その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2004.10.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > はいぱーぺいんと

はいぱーぺいんと

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
はいぱーぺいんと
3D空間で積み木遊びができる、子ども向けペイントソフト
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
はいぱーぺいんと
  • 3D空間に簡単にキュープを配置できる。わかりやすいインタフェースで、操作も簡単

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ペンツールで壁面やキューブに文字を書いたり色を塗ったりできる
  • 手ツールでキャンパスを回転。違う角度から描画できる

  • 3D空間に9色の立方体を積んで形を作ったり、ペンで直接、絵を描いたりできる知育ソフト。ぐりぐりと視点を移動させて、積み木や描画を楽しめる。

    「はいぱーぺいんと」は、子どもが簡単に操作できるよう設計された3Dお絵描きソフト。メニューバーやツールバーのないメイン画面は、非常にシンプル。画面上に配置されたボタンアイコンの左クリックやドラッグだけですべての操作を行える。子どもがとっつきやすいポップな画面デザインが印象的だ。

    メイン画面には、大きな作業ウィンドウ(描画エリア)の上部に「色ペン」「色キューブ」が、左側には「手ツール」「削除ツール」といったツール類が並ぶ。「色ペン」「色キューブ」ともに、赤/緑/青/水色/ピンクなど計9色が用意されており、使いたい色のアイテムをクリックで選択して、作業ウィンドウ上でクリックまたはドラッグすると描画できる仕組みだ。

    「色キューブ」は、左クリックでキュープを壁面に隣接するように置いていくもので、ちょうど積み木のようにキューブの上にキューブを積み重ねて、立体的な表現ができる。キューブの消去もマウスクリックだけで簡単に行える。

    大きな特徴は、作業ウィンドウをマウスのドラッグで上下左右前後に360度回転できること。作業ウィンドウは立体的なイメージになっており、「手ツール」でドラッグして、ぐりぐりと回転させられる。ユーザは、自分で描いた作品をあらゆる角度から見ることが可能だ。回転させたまま「色ペン」や「色キューブ」の描画を続けられるので、積まれたキューブの裏側にも描画できる。

    完成した作品は、印刷することが可能。描画時や印刷時には効果音が再生され、子どもが興味を引くような仕掛けが随所に施されている。隠しモードとして、データの読み込みと保存機能が用意されている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    高倍率でも劣化を抑え、画像をクリアに拡大。複数ファイルのバッチ処理も可能な画像リサイズソフト「Reshade」
    高倍率でも劣化を抑え、画像をクリアに拡大。複数ファイルのバッチ処理も可能な画像リサイズソフト
    「Reshade」
    「お任せ自動文字化」機能などで使いやすさアップ。すぐに使える、事前登録不要の音声認識&ワープロソフト「Voice Rep Pro 2」
    「お任せ自動文字化」機能などで使いやすさアップ。すぐに使える、事前登録不要の音声認識&ワープロソフト
    「Voice Rep Pro 2」
    多彩なフィルタなどでデジタル画像を“より鮮やかで印象的”なものにする、簡単操作&高機能なフォトレタッチソフト「Polarr Photo Editor for Windows 10」
    多彩なフィルタなどでデジタル画像を“より鮮やかで印象的”なものにする、簡単操作&高機能なフォトレタッチソフト
    「Polarr Photo Editor for Windows 10」
    iOS/Androidスマホの画面をパソコンのディスプレイに表示できる、簡単操作の“ミラーリング”ソフト「Apower Mirror」
    iOS/Androidスマホの画面をパソコンのディスプレイに表示できる、簡単操作の“ミラーリング”ソフト
    「Apower Mirror」
    簡単な操作で作業の開始・終了時刻を記録。報告書の作成にも対応した作業時間管理ソフト「HourGuard」
    簡単な操作で作業の開始・終了時刻を記録。報告書の作成にも対応した作業時間管理ソフト
    「HourGuard」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    名前からするとお絵描きソフトのようだが、実際には3D積み木というか3Dブロックソフトといってもよい感じだ。フリーハンドで手描きすることもできるのだが、やはりメインは3Dのキューブを組み合わせて形を作り、色を塗っていくところだろう。

    かわいくて明快なレイアウトだから「子ども向け」といってしまってよいのだろうが、画面をくるくる回してキュープを積んでいくのは大人でもなかなかおもしろい。最初は奥行きの判断に迷ったりして、子どものころにやった「箱が一杯積んであって、全部で何個あるか」というテストを思い出した。慣れてくると2D画面の中で奥行きがどう扱われているのかというルールが体感でわかってくるので、スムーズにキューブを扱えるようになってくる。子どもだと3Dの空間を2Dの画面で表現どう表現するのか、という部分が理解できるようになるのかもしれない。

    お絵描きソフトにもいろいろとコツがあるものだが、キューブの組み合わせで形を作っていくのもコツがある。慣れないうちはおおまかな外形に添ってキューブを並べ、キーになる部分によって色を変えておくと、全体が把握しやすくなるだろう。視点が自由に変えられるから、並べおわったあとで見栄えのよい向きにして完成ショットを作れるのも、3Dならではだと思う。フリーハンドの描線もブロックおもちゃにマッチしたクレヨン風で好感が持てる。

