その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2004.12.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Viscuit

Viscuit

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Viscuit
動きのルールを“絵でプログラミング”する、ユニークなアニメーション作成ソフト
Windows XP/2000  サンプル版
Viscuit
  • 絵の変化をプログラムすることで、アニメーションを作っていく

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 作成したアニメーション絵本の再生画面((C)Miyuki Kato/作者のホームページで公開されている作品)
  • 作った本の作成・複製や各種パレットの編集が可能

  • 誰でも簡単に“絵でプログラミング”できるアニメーション作成ソフト。プログラミングの知識がなくても、動く絵本やゲームなどを作れる。

    「Viscuit」は、絵の動きを“絵でプログラミング”できるアニメーション作成ソフト。“絵でプログラミング”するといっても難しいことはない。動く前の画像と動いたあとの画像を指定して、いくつかのルールを設定するだけでよい。プログラミングの知識は不要で、実際の動き方を確認しながらアニメーションを作っていくことができる。

    メイン画面は、上部に「ページパレット」、右側に「部品パレット」、中央に「ステージ」が配置される構成。ページパレットには、ユーザの作成したページが、サムネイルでリストアップされる。部品パレットはその名の通り、絵を描くための部品が格納されたエリア。ステージは描画エリアで、部品パレットから選択した背景や絵などの部品を配置して、動きを作ってゆく。部品として用意されているのは「背景」「絵」、プログラムのコマンドにあたる「仕掛け」、さらに「音声」。表示する部品はタブやボタンで切り替えられる(音声は「仕掛け」に含まれる)。パレットの部品は、ドラッグ&ドロップでステージ上に配置することができる。

    絵に動きを与えるためには、画像を入れ替えたり、移動させたりといった「ルール」をユーザが設定する必要がある。ルールの設定は、仕掛け部品「ルール」を使い、動く前の画像と動いたあとの画像の二つを指定して行う。ルールの発動は、画像をマウスでクリックすることで行えるが、クリックなしで自動的に発動させたり、連続して発動させたりといったことも可能だ。

    ルールやステージにはさまざまな「仕掛け」を設定できる。スピードを速くしたり遅くしたりする「時間調節」を設定できるほか、「絵をグリッドに沿って動かす」「ステージ状態を保持する」といったことが可能。「複製」「ルールの反転」「レイヤー」「次ページへ/前ページへ」「文字入力」などのコマンドも用意されている。また、別の絵のために作ったルールを、編集中の絵にそのまま適用することも可能だ。ルールやステージに組み合わせて仕掛けを適用することで、アニメーションを作成してゆけるようになっている。

    ユーザが部品パレットを編集することも可能。よく使う絵や仕掛けをまとめておける。また、ユーザが描いた絵をパレットに追加することもできる(ただし「Viscuit」からの作成・登録機能は、現バージョンでは使用できない)。ゲームコントローラにも対応しており、ボタンや方向キーによる操作の設定もできるようになっている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「絵でプログラムする」などというと、なにやら敷居が高そうに聞こえるが、実際にはまったくそんなことはない。言葉で説明するのは大変に難しいので、ぜひソフトそのものを試してもらいたいのだが、やってみると思いのほか、というかちょっと拍子抜けするくらい簡単に、アニメーションを作ることができる。

    まず、操作が簡単だ。部品はパレットからドラッグ&ドロップすればいいし、不要になった部品もステージの外に出すだけでよい。部品を移動させたり回転させたりも容易にできる。なによりルールの設定は難しいものではない。そして、その簡単な設定によって、非常に複雑な動きを実現できるのが驚きだ。条件によって動きを制御したり(例えば、車は信号が青なら進む、赤なら止まる)することも可能になる。

    このソフトのルール判定がフレキシブルだということも大きい。「Viscuit」では、ステージ上の絵がルールで設定した絵と一致した場合にルールが発動するが、このとき「絵の並びがだいたいあっていれば」ルールの指示に従って動く。つまり必ずしも絵がぴったりとあっていなくてもよいわけだ。この「ぴったりあっていなくてもよい」ことが、誰もが簡単にアニメーションを作れ、かつアニメーションの動き自体をより制約のない、自然なものにすることを可能にしているといえる。

