その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2004.04.14 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 貫太 -Kanta-

貫太 -Kanta-

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
貫太 -Kanta-
自動保存やジャンプ機能などを備えた、手軽に使いこなせるタブ切り替え式テキストエディタ
Windows XP/2000/98/95/NT  フリーソフト
貫太 -Kanta-
  • 文中をすばやく移動できるジャンプ機能。ドキュメントやレポートの編集で活躍する

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 上下分割や文字数カウントといった、編集に便利な機能を装備
  • 印刷前のプレビューが可能。ヘッダ/フッタをつけることもできる

  • 複数のタブシート(編集画面)を切り替えて利用できる、タブ切り替え式のテキストエディタ。

    「貫太 -Kanta-」は、ちょっとしたメモを書き残しておくのに便利なテキストエディタ。タブ切り替えと連動した自動保存機能があり、タブを切り替えた際に自動的に保存が行われる。また、「貫太」終了時点にも自動保存される。次回起動時には、前回終了時のタブの状態に戻してくれる。

    タブシートに入力した文章は「メモ」と呼ばれ、個々のテキストファイルとして保存される。メモを新規に作成する場合は、「無題」というタブシートが追加され、ユーザは自動保存のタイミングか、「名前をつけて保存」コマンドでメモ名(ファイル名)を指定する。メモ名はタブのシート名(見出し)として表示される。

    特徴のひとつがメモに「ジャンプ機能」を埋め込むことができること。二通りの方法で、任意のポイント間を簡単に移動することができる。

    • 行頭に「&0」〜「&9」(全半角は問わない)を入力しておくことで、ジャンプボタンで最大10ヵ所のポイントにジャンプできる
    • 【Shift】+【Ctrl】+【0】〜【9】の数字キーを押して任意の行にマークを設定し、【Ctrl】+【0】〜【9】の数字キーでマーク行にジャンプできる
    ジャンプした際に、カーソル位置をジャンプ行よりも指定行数分、上下にずらすこともできる。ボタンジャンプ機能はワンタッチでON/OFFを切り替えられる。

    検索、置換、行番号付加、日付/時間の挿入、上下のウィンドウ分割といった機能を備えるほか、文字列を範囲選択して文字数を数える機能もある。URLをダブルクリックしてブラウザで表示するクリッカブルURLにも対応。ほとんどの操作をキーボードで行うことが可能で、テキス入力時にマウスを操作する必要がない。タブシートの切り替えは【Ctrl】+【←】/【→】で行える。

    印刷は、上下左右のマージンや行間の設定、行頭に行番号をつけて行える。ヘッダ/フッタをつけることもでき、任意の文字列のほかに、ページ番号やパス付き/パスなしのファイル名、年・月・日・時刻といったパラメータを指定して、左/中央/右位置に印刷できる。プレビュー機能があり、レイアウトを確認して印刷できる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ひらめいたことや、ちょっとしたメモなど、思いついたままに文章を入力する用途に適したテキストエディタ。自動保存機能により、保存操作を意識する必要がないことに加えて、前回終了時の状態で起動するので、突然アイデアが浮かんだ場合でも、気軽に利用することができる。

    タブ切り替え式なので、さまざまな情報を分類して書き込むことができる。お気に入りのURLやアカウント情報、住所録に覚え書きといった、手帳やPIMツールなどで管理しているようなデータを入力しておいても便利に使えるだろう。

    筆者の場合、次々と飛び込む仕事を付箋紙に記入してデスクに貼り、仕事が済むとゴミ箱に捨てているが、「貫太」を付箋紙代わりに使うことで、環境にも優しくすることができるように感じた。もちろん付箋紙ソフトは数多くあるが、「貫太」はメモ帳感覚で入力できるし、なにより、キーボードだけでほとんどの操作を行えるのがよい。今回はじめて利用したが、継続して使ってみたいと思っている。

    あえて気になる点を述べると、どのタブシートも必ず一度はファイル名をつけて保存しなくてはならない点が、意外と面倒に感じた。重複しないシート名を自動的に付与して保存させるという方法も考えられるが、この仕様に関しては好みが分かれるところでもあるだろう。

    「貫太」はシンプルな作りで、操作に悩むこともなく、すぐに使いこなすことができるはず。手軽なメモツールがほしい人に、特にお勧めする。

    (川越 裕之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    以前から「メモ欄」というメモ機能を持ったカレンダーソフトを開発していました。この「メモ欄」の情報をもっと多く持ちたいと思ったのが、開発のきっかけです。「メモ欄」の機能を増やし、大容量にするため、常駐ソフトから切り離し、別ソフトにすることにしました。これで自由に機能を加えることができるようになり、ひとつのメモの容量も、コンピュータの許す限り持つことができるようになりました。

    開発中に苦労した点
    プログラム開発は、部品をフォームに貼り付けて作ってゆくのですが、「TEditor」というすばらしい部品に出合えたため、プログラミングに関しては、あまり苦労はしませんでした。ほとんど、この部品におんぶにだっこで作成されています。おかげで「ベンツの部品を利用してファミリーカーを作る」というコンセプトの一つが実現できました。

    今後の開発方針
    現在はシェアウェアの「舞加」というソフトとだけ連携を取っていますが、「舞暦 -Maica-」というフリーソフトのメモ欄の置き換えも「貫太 -Kanta-」で行おうと考えています。その場合、常駐ソフトの軽快さと使い勝手を残し、なおかつ常駐せずに、高機能化をめざしたいと思っています。

    (浅見康生)
    最近のレビュー記事
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrolnew!!SterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● 貫太 -Kanta- Ver.1.1.5
  • 作 者 : 浅見康生 さん
  • 対応OS : Windows XP/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.maitown.com/soft/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    貫太 -Kanta- 大量のメモを分類して保存できるメモ帳 



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.