    子どもと一緒に遊ぶのもよし、童心にかえってキューブと戯れるもよし。一度手にとって実際にキューブを並べてみていただきたい。

    (呉 真)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    動機
    広く普及の可能なソフトウェアで、子どもの可能性を支援するような知育「玩具」を。そして、既存のシステムの問題点を突くようなものを作れないか。「子どもでもわかるシステムというのは優れたインタフェースなのではないだろうか」──それは私の研究テーマの一つでもあり、そのあたりが「はいぱーぺいんと」の出発点です。

    造形方法や描画方法、一つひとつ練って作ったつもりなのですが、いまの「はいぱーぺいんと」はまだまだ多くの問題点ヤ課題が残っていると思います。それらがすべて解決したとき、本当に子どものためのツールとなるのだろうか、と同時に、そのようなツールはどのようなものなのか。自分の課題でもあります。

    苦労した点
    「どのようなインタフェース、世界観にするか」。それが地味ながら苦労しました。ですがやはりここが一番大切な部分であると思います。特に「はいぱーぺいんと」は子どもをメインとしたアプリケーションなので、“入りやすさ”“直感”といった要素は重要だと思います。

    おすすめの使い方
    私は天邪鬼なところがあり、意外な使い方を好みます。通常の操作もそれなりに意外な操作の「はいぱーぺいんと」ですが(でも、それは既存のソフトウェアでは意外であって、因果は感覚的にわかると思います)、以下に挙げる二つの操作はそれを応用した使い方で、“より意外”ですので、それをお勧めします。

    一つ目は、マニュアルにもちょこっと例として載せてあるのですが、まず、作った形状に対してペン一色でぐちゃぐちゃに塗りまくります。その後、アングルを変えて見てみると、そこに「色の抜けた影」を作ることができます。

    二つ目は「嘘の影」が作れる操作です。具体的にはまず、浮いた形状を制作します。これを作るには下方の立体をあとから消す必要があります。次に、まるでその形状が地についているかのような影を描きます。いまのアングルでは、それは「その形状の影」ですが、アングルを変えてみると、実は影ではなく「そのアングルではそのように見える」だけの模様だとわかります。でも、これはいわゆるだましですから、よい子は大人をだましたらいけないよ(笑)。

    今後のバージョンアップ予定
    今後は物理的な機能を追加して、現実に近い世界観にしたいと思います。例えば「空間をすばやくぶんぶん振り回すと形状がばらばらに崩れる」とか、「1ブロックを持って、投げて当たったところがばらばらになる」とかですね。あと、わかりやすい保存、読み込み機能を追加したいなと思っています。

    (藤木 淳)
    最近のレビュー記事
    HDD Sentinel PRO 5HDD Sentinel PRO 5new!!HDD Sentinel PRO 5
    “異常の兆候”を見逃さず、トラブルに早めに対処。表面テストなども行える高機能ディスク監視・解析ソフト
    クリックキャプチャーHiクリックキャプチャーHiクリックキャプチャーHi
    操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト
    DropresizeDropresizeDropresize
    対象のファイルを指定フォルダにコピーするだけ。自動で画像をリサイズしてくれる便利なソフト
    決戦!防衛?魔王城!決戦!防衛?魔王城!決戦!防衛?魔王城!
    ワンプレイ10分から20分程度。四人の次代魔王と魔族の会話が楽しい“コミカル防衛ゲーム”
    NewFileTimeNewFileTimeNewFileTime
    前後へシフトさせる日時で指定することも可能。プレビュー機能付きのコンパクトなタイムスタンプ変更ソフト
    MailPeeperMailPeeperMailPeeper
    パターンマッチによる迷惑メールの自動削除も可能。低負荷で軽快に動作する高機能メールチェッカ
    「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」2017年ノミネート作品発表!
    2017年ノミネート作品発表!
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年3月】

    PowerDVD 17 UltraPowerDVD 17 Ultra
    Ultra HD Blu-rayの再生に対応。さらに高精細な映像を楽しめるようになった新「PowerDVD」の最上位エディション
    Last Stage -ありふれたホシの終末期-Last Stage -ありふれたホシの終末期-
    弾幕シューティングとアドベンチャーが融合したアクションゲームのシリーズ完結編
    真筆真筆
    苦手な文字だけ練習することもできる。常用漢字とJIS第1水準漢字が収録された「ペン字練習プリント」作成ソフト
    TitanTitan
    さまざまな種類のファイルを仮想フォルダで一括管理。重複ファイルの削除も行える文書管理ソフト
    PhotoDenoisePhotoDenoise
    レベルを選択して保存するだけ。ザラついた写真をワンクリックで鮮明にできる画像ノイズ除去ソフト
    孤島の牢獄・改孤島の牢獄・改
    冒険の適度な緊張感とコミカルな明るい雰囲気を楽しめる“ウィザードリィ風”3DダンジョンRPG
    SleepToolSleepTool
    CPU使用率やディスク書き込み量などを監視し、設定条件が満たされるとパソコンを「スリープ」に移行させるソフト


    レビュー記事一覧



    ● はいぱーぺいんと Ver.1.00
  • 作 者 : 藤木 淳 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://tserve01.aid.design.kyushu-u.ac.jp/~fujiki/
  • 補 足 : 動作にはDirectX 9以降が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    はいぱーぺいんと 1.00 3次元積み木ぬりえ (1,023K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.