その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2004.11.03 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > MMove for WIN32

MMove for WIN32

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
MMove for WIN32
ポインタの自動移動をはじめ、マウス操作を強力に支援してくれるユーティリティ
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  シェアウェア
MMove for WIN32
  • 自動移動をはじめ、多彩な設定を行える。開いたウィンドウのログを取ることも可能

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 登録ウィンドウがアクティブになった際にサイズ変更や半透明化を行える
  • タスクトレイアイコンから各種設定を行える。CPU利用率なども表示できる

  • マウスポインタの自動移動、ポインタ位置にあるウィンドウのアクティブ化をはじめ、さまざまなマウス操作を支援してくれるユーティリティ。

    「MMove for WIN32」は、ユーザが望む位置にマウスポインタをすばやく移動してくれる操作支援ユーティリティ。豊富な設定項目があり、動作を詳細に調整することができる。ユーザがクリックした位置を覚えて、次回から同じ位置に移動する学習機能もある。

    標準設定では、アクティブウィンドウのタイトルバーや、「デフォルト」「OK」などのボタンにマウスポインタを自動的に移動させる。ボタンが複数ある場合は、移動先の優先順位を指定することが可能。移動時間(速度)や移動のなめらかさなどの設定も行える。デフォルトボタンは、ウィンドウ内のボタンのうち、強調表示されるボタンのことで、【Enter】キーを押して実行できるボタンを意味するが、

    • Internet Explorerのダウンロードダイアログの「保存」ボタン
    • Outlook Expressの添付ファイルの「開く」ボタン
    • ダウンロードファイルの「実行」ボタン
    をデフォルトボタンとして設定することも可能だ。

    あらかじめ登録した対象ウィンドウがアクティブになったときに指定位置に移動し、ウィンドウサイズを変更する機能もある。反対に、マウスポインタを移動させないウィンドウを指定することも可能。マルチモニタ環境で別モニタの指定位置に移動させたり、マウスポインタが画面の端に来たら反対端に移動させたりする機能もある。Windows XP/2000環境では、指定ウィンドウを透明化することもできる。

    ダブルクリックや中クリックなどのアクションで、マウスポインタの現在位置にスタートメニューやデスクトップメニューを表示する機能や、マウスボタンにアプリケーションのショートカットキーを割り当て、ランチャのように利用できる機能もある。指定アプリケーションの起動中に、スクリーンセーバと省電力動作を防止することもできる。

    そのほか、IEでのパスワード自動入力や広告ポップアップ抑止、空き物理メモリの確保、CPU使用率表示、デスクトップアイコン位置の保存・復元など、マウス操作以外の拡張機能も備えている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”「Quick Eye」
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    「Quick Eye」
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション「Iperius Backup FREE」
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    「Iperius Backup FREE」
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト「PDFelement 6 Pro」
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    「PDFelement 6 Pro」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール「Daigo」
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    「Daigo」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    確認ダイアログボックスが表示されると、「OK」ボタンにマウスポインタが乗る、というように、ユーザが行うマウス操作を先回りして実行し、操作を楽にしてくれる支援ソフトが「MMove for WIN32」だ。さまざまな機能が「てんこ盛り」で提供され、マウス操作を強力に支援してくれる。それどころか、広告ポップアップやメモリのクリーニングなど、マウス操作には関係ないが、「快適に操作」するための機能も備わっているマルチプレイヤーだ。

    筆者はキーボード派なので、できる限りマウスとキーボードの行き来は避けたいと思っている。「MMmove」を導入すれば、マウスカーソルが目的とするボタンに移動してくれるので、【Enter】キーを押せば済むことになり、とてもありがたい。

    個人的に便利だと感じたのは、IEのダウンロードダイアログの「保存」ボタンなどをデフォルトボタンとして設定できる機能。いくらブロードバンド時代になったとはいえ、「開く」で直接インストールすると失敗することもあり、手元にダウンロードファイルも残らない。「保存」がデフォルトボタンになっていれば、いったんハードディスクに保存されるので、フリーソフトなどをダウンロードする際に重宝する。

    標準設定のままでも便利に使えるが、移動対象ウィンドウの設定など、カスタマイズすればするほど便利になる。ただ、あまりにも多機能なので、機能全体を把握するには時間がかかるだろう。まずは標準設定で利用し、慣れるにしたがってカスタマイズを行っていけばよい。スムーズなマウス操作を望むすべてのユーザにお勧めしたい、非常に便利なソフトだ。

    (川越 裕之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    32ビット版Windowsで動作する同様のソフトがなく、不便だったため、取りあえず基本機能のみを作成したソフトですが、そのままずるずると機能拡張しています。

    開発中に苦労した点
    システムや他のウィンドウに依存する部分が多いため、なるべく相性の問題が発生しないようにしています。

    (KAZA)
    最近のレビュー記事
    MyMemoMyMemonew!!MyMemo
    入力、リストの二つのウィンドウで構成されるメモソフト。分類、標題、検索などで、目的のメモにすぐにアクセスできる
    ギュギュっと超圧縮PROギュギュっと超圧縮PROギュギュっと超圧縮PRO
    圧縮後のファイルを対応アプリケーションでそのまま開いて編集できる。解凍操作不要の“ファイル軽量化ソフト”
    WheelPLUSWheelPLUSWheelPLUS
    ホイール非搭載機種でホイール操作を可能に。多彩な機能でマウス/トラックボールの操作性を向上させるソフト
    WinOptimizer 15WinOptimizer 15WinOptimizer 15
    アプリケーションが作成する一時ファイルなどの自動削除も可能。一本でさまざまな高速・最適化処理を行えるオールインワンソフト
    sugurusugurusuguru
    高度なGoogle検索を簡単に実行できる。Googleを利用した検索の効率化を図り、精度を向上させるためのソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年1月】

    やるぞ!確定申告2018 for Windowsやるぞ!確定申告2018 for Windows
    申告書類の縮小イメージで確認しながら戸惑うことなく操作できる、充実サポートの確定申告書作成ソフト
    CalcTape FreeCalcTape Free
    計算過程を確認でき、途中で修正することもできる、ユニークなインタフェースの電卓ソフト
    iMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップiMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップ
    iOSデバイス内にたまった不要ファイルや個人データを一括削除し、「モタつき」「空き容量不足」を解決
    7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweaker
    タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● MMove for WIN32 Ver.4.83
  • 作 者 : KAZA さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://hp.vector.co.jp/authors/VA005888/
  • 補 足 : 試用期間は2週間


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェアプロレジ・シェアレジ(複数価格あり)
    MMove マウスカーソル移動ユーティリティ 



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.