    ただ、ソフト自体が開発途上のもので、一部使えない機能があったり、使い方などの説明がまだ十分でなかったりする。しかし、大変におもしろいソフトであることは間違いなく、今後が非常に楽しみなソフトである。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ずっと昔に、プログラム言語の研究者同士で「自分の子どもに最初に使わせる言語は何がいい?」「やっぱり自分が作った言語が理想だね」という話をしていました。気がつくと、僕の娘がキーボードを打てるようになりかけてました。それであわてて作った言語です。:-)

    ビスケット(Viscuit)は「コンピュータのプログラムってどういうもの?」という質問に対する僕の答えです。

    1. プログラムを取り替えたらどんなものにも変身できる
    2. コンピュータは「小さな変化」を積み重ねて動く
    3. プログラムは「小さな変化」を効率よく伝える方法
    この説明には、普通にプログラムを教えるときに使う条件分岐、変数、サブルーチンといった言葉は出てきません。最初に触れるコンピュータプログラムはこれでいいと思っています。

    単なる便利さ簡単さを追求したわけでもありません。それよりもコンピュータの怖さもちょっとだけわかってもらいたい。例えば、初心者は絵が爆発的に増えてしまうルールを間違って作ってしまうことがあります。あっという間に画面は絵だらけになって驚きます。でも、この特徴こそがコンピュータなので、それを隠すのではなく、頑丈に動き続けるように作りました。

    もちろん、そんな難しいことなんてどうでもよくて、Flashより簡単にアニメーションが作れるという特徴だけでも十分楽しんでいただけると思います。

    ビスケットで遊ぶ人の数だけ、いろんな遊び方があります。実は、ビスケットには僕自身がまだよくわかっていない動きがたくさんあります。プログラム言語ですから、まだ誰も書いたことのないプログラムがたくさん眠っています。それに同じプログラムでも絵を変えると、まったく別のストーリーが見えるので、遊び方は無限にあります。

    子どもの気持ちになってみて、ビスケットの世界を探検する、というつもりでやるといいかもしれません。他のプログラム言語をよく知っている方が、他の言語で簡単にできることをビスケットで無理やりやろうとしているのを見かけますが、それは上手な使い方ではないと思います。

    何か作品が出来た方、「こう動かしたいんだけどうまく動かない」という方、ぜひ、http://develop.viscuit.com/ の方に書き込んでください。他の人の参考にもなりますし、ビスケットに新しい機能を追加するヒントにもなりますから。

    これから、ビスケットはネットワーク対応版に発展する予定です。簡単に自分の作品を他人に見せたり、感想を交換したりできる場を提供します。

    このソフトは、研究活動の一環でお試し版配布しています。盛り上がりに欠けると、配布自体を中止しなければいけないので、ぜひよろしくお願いします。

    (原田 康徳)
    最近のレビュー記事
    はがき作家 13 Professionalはがき作家 13 Professional
    年賀状の作成に最適な簡単・楽しいはがき作成・住所録ソフト
    筆楽名人2020筆楽名人2020
    シンプルな操作画面で直感的に使える年賀状・はがき作成ソフト
    AnyTrans 8AnyTrans 8
    iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    Driver Booster 7 PRODriver Booster 7 PRO
    ゲームブースト機能も搭載。350万以上のデバイスドライバに対応した定番ドライバ更新ソフト最新版
    すごい位置合わせPRO12すごい位置合わせPRO12
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能を搭載する印刷位置合わせソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    筆王Ver.24筆王Ver.24
    子年デザイン等テンプレート1,000点を新規収録。高性能・低価格のハガキ作成ソフト
    筆まめVer.30筆まめVer.30
    20年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● Viscuit Ver.041206
  • 作 者 : 原田 康徳 さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : サンプル版
  • 作者のホームページ : http://www.viscuit.com/
  • 補 足 : 作者のホームページでは、Macintosh版や「Viscuit」で作成されたコンテンツをダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません

    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.