その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − ★0410133日付★ RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > SMAIL

SMAIL

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
SMAIL
複数ファイルの添付も可能な、コマンドライン型の送信専用メールソフト
Windows XP/Me/2000/98/NT  フリーソフト
SMAIL
  • コマンドラインからメールの送信を行える

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • オプションをつけずに起動すると「SMAIL」の設定ができる
  • サーバ認証にも対応する

  • コマンドラインから利用する送信専用の電子メールソフト。通常のテキストベースのメール送信はもちろん、バイナリファイルの添付やCC/BCCの指定なども可能で、高度なメール送信を行える。

    「SMAIL」は、Windowsのコマンドプロンプト(またはMS-DOSプロンプト)から起動して利用できる送信専用の電子メールソフト。複数ファイルの添付、複数CC/BCCの指定、重要度の指定などが可能。POP before SMTP/APOPやAUTH LOGINなどのSMTP認証にも対応する。

    プログラムは、単体で動作するSMAIL.EXEと、SMAIL.EXEの設定で自動生成されるSMAIL.INIが最小構成。SMAIL.INIは一部機能で利用される。メールを送信するには、メールサーバのサーバ名(ホスト名)、送信元のユーザ名、送信先メールアドレス、サブジェクト(件名)、メールの本文、添付ファイル名などをSMAIL.EXEのコマンドラインオプションとして指定する。メールサーバ名と(最低ひとつの)送信先メールアドレスが必須指定項目で、その他の項目は省略しても差し支えない。

    送信先メールアドレスは、カンマ(,)で区切って複数を指定できる。CC/BCCを指定することも可能で、アドレスの前にCC:/BCC:を付ければよい。メール本文の内容は、コマンドラインで直接入力できるのはもちろん、外部テキストファイルを指定して、読み込ませることも可能だ。添付ファイルも複数を指定できる。

    認証が要求されるメールサーバにも対応する。対応する認証方式は豊富で、POP before SMTPはもちろん、APOPやSMTP認証(AUTH CRAM-MD5/AUTH PLAIN/AUTH LOGIN)などに対応する。認証に必要なユーザアカウント/パスワードは、コマンドラインから入力するのではなく、SMAIL.INIに保存された内容が利用される。

    認証パスワードやユーザアカウントなどは、SMAIL.EXEに搭載された「対話モード」を使って設定する。対話モードは、SMAIL.EXEをオプションをつけずに起動した際に表示されるもので、メニューから選択項目を選ぶことで、対話的に設定を行えるようになっている。パスワードは、暗号化された上で保存されるため、セキュリティ上も安心だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    いまのように、グラフィックを使ったユーザインタフェース(GUI)が全盛となる以前は、プログラムを実行するにはキーボードからコマンドを打ち込む、コマンドラインインタフェース(CUI)が一般的であった。GUIの普及により、多くのプログラムがGUI化されたが、しかしCUIにはまたGUIにはないよさがある。このため、いまでもCUIベースのプログラムを活用する人も多い。「SMAIL」もそうしたCUI派向けのメール送信ソフトだ。

    電子メールは、主にテキストデータを遠隔地の人とやりとりするための機能だ。このため、ちょっと考えると、キャラクタベースのプログラムとの相性がよさそうに思えるが、実際にはGUIの方がずっと使いやすくなることが多い。というのは、メールの場合、送信先のメールアドレスやメールサーバ名などのように、誤りなく指定しなければならない項目が多く、打鍵数が多くなりがちであるからだ。さらに受信の場合は、数多く届くメールの中からひとつを選ぶ、といった操作も必要となるため、マウスを使って直感的に操作できるGUIの方が向いていることが多いのだ。

    しかし、これはあくまで人間が操作して「普通に」メールを送るときだけのメリットだ。CUIのプログラムのメリットは、他のプログラムとの組み合わせ動作がやりやすい点にある。例えば、dirコマンドの実行結果をメールするようなことを考えてみよう。GUIベースのプログラムであれば、わざわざコマンドプロンプトでdirコマンドの実行結果を選択して、これをメールソフトの画面に貼り付け、送信という手順を踏まなければならない。しかし、コマンドベースであれば「リダイレクト」と呼ばれる機能を使って、一発で指定したアドレスに送信できる。

    GUIベースのプログラムには、他のプログラムを呼び出せる機能を持つものも多いが、こうした機能でもコマンドベースのプログラムは向いている。外部から一切の操作を行わなくても、パラメータを指定するだけで期待した動作をさせられるからだ。もちろんバッチファイルから実行するのにも向いている。

    コマンドラインのツールというと、なんとなく取っつきにくい印象を持っている人もいるかもしれないが、うまく使いこなせば、GUIツールでは決してできないようなことが実現できる。「SMAIL」デさまざまな工夫を試してみてもらいたい。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「SMAIL」は、コマンドライン(DOS窓)で動作する送信専用のメールソフトです。主に、企業内のサーバ管理における各種ログ結果のメール送信、メールによるデータ配信に使用されています。また、Webサーバからのメール送信に使用されています。他アプリケーションへの組み込みや、同梱もされるようになりました。

    最近はセキュリティ向上のため、企業内においてもメール送信はPOP before SMTP、APOP、SMTP認証(AUTH CRAM-MD5/AUTH PLAIN/AUTH LOGIN)等を導入するところも多くなってきており、これらに対応すべく機能追加しました。

    今後のバージョンアップ予定
    SSL送信(POP/SMTP over SSL)への対応を検討です。また、フォルダ内ファイルの一括添付送信機能を検討しています。

    (Eva)
    最近のレビュー記事
    Recover Keys 2Recover Keys 2new!!Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● SMAIL Ver.3.07
  • 作 者 : Eva さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.picolix.jp/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    SMAIL 4.191 コマンドライン用メール送信ソフト バイナリ添付ファイルに対応 (677K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.