その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2003.09.24 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > BunBackup

BunBackup

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
BunBackup
ファイル情報のキャッシュを利用して高速にバックアップを行えるソフト
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
BunBackup
  • 複数のバックアップ元/バックアップ先フォルダを設定し、バックアップセットを作成する

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 機能選択画面。必要な機能をチェックボックスで選択する
  • 詳細設定画面。バックアップ条件や対象/除外ファイルなどの設定を行える

  • バックアップ元/バックアップ先のフォルダを指定するだけで手軽に利用できるバックアップソフト。自動バックアップや世代管理といった機能も用意されている。ファイル情報のキャッシュを利用して高速にバックアップを行うことが可能。

    バックアップ元/バックアップ先の指定は、ダイアログから行えるほか、バックアップ元はエクスプローラなどからのドラッグ&ドロップでも行える。ファイル形式(拡張子)別にバックアップ対象とする/バックアップ対象から外すを指定できるほか、サブフォルダ以下を対象に含める/含めない、特定フォルダを含める/含めないも指定できる。バックアップ方法では、「バックアップ元に新しいファイルが存在するとき」「ファイルのタイムスタンプが異なるとき」「ファイルサイズが異なるとき」という三つの条件を組み合わせて指定できる。もちろん、すべてのファイルを上書きコピーすることも可能だ。

    バックアップ先のファイル情報をキャッシュして、情報収集にかかる時間を短縮する「高速ファイルチェック」や、バックアップ元のファイルが削除されると、バックアップ先の該当ファイルを削除する「ミラーリング」機能も備えている。自動的にバックアップを実行させることも可能。分/時間/日/月単位での一定間隔または指定時刻(1回のみ)に自動バックアップを行える。バックアップ終了後にWindowsを自動終了させることも可能。Windowsのタスクを利用してバックアップを行うこともできる。

    バックアップセットは「バックアップファイル(*.LBK)」に保存できる。複数の「バックアップファイル」を作成し、切り替えて使用することが可能だ。

    バックアップを実行する前に、コピーされるファイルをプレビュー画面で確認できる。バックアップの結果をファイルに記録する「ログ」、ファイルの変更履歴をバックアップごとに保存する「世代管理」といった機能もある。「BunBackup」は、コマンドラインから利用することもできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    充実したバックアップ機能を搭載。データ保存を気にせず使える、リッチテキスト対応のメモソフト「メモ紙」
    充実したバックアップ機能を搭載。データ保存を気にせず使える、リッチテキスト対応のメモソフト
    「メモ紙」
    画像の先読みとOpenGL描画によって、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューア「QuickViewer」
    画像の先読みとOpenGL描画によって、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューア
    「QuickViewer」
    製品版から印章用フォントなどを割愛して手軽に利用できるようにした、高機能電子印鑑作成ソフトのフリー版「パパッと電子印鑑Free」
    製品版から印章用フォントなどを割愛して手軽に利用できるようにした、高機能電子印鑑作成ソフトのフリー版
    「パパッと電子印鑑Free」
    カレンダーでのスケジュール管理なども可能。GMailやiCloudなどと簡単に同期し、連携して使える高速電子メールソフト「eM Client」
    カレンダーでのスケジュール管理なども可能。GMailやiCloudなどと簡単に同期し、連携して使える高速電子メールソフト
    「eM Client」
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト「TresGrep」
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    「TresGrep」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    手軽に利用することも、本格的に利用することもできるバックアップソフト。標準設定では、バックアップ元にあってバックアップ先にないファイルと、両方のフォルダにあって更新されたファイルがバックアップされる。バックアップ対象ファイルの指定や条件など、詳細な指定も可能だが、標準設定のままですぐに使いはじめることができるので、初めてバックアップソフトを使うユーザにもお勧めできる。

    一般的なバックアップソフトでは、多数のファイルやフォルダをバックアップする場合や、ネットワーク経由でのバックアップの場合、バックアップ先の情報を取得するのに時間がかかってしまう。「BunBackup」では、バックアップ先のファイル情報をキャッシュしておくことで、この作業時間を大幅に短縮することができるので、非常に効率的だ。ただし、バックアップ先の情報を手元に持つことになるので、バックアップ先のファイルを「BunBackup」以外で操作した場合、情報を更新する必要がある。この機能を使わなくても、バックアップ元とバックアップ先の情報を同時進行でチェックするなど、高速化に余念がないのはうれしい。

    あえて要望を述べるとすれば、バックアップするデータが増加したときのためにも、ファイルを圧縮して保存する機能を備えてほしい。また、不幸にも事故が起こり、バックアップ先からファイルを元に戻す必要が生じたときのために「リストア」機能もあると便利だ。バックアップ先とバックアップ元のフォルダを入れ替え、「詳細」で「バックアップ方法」を「常にコピー」として実行することで同様の作業は行えるのだが、専用の機能があれば、初心者でも安心して使えるだろう。

    バックアップの重要性を理解してはいても、つい面倒で実行していない人は意外に多いのではないだろうか。アプリケーションはインストールし直せば元に戻せるが、作成したデータは復元できない。データの安全管理のために、ぜひお勧めしたいソフトだ。

    (川越 裕之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    以前からバックアップの用途に応じて、市販されているソフトや他のフリーソフトなどを使っていて、これで十分満足していました。あるときからネットワーク上のパソコンにバックアップするようになったのですが、非常に時間がかかるようになってしまいました。それで、短時間にバックアップするためのアイデアをいろいろ考えているうちにできあがったのが「BunBackup」です。

    開発中に苦労した点
    バックアップは、パソコンを使っているすべての人に必要なものだと思います。そのため、パソコン初心者の方でもわかりやすいように、できるだけシンプルなソフトにしたいのですが、効率よく高速にバックアップするためには、どうしても設定項目が多くなってしまいます。そのために「簡単」と「多機能」を両立化する方法をいろいろ試行錯誤しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    最近のパソコンであれば、CD-Rドライブがついているものがほとんどだと思います。「BunBackup」にはCD-Rライティング機能はないため、直接CD-Rに書き込むことはできないのですが、CD-Rをフロッピーディスクやハードディスクと同様に扱うことができる「パケットライト」という書き込み方法があります。パケットライトを利用すると、「BunBackup」からCD-Rにバックアップすることができます。

    今後のバージョンアップ予定
    現在のところは、圧縮バックアップへの対応を予定しています。そのほかの機能につきましては、ユーザの方のご意見などを参考にしながら、バージョンアップしていきたいと思います。

    (Nagatsuki)
    最近のレビュー記事
    窓フォト窓フォトnew!!窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    FreeMoveFreeMoveFreeMove
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年10月】

    はがき作家 11 Professionalはがき作家 11 Professional
    住所録一覧の表示・印刷機能などを強化。戌年素材が豊富に収録された“簡単・高機能”はがき作成ソフトの新バージョン
    でかく見たいねんIIでかく見たいねんII
    最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト
    ネットラジオレコーダー7ネットラジオレコーダー7
    キーワード予約機能を強化。録音済みファイル編集時のUndoにも対応したIPサイマルラジオ録音ソフト
    FileShelf PlusFileShelf Plus
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● BunBackup Ver.1.4
  • 作 者 : Nagatsuki さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://homepage3.nifty.com/nagatsuki/bunbackup/bunbackup.htm


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    BunBackup 4.22 簡単高速バックアップソフト プレビュー、自動、世代、圧縮、暗号など (1,691K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.