その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2004.07.21 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ToClip Hyper

ToClip Hyper

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ToClip Hyper
お気に入りのテキストエディタに強力なタグ挿入機能を追加できるソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
ToClip Hyper
  • ツールバー風のメイン画面(上部)。テキストエディタやワープロにタグを挿入できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ポップアップメニューを呼び出して、タグ挿入を行うことも可能
  • オプション設定画面。よく使うタグをユーザが独自に登録することも可能

  • 好みのテキストエディタと組み合わせて使用できるHTMLタグ挿入ソフト。対象を挟み込んでの挿入や、ファイルのパスを抽出しての挿入も可能。外部ツールの呼び出しやホットキーの指定など、細かな設定を行える。

    「ToClip Hyper」は、ユーザが日ごろ使用しているテキストエディタやワープロソフトに、強力なタグ挿入機能を追加できるソフト。ツールバー風のウィンドウに配置されたボタンのクリックでタグを挿入できるほか、ホットキーでメニューを呼び出し、すばやくタグ挿入を行うことも可能だ。

    タグは「段落」「表」「リスト」「リンク/画像」「フォーム」などで分類され、タブ切り替えで利用する。タブ内にはボタンやドロップダウンメニューが配置されており、マウスクリックなどで、簡単にタグを挿入できるようになっている。タグ挿入には、

    1. ボタンをクリックするとそのままエディタに挿入する
    2. エディタで選択した文字列を挟み込むように挿入する
    の2種類のモードがある。通常は「1.」のモードで動作するが、【Shift】キーを押しながら実行した場合は、「2.」の挟み込むモードに一時的に切り替えられる。メニューなどから、モードそのものを切り替えることも可能だ。

    タグ挿入以外の機能としては、タグの削除、選択したファイル名(パス)の挿入、既存のテキストファイルやHTMLファイルの内容をそのまま取り込む「差込入力」、インターネットショートカットファイル(Internet Explorerのお気に入り情報を保存したファイル)からのアドレス情報を挿入する「URL入力」、色指定用コードの挿入などがある。

    ファイル名(パス)の挿入は、【Shift】キーを押しながらのファイル選択で、ハイパーリンクを作成するというもの。【Ctrl】キーを押しながらの選択では、画像ファイルへのリンク指定と同時に縦横のサイズを取得する。【Shift】+【Ctrl】キーを同時に押しながら選択した場合は、パスと縦横のサイズが設定された<IMG>タグそのものを挿入できる。

    あらかじめ多くのHTMLタグが登録されているが、よく使うタグの組み合わせなどをユーザが登録することも可能。ユーザ登録タグには、任意の名前を付けることができ、基本タグと同様、通常モードと挟み込みモードを切り替えられる。

    オプションでは、「タグを小文字で挿入する」「挟み込みモードでタグの挿入後モードを解除しない」といった動作設定を行えるほか、

    • 画面上端にポインタを置いたときに「ToClip Hyper」をアクティブにする
    • 最前列にある他のアプリケーションなど「無視するウィンドウ」を指定する
    • カット/コピー&ペーストのキー操作を、使用するエディタに合わせてカスタマイズする
    • 外部ツール(他のWebページ作成用アプリケーションなど)を登録する
    • タグ挿入用ポップアップメニュー表示のホットキーを指定する
    などの設定を行える。

    そのほか、編集中のHTMLをIEやNetscapeでプレビューすることなども可能。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    使いやすいWebページ作成ソフトがほしいが、タグ編集型のHTMLエディタの場合、普段使っているテキストエディタと操作が違うので、結局は不便さを我慢しつつ使い慣れたテキストエディタでひとつずつタグを書いているという人もいるだろう。「ToClip Hyper」はまさにそんな人にぴったりのソフトだ。長年使い込んで手になじんだエディタがそのままHTML編集に使えるのは、エディタにこだわりを持つ人ほど魅力を感じるに違いない。

    どのようなエディタにもHTMLタグ挿入機能を追加できるという特徴を支えているのが、「仮想キーの設定」というオプションだ。Windowsではコピーは【Ctrl】+【C】、貼り付けは【Ctrl】+【V】というように、標準的なキーボードショートカットが割り当てられているが、アプリケーションによっては独自の割り当てになっているものも多い。「ToClip Hyper」ではその違いを、仮想キーという考えを取り入れることで吸収しているので、デフォルトのままではうまく動かない場合でも、自分が使いたいエディタに合わせて仮想キーをカスタマイズすることができる。

    ただし、エディタによっては細かい部分の動作に違いがあるため、仮想キー以外にいくつかのオプションを設定しなければならないこともあるようだ。最初のうちはどのオプションがどういう意味を持っているのかよくわからないので、このあたりはちょっと苦労するかもしれない。

    そんなわけで快適に使えるようになるまではやや試行錯誤が求められるかもしれないが、ヘルプを見ながら丹念にチェックしていけば克服できそうだ。テキストエディタにこだわりを持つ上級ユーザにお勧めしたい。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    普段から使用している使い慣れたテキストエディタで、HTML文書をスムーズに編集できればと思い、開発しました。

    開発中に苦労した点
    他のアプリケーションを操作するわけですから、数々の無理があります。その一つひとつをクリアしていくのが、プログラミング経験の浅い私にとって苦痛でした。しかし、よい勉強にもなりました。

    ユーザにお勧めする使い方
    テキストエディタに限らず、タグの使える掲示板へ書き込む際などに利用すればいいかと思います。

    今後のバージョンアップ予定
    最近は、なかなか時間がとれず、開発が進んでいないのが現状です。「ここをこうすればな……」「こんな機能を追加すれば便利かも……」と頭の中では浮かんでいます。気長に見守っていただけるとうれしいです。

    (寺尾 進)
    最近のレビュー記事
    FileShelf PlusFileShelf Plusnew!!FileShelf Plus
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● ToClip Hyper Ver.1.52
  • 作 者 : 寺尾 進 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ToClip Hyper 1.54 あらゆるテキストエディタにHTMLタグを挿入する (492K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.