その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2003.12.17 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > CabFixer

CabFixer

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
CabFixer
フォルダの表示設定や操作を簡単に行える常駐型ユーティリティ
Windows 2000/98/95  フリーソフト
CabFixer
  • タスクトレイに常駐して、フォルダの表示設定などをカスタマイズできる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ウィンドウを一定サイズに統一して開いたり、整列させるたりも可能
  • ダイアログボックスのファイル一覧を大きく表示できる

  • フォルダの表示設定やウィンドウの配置などをコントロールできる、タスクトレイ常駐型のユーティリティ。大きいアイコン/小さいアイコン/一覧などの表示設定を強制的に変更できるほか、複数フォルダウィンドウの整列、フォルダの切り替えや終了などの機能がある。

    操作・設定は、タスクトレイメニューから行う。表示設定の変更をはじめとした「CabFixer」の主な機能は右クリックメニューにまとめられている。例えば、メニューの中にある「表示動作」という項目で、大きい/小さい/一覧/詳細の4種類から設定を選ぶと、以降はエクスプローラを起動したりマイコンピュータやマイドキュメントなどのフォルダを開いたりする際、自動的にその設定で表示される。

    表示設定以外には、開いているフォルダを一括終了する機能、すべてのフォルダウィンドウの表示設定をまとめて切り替える機能(あらかじめ「表示動作」で設定しておいたモードに切り替える)、マイコンピュータなどのウィンドウに強制的にフォルダツリービューを表示させる機能などがある。

    フォルダウィンドウ以外についても、

    • 「ファイルを開く」ダイアログボックスのファイルリストを大きく(表示項目数を多く)する
    • 「ファイルを開く」ダイアログボックスを「詳細」モードで表示する
    • ダイアログボックスが現れたとき、デフォルトボタンの位置へマウスポインタを自動的に移動させる
    などの設定が可能だ。

    そのほかにも、

    • 任意のウィンドウを(アクティブでなくても)常に最前面に表示する機能
    • Webブラウズ中に表示されるポップアップ広告を強制的に閉じる機能
    • アクティブなフォルダのウィンドウサイズを記憶して、以後開くフォルダウィンドウをそのサイズに自動調整する機能
    などがある。

    トレイアイコンを左クリックした場合には、その時点で開いているフォルダウィンドウの一覧がメニューに現れ、そこからウィンドウを切り替えられる。タスクバーと異なり、フォルダ(エクスプローラ)関連のウィンドウしかリストに表示されないところが特徴だが、右クリックメニューの中の「全てのタスク」をONにしておくと、アプリケーションなども表示されるようになる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    フォルダの表示設定は人それぞれで、好みに応じて選べるようになっているが、なぜか勝手に切り替わってしまっていらいらした経験がある人も多いだろう。そんな人のために、表示モードを強制的に固定しようというのが「CabFixer」の基本的な狙いだ。一時的に表示設定を変更してそのままフォルダを閉じてしまっても、次に開くときは自動的に変更してくれるので確実だ。あらかじめ設定を書き換えるというより、フォルダを開いたあとで強制的に変更するという感じなので、わずかにタイムラグがあり、切り替えているところが見えたりもするが、実用上は別段問題はない。

    これとは別に使いやすいなと思ったのが、ツリービュー(フォルダツリー)を表示してくれる機能と「開くを大きく」という機能。前者は「マイコンピュータ」などのフォルダを開いたときにツリービューもいっしょに表示してくれるもので、Windows XPでいうとエクスプローラバーのところにタスクの代わりに「フォルダ」を表示させたのと同じになる。ただし、一度ウィンドウを閉じて、もう一度開いたときもツリービューが表示されるのが大きな違いだ。

    「開くを大きく」は「ファイルを開く」や「名前をつけて保存」の時に現れるダイアログボックス自体を拡大してしまうので、リストエリア自体も大きくなりファイルの一覧性がアップする。ただし、Microsoft Excel 2000などでは大きさに変化は見られなかったし、Windows付属のメモ帳で試したところ、Windows 98では大きさが変わるものの、Windows XPではExcel同様で変化は見られなかったので、ダイアログボックスの作り方によって差が出るようだ。

    また、筆者が試用した範囲では、フォルダウィンドウのサイズを統一する機能をWindows XP上で使うと、なぜかタイトルバーだけになってしまうという症状が見られた。幸いウィンドウの輪郭をドラッグするだけで普通の状態に戻すことができたが、Windows XPで使いたいという方は気をつけた方がいいかもしれない。

    ソフトの性格上、ややわかりにくい面もないとはいえないが使い方そのものは簡単。フォルダの操作性にこだわりがある人なら試す価値のある一本だ。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    Windowsを使用していくときに、何となく自分にとって物足りない不便な部分を埋めていけたらと思って作っています。

    開発中に苦労した点
    すべてのWindowsのバージョンで、一つのコードで同一の動作をさせること、またできるだけ軽く速く動作させるようなコードを選定するところでしょうか。

    ユーザにお勧めする使い方
    いろいろな動作設定がありますので ヘルプファイルのコマンドラインのところを読んで、できるだけ立ち上げ時に自分の使用法に合った動作を選定することでしょうか。

    今後のバージョンアップ予定
    タスクスイッチ部分にアイコンを付けられれば、もっとわかりやすくなるかなとも思っています。機能の拡張は必要だと思われるときにしていきたいと思います。

    (平山 桂)
    最近のレビュー記事
    Recover Keys 2Recover Keys 2new!!Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● CabFixer Ver.2.342
  • 作 者 : 平山 桂 さん
  • 対応OS : Windows 2000/98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://home.att.ne.jp/delta/hrymkt/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    CabFixer 2.840 開いているフォルダーや開くフォルダーの表示やサイズを統一 (33K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.