その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2003.10.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > QtyCapture

QtyCapture

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
QtyCapture
画像の加工もあわせて行える多機能画面キャプチャソフト
Windows XP/Me/98/95  フリーソフト
QtyCapture
  • 本体ウィンドウは非常にコンパクト(左上)。下の「画像の加工」ウィンドウでさまざまな加工を施せる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • リサイズ後のサイズを登録しておけば、ワンタッチで呼び出せる
  • JPEG保存時の画質やファイルサイズをプレビューして品質を決めることができる

  • 画像の拡大/縮小、反転などの加工機能を備えた画面キャプチャソフト。カーソル/アイコンの追加や使用色数の調整といったことも可能だ。

    「QtyCapture」本体は、モード選択ボタンとキャプチャ実行ボタンからなる非常にコンパクトなウィンドウ。常にデスクトップ上に表示させておいても、他の作業の邪魔にならない。モードを選択してキャプチャを実行すると、キャプチャ画像が別ウィンドウ「画像の加工」に表示される。ユーザは、「画像の加工」ウィンドウで保存や加工などの操作を行う。キャプチャした画像だけでなく、既存の画像ファイルを開いて加工を施すこともできる。

    用意されたキャプチャモードは「画面全体」「ウィンドウ/コントロール選択」「範囲指定」「最前面ウィンドウ」「遅延キャプチャ」の5種類。「遅延キャプチャ」では、実行ボタンを押して5秒後にデスクトップ全体をキャプチャする。

    「画像の加工」ウィンドウでは、画像に対してトリミング、補正/平均化、拡大/縮小、回転、上下/左右の反転、カラーの反転やセピア化、モノクロ化、カーソルやアイコンの追加描画といった加工を行える。特に拡大/縮小では、あらかじめ用意されたサイズ/パーセンテージのほかに、ユーザが任意のサイズを3種類まで登録することが可能で、必要なときにはワンタッチで呼び出せるようになっている。

    使用する色数を少なくしてGIF画像のファイルサイズを小さくするのに効果的な「色数丸め」機能も搭載する。さらに、画像の明るい部分の変化を小さく配分するガンマ値設定により、少ない色数でできるだけ元画像に近い画質を得ることができる(ただし、「QtyCapture」にはGIF変換/保存機能はなく、GIFファイルにするためには別のソフトを用意する必要がある)。

    キャプチャ/加工した画像は、クリップボードに出力するほか、BMP/JPEG/PNGの各ファイル形式で出力することが可能。画像全体、範囲指定部分のいずれでも出力できる。JPEG保存時の画像やファイルサイズをプレビューしながら品質を決められる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    充実したバックアップ機能を搭載。データ保存を気にせず使える、リッチテキスト対応のメモソフト「メモ紙」
    充実したバックアップ機能を搭載。データ保存を気にせず使える、リッチテキスト対応のメモソフト
    「メモ紙」
    画像の先読みとOpenGL描画によって、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューア「QuickViewer」
    画像の先読みとOpenGL描画によって、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューア
    「QuickViewer」
    製品版から印章用フォントなどを割愛して手軽に利用できるようにした、高機能電子印鑑作成ソフトのフリー版「パパッと電子印鑑Free」
    製品版から印章用フォントなどを割愛して手軽に利用できるようにした、高機能電子印鑑作成ソフトのフリー版
    「パパッと電子印鑑Free」
    カレンダーでのスケジュール管理なども可能。GMailやiCloudなどと簡単に同期し、連携して使える高速電子メールソフト「eM Client」
    カレンダーでのスケジュール管理なども可能。GMailやiCloudなどと簡単に同期し、連携して使える高速電子メールソフト
    「eM Client」
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト「TresGrep」
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    「TresGrep」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    なかなかおもしろい機能を備えたキャプチャソフトだ。キャプチャ自体はごく一般的な(というか基本的な)もので、「QtyCapture」の特徴は、キャプチャそのものよりむしろ画像の加工に関わる部分にある。それは例えば、リサイズ後のサイズを登録してワンタッチで決まったサイズに変えられることであり、また色数を丸めてファイルの軽量化を図れること、JPEG保存時の画質やサイズを確認してから出力できること、などである。

