作成される。ルート(トップ)フォルダはもちろん、ユーザが任意の場所を指定できる。

    階層構造を持つフォルダを作成することも可能。例えば「a\b\cのように、パス区切り文字「\」を含む指定を行うと、トップレベルの直下にフォルダ「a」を作成し、その下に「b」、さらにその下に「c」という構造のフォルダを一括作成できる。

    もう一つの「マクロモード」は、連番名のフォルダなどをある程度自動的に作成できるモード。マクロは、マクロ文字列を「<>」で囲むことで指定できる。例えば、

    folder<#2:0-10>
    では「#2:」は最小桁数を、「0-10」は「開始値-終了値」を示す。実行した場合、「foder00〜folder10」という11個のフォルダが自動的に作成される。

    ソースエディタでテキストやマクロの編集を行うと、ツリービューにリアルタイムで結果が反映され、その場で確認できる。ツリービュー側でフォルダの名前変更や追加・削除を行うことも可能で、その結果はソースエディタに反映される。確認の上、「フォルダ作成」を実行すると、ツリービューのフォルダがルートフォルダ下に作成される仕組みだ。

    テキストモード/マクロモードともに、作成したテキスト/マクロをファイル保存し、あとから読み込んで再利用することが可能。さらに、既存のフォルダ構造を取り込んで、テキストに変換する機能もある。既存のフォルダ構造をそのまま別の場所にコピーしたり、一部を編集して作成したりといったことを簡単に行える。

    ソースエディタは、カット&ペーストや検索・置換など、基本的なテキスト編集機能を備えるほか、テキストとマクロ文字列を相互に変換する機能も持つ。

    そのほか、フォルダ作成結果を確認できるログ表示機能などがある。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    Windowsを使っていると、「多くのフォルダを一気に作りたい」ということがよくある。例えば、メールやWebサーバ等のログファイルを月ごとにフォルダ分類して保存する場合や、撮りためた画像ファイルを種類ごとにフォルダ分けして整理する場合などだ。このような場合、「あらかじめ必要なフォルダをすべて作成しておいて、その中にファイルを振り分ける」といった操作をした方が効率的だ。

    フォルダを作成するには、エクスプローラを使ったり、コマンドプロンプトを使ったりすればできる。しかし、エクスプローラの場合、毎回フォルダ名をキーボードから入力する必要があるし、コマンドプロンプトでは、キー入力をミスしたりすると、リカバリーするのが大変だ。

    こんなとき、知識のある人ならUNIXのシェルや、コマンドプロンプトのバッチファイルを使い、連番ファイルくらいは簡単に作ってしまうだろう。しかし、そうした作業は誰にでもできることではない。結局、無駄な作業と思いつつ一つひとつフォルダを作って、名前を付けていくことになるのである。

    「ツリー掘るだ〜」とは実におもしろいソフト名ではあるが、その機能は至って真面目。上に挙げたようなジレンマを実にスマートに解決してくれる。まず第一に、深く複雑な階層のフォルダでも、ツリービューがプレビューできるため、間違いが起こりづらい。仮にキー入力を間違ったとしても、フォルダ作成ボタンをクリックするまでは実際のフォルダ作成は行われないため、いつでも直すことができる。さらに、マクロ機能を駆使すれば、連番フォルダを作る場合でも、必要以上にキー入力をする必要がないのだ。

    単にフォルダを作るだけという単純なソフトであるが、「ツリー掘るだ〜」があるとないとでは、効率がかなり違う。便利なツールとして、常に用意しておきたいソフトだといえる。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    新規に複数のフォルダを作成しなくちゃならなくて、しかもそれがツリー階層構造を成している……という状況が実際に自分でもあって、最初はバッチファイルを作って対処していたのですが、それをいちいち作るのも結構面倒くさくて、こういうツールがほしくなりました。

    単にフォルダ名を列挙しておけばいいというだけでなく、なるべく階層イメージそのままを簡単に表現できれば……というのをきっかけにマクロ機能を付けることも思いつきました。また、そうやって組んだ構造を事前に確認するためにも、ツリー表示は外せない機能だと思ってます。

    ちなみにマクロ機能については、とにかく簡単でわかりやすくしたつもりですが、階層の概念を組み込んだため処理的には若干複雑になり、うまく動作させるために、のちのちまで手を入れることになって苦労しました。

    ソース表示とツリー表示は、最初いちいちタブ切り替えしないと確認でないのが少し使い勝手が悪かったと思い、新しいバージョンではエクスプローラのような感じに並べて表示するように改善しました。これによって全体的にも随分よくなったのでは、と思ってます。

    今後のバージョンアップ予定
    やはりマクロ作成は初心者には取っつきにくいもののようなので、マクロ機能をもう少し使いやすくできないか検討しようと思ってます。

    (MARiN)
    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「ツリー掘るだ〜」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● ツリー掘るだ〜 Ver.1.83
  • 作 者 : MARiN さん
  • 対応OS : Windows 2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www33.ocn.ne.jp/~marin/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ツリー掘るだ〜 1.91 複数のフォルダを一括作成できるツール 多階層ツリー構造の構築に便利な機能(独自マクロ利用等)もあり (304K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.