その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2003.06.04 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Screen Shot! Pro

Screen Shot! Pro

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Screen Shot! Pro
複数の画像形式/サイズのファイルを同時に出力できる高機能画面キャプチャソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  シェアウェア
Screen Shot! Pro
  • 設定ダイアログ。同時に複数の縮小率で出力できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ファイル名は連番が振られ、日付から名前を生成したフォルダに保存される
  • ツールバーのボタンもドラッグ&ドロップで簡単にキャプチャできる

  • 「Screen Shot! Pro」は、アクティブウィンドウなどの画像を取り込み、ファイルとして保存できる画面キャプチャソフト。等倍サイズでキャプチャできるのはもちろん、キャプチャ時に画像サイズを縮小し、アンシャープマスク処理を施してファイル保存することもできる。縮小率が異なる3ファイルを同時に保存することも可能。

    キャプチャ対象とできるのは、スクリーン(デスクトップ画面全体)とアクティブウィンドウに加え、ツールバーに表示されている特定のボタンの3種類。スクリーン/アクティブウィンドウのキャプチャはショートカットキーで行う。初期状態ではWindows標準のキャプチャと同じキー割り当て(スクリーン=【PrintScreen】など)になっているが、設定により好みのキーに変更することもできる。ツールバーボタンのキャプチャは、ファインダツールを目的のボタンにドラッグ&ドロップすることで行う。キャプチャした画像はBMP/PNGで保存できる。

    キャプチャ画像は等倍(100%)のほか、実行時に自動的に80%または50%にサイズ縮小して保存できる。画像を縮小保存する場合は、フォトレタッチソフトでおなじみのアンシャープマスクフィルタを同時に適用することが可能だ。

    大きな特徴が、保存時のファイル形式や縮小時の倍率選択が択一式ではなく、複数を同時に選択できること。例えば、サイズは等倍で取り込み、BMP/PNGの2種類のファイルで同時に保存したり、等倍と50%縮小とを同時に保存したりといったことが可能だ。1回のキャプチャで最大6ファイルを同時に出力できる。

    Windowsのタイトルバーがグラデーション表示されている場合、これを単色で塗りつぶせるほか、256/64/32色へ減色することもできる。「マウスカーソルもキャプチャする」「タスクバーを除く」といったオプション設定項目もある。

    ファイル名は、開始番号を指定した連番ファイルとなる。キャプチャを実行した日時から自動的にフォルダ名を作成して、そこにファイルを保存できるため、ファイル名の重複を防げる。もちろん、任意のフォルダを保存先に指定することも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ソフトウェアの取扱説明書や解説書を作成した人がある人ならわかると思うが、こうした作業ではWindowsの画面キャプチャを数多く行わねばならない。印刷媒体でも、実際に操作している画面があるかないかでは大違いであるからだ。筆者の場合も、ソフトウェアの解説書を執筆することがあるため、画面キャプチャをいかに効率的に行えるかは重要な問題だ。

    画面キャプチャ機能は、例えば「Paint Shop Pro」のようなフォトレタッチソフトにも付属している。フォトレタッチソフトでキャプチャを行う場合、そのまま画像編集になだれ込めるというメリットはあるものの、逆に不便に思える点もある。例えば画像ファイルの連番設定に柔軟性がなかったり、画像ファイルを自動保存することができず、いちいち手動でファイルを保存する必要があったり、といった点だ。

    「Screen Shot! Pro」の機能を一つひとつ見ていくと、このソフトが、マニュアル作成向けの画像キャプチャを行うのに、非常に便利に作られていることがわかる。例えば作成されるファイルは自動的に連番ファイルとして保存されるし、キャプチャはWindows標準のホットキーによって行われるので、一般的なソフトの操作とバッティングすることはほとんどない。自動的に減色を行ってキャプチャする点なども、むやみにフルカラーを必要としない文書の挿絵向けとしては最適だ。

    筆者のようにソフト操作の解説書などを執筆することもある場合には、自然に「Screen Shot! Pro」の便利さが理解できるのだが、そうしたことをしない人であっても、操作に従って画面をとっていきたい場合もあるのではないだろうか。そんなときには、ぜひ試してみてもらいたい。「Screen Shot! Pro」がどれだけありがたい存在であるか、身にしみて理解できるはずだ。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    仕事上、プログラムのオンラインヘルプや、Web上でのプログラム紹介サイトなどを作ることが多く、プログラム動作中の画面を取り込んでは、画像サイズの縮小と、きれいに見せるためのシャープネス処理を、市販のフォトレタッチツールを使って繰り返し行っていました。あまりに単調な作業で、「こんな仕事こそコンピュータにやらせるべき。そうだ、プログラム画面をキャプチャすると同時に、縮小とシャープネスをやってしまうプログラムを作ればいいんだ」と思いつき、作成に至った次第です。

    開発中に苦労した点
    どちらかというと思いつきが勝負のアイデアモノでしたので、開発に苦労した面はあまりないと思います。

    ユーザにお勧めする使い方
    プログラムの画面を、100%、50%の縮小サイズで同時にキャプチャしてしまい、Web上でそのプログラムの紹介ページ(「ここをクリックすると大きい画像で表示します」というパターン)を作成するのが、このソフトの一番の使い道ではないでしょうか。また、オンラインヘルプを作成される方に意外とお勧めなのが、ツールバーのボタンごとのキャプチャ機能です。

    今後のバージョンアップ予定
    アクティブなダイアログをキャプチャする際、そのダイアログだけでなく、その後ろに回っているメインウィンドウも一緒にキャプチャする(アクティブウィンドウと同一プロセスのウィンドウすべてをキャプチャする)機能も企画中です。

    最後に
    オンラインヘルプ作成の用途から生まれた、「Screen Shot! Pro」ですが、オンラインヘルプそのものの作成ツールも作成・公開させていただいております。宣伝でした。

    (adelie works)
    最近のレビュー記事
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrolnew!!SterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● Screen Shot! Pro Ver.3.0
  • 作 者 : adelie works さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://www.stbbs.net/~junichi/adelieworks/
  • 補 足 : 試用期間は7日間。動作にはIE 3.0以降が必要。シェアウェア版のほかに、機能が限定されたフリーソフト版の「Screen Shot!」がある


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェアプロレジ・シェアレジ(1,188円(税込))
    adelie works - Screen Shot! Pro 3.0 アクティブウィンドウの画像を取り込み、サイズ縮小・減色してPNG形式で保存する、キャプチャツール (927K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.