    そもそも画面をキャプチャしようというのは、Webなりヘルプファイルなりで操作方法を説明するためのことが多く、そのためにはリサイズやファイルサイズの軽量化は当然のように付随してくる作業になる。「QtyCapture」では、この一連の作業を1本のソフトで済ませることができる。

    また、キャプチャ画像だけでなく既存のファイルを開くこともできるので、デジカメ写真をWebページに載せるときのサムネイルなども同様に簡単に作れる。単なるキャプチャソフトとしてだけでなく、Webサイト用の画像加工ソフトとして役に立ってくれるのではないだろうか。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    以前、VBで画像ソフトを作成していたとき、モニタ画面が16ビットでは、真のフルカラーで容易に処理や保存、印刷ができないことがわかったのですが、その画像品位を見るソフトが見当たりませんでした。そこで、「QtyScope」のようなものを作成して実際に使用してみると、単純明快に品位を把握できましたので、初心者の方でも扱えるキチンとした画面・画像キャプチャソフトにしようと思ったことが動機であり、背景です。

    開発中に苦労した点
    開発に苦労した点というよりも、このようなソフト作成に時間を費やし、どれだけの方に使っていただけるのだろうか? 徒労に終わるのでは? と思いつつ作成しているときです。あとは、VC++で作成していますので、腕力勝負で時間がかかることかな?(ソフトを作っている方の共通の悩みですね……)

    ユーザにお勧めする使い方
    初心者の方でも迷わずご使用いただける簡単操作でありながら、充実した画面キャプチャ機能に加え、画像品位を把握することを大きな特徴としています。とにかく、いろいろな画像の品位を見てお試しいただき、このような品位表示が大切であることを、多くの方にご理解いただければと願っています。いろいろな画像の品位を表示していると、真のフルカラーの意味や、256色に減色した画像がなぜ減色ソフトによって異なるのか等が簡単にわかるようになります。これからは画像品位を意識されるようになることを期待しています。

    「QtyCapture」は、単なるキャプチャソフトではなく、画像の作成・加工・修正・減色・印刷・その他すべての場面で、画像品位の把握にご使用いただけます。そして、画像の読み込み、保存等には、Visual Basicや.NET等でのカーネル「GDIPLUS」を使用せず、正式に対応していますので、256色や16ビットのモニタ画面でも安心してご使用いただけます。プロの方では、パソコンのモニタ画面やプリンタ、デジカメ、スキャナ、携帯電話等での画像のプレゼンテーションとして、まったくの初心者にも明快にアピールできると思います(品位表示は今後のバージョンでさらに強化します。参照「3D SCOPE PRO」)。

    今後のバージョンアップ予定
    次回のバージョンアップは、「JPEG保存確認画面」でのJPEG画像の品位把握の大幅な機能強化です。当面バージョンアップごとに、まだまだ新しい機能が追加されます。

    ひとりごと!?
    ホームページの段落文字やタイトル文字の背景バーに画像を入れると、立体感が出て見映えが一変すると思います。ぜひお試しを……。画像の作成には「壁紙ツクール」を……。画像でチョット派手になってしまった作者のホームページを一度ご覧ください(「壁紙ツクール」も早くバージョンアップしたいのですが、手が回りません……)。

    (やまさん)
    最近のレビュー記事
    Quick EyeQuick Eyenew!!Quick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年10月】

    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    FreeMoveFreeMove
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● QtyCapture Ver.1.8
  • 作 者 : やまさん さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://hp.vector.co.jp/authors/VA020268/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    QtyCapture 1.83 画像品位を簡単かつ明快に把握できる、先進の画面・画像キャプチュア (308K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.