その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2002.11.23 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Eudora

Eudora

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Eudora
POP3-SSLに対応し、拡張機能が充実した“定番”電子メールソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  製品:試用可
Eudora
  • 左側にはフォルダ表示(切り替え可能)、右側にはメッセージが各フォルダごとにポップアップ表示する

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • プラグインで実装されるEudora 5.x独自機能の「ESP」。特定のフォルダが作成されて、メンバー間で共有フォルダ内のファイルが最新に保たれる
  • 送受信数の統計がグラフで参照できる「統計情報」表示

  • マルチアカウント対応の“定番”電子メールクライアントソフト。今回、Ver.5.1にバージョンアップして、POP3-SSL(Secure Sockets Layer)に対応。メール送受信処理の高速化、UNICODE(UTF-8)メッセージの自動判別拡張などが実現された。また、Windows XPに完全対応し、Mac OS X版が追加された。

    「Eudora 5.1-J」は、前バージョン5.0-Jの機能を継承しながら、安定性と各所の機能が拡張された電子メールソフト。基本的な送受信に加え、多彩な条件を登録できる振り分け(フィルタ)、Eudora 5.xユーザ同士でのファイル共有を可能にする「ESP(Eudora Sharing Protocol)」機能などを搭載する。メールメッセージのインポートは「Outlook Express5.0/6.0」「Outlook98/2000」「Netscape Messangerは4.7/6.0」から行うことが可能だ。

    画面は、フォルダツリービュー、メール一覧、プレビューウィンドウで構成されており、フォルダツリービューは、メールボックス、ファイルブラウザ、定型文書、署名、パーソナリティ(マルチアカウント管理)といった、用途ごとに分けられた5個のタブを切り替えて使用する。

    受信メールは、HTMLメールの表示が可能で、ウイルス対策としてJavaScriptの実行をOFFにすることもできる。メッセージの各国文字コード判別は、従来自動判別されていた英語(ISO-8859-1など)や日本語(JIS X0201など)コードなどに加え、ISO-8859-15やUTF-8(UNICODE)にも対応した。

    送信メールは、テキスト形式のメールはもちろんHTMLメールの送信も可能。定型文書として時候の挨拶などが用意されている。また、マルチアカウントでの使用時に、接続先アカウントを「From」部分のプルダウンメニューから選べる(アカウントに応じた署名の自動切り替えが可能)ほか、アドレス帳に登録していないアドレスに送信する場合でも、過去に送信履歴があれば、アドレス補完機能が働くため、文字列が不確かでも心配がない。

    さらに、「PureVoice」と呼ぶボイスメッセージ送信機能や、「ESP」と呼ばれるファイル共有機能などをプラグインで利用できる。PureVoiceは、メニュー上の「Q」アイコンをクリックすれば専用のレコーダソフトが起動し、マイクから録音した音声ファイルを添付送信できる。

    「ESP」は、特定のメールボックス(フォルダ)内のファイルをEudora 5.xのユーザ間で共有できる機能。指定した一定の間隔でフォルダ内のファイルをチェックし、複数のユーザ間で送り合う仕組みとなっている。

    アドレス帳機能には、メールアドレスや名前以外にも住所、メモなど多数の項目を入力できる。写真の貼り付けも可能だ。ニックネーム検索にも対応しているほか、CSV形式でエクスポートすることもできる。

    そのほかユニークなのは、メール送受信数の統計一覧を参照できる機能。「統計情報」は、1日/1週間/1ヵ月/1年ごとの統計を個別選択でき、どの程度のメール送受信が行われたかがグラフ表示でひと目でわかる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”「Quick Eye」
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    「Quick Eye」
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション「Iperius Backup FREE」
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    「Iperius Backup FREE」
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト「PDFelement 6 Pro」
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    「PDFelement 6 Pro」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール「Daigo」
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    「Daigo」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    約5年間「Eudora」を使っているが、Windows XP上で使うまでは特に不満などなかった。バージョンアップされるたびに機能拡張され、飽きることなく満足し続けてきたためだ。

    使い続ける最大の理由は、送受信メッセージがテキストファイルで保存されている点。そして、Windows XP以前までは処理スピードもなかなかのものだったことが挙げられる。「Outlook」のようにバイナリ形式でメッセージを保存されてしまうと、緊急時に困ってしまう。テキストで保存されていれば、自由に整形することができる。

    今回の5.1-Jで実現された各種の機能も、使い勝手を向上してくれるものばかりだ。なかでも、受信メッセージに表示される添付ファイルがドラッグ&ドロップできるようになった点、HTMLメールで適度に画像表示されるようになった点はうれしい。そして何よりも安定した動作と、さらなる処理速度の向上が実現されたことで、安心感も格段に増している。

    しかし、唯一残念な点はメッセージフィルタの検索機能の未搭載だ。MLに多数加入していると、必然的にフィルタ条件が増加する一途。フィルタ条件を修正をしたい場合には、希望するフィルタがどこにあるかを探すだけでひと苦労なのだ。

    (吉田 勝紀)

    最近のレビュー記事
    MyMemoMyMemonew!!MyMemo
    入力、リストの二つのウィンドウで構成されるメモソフト。分類、標題、検索などで、目的のメモにすぐにアクセスできる
    ギュギュっと超圧縮PROギュギュっと超圧縮PROギュギュっと超圧縮PRO
    圧縮後のファイルを対応アプリケーションでそのまま開いて編集できる。解凍操作不要の“ファイル軽量化ソフト”
    WheelPLUSWheelPLUSWheelPLUS
    ホイール非搭載機種でホイール操作を可能に。多彩な機能でマウス/トラックボールの操作性を向上させるソフト
    WinOptimizer 15WinOptimizer 15WinOptimizer 15
    アプリケーションが作成する一時ファイルなどの自動削除も可能。一本でさまざまな高速・最適化処理を行えるオールインワンソフト
    sugurusugurusuguru
    高度なGoogle検索を簡単に実行できる。Googleを利用した検索の効率化を図り、精度を向上させるためのソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年1月】

    やるぞ!確定申告2018 for Windowsやるぞ!確定申告2018 for Windows
    申告書類の縮小イメージで確認しながら戸惑うことなく操作できる、充実サポートの確定申告書作成ソフト
    CalcTape FreeCalcTape Free
    計算過程を確認でき、途中で修正することもできる、ユニークなインタフェースの電卓ソフト
    iMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップiMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップ
    iOSデバイス内にたまった不要ファイルや個人データを一括削除し、「モタつき」「空き容量不足」を解決
    7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweaker
    タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● Eudora Ver.5.1-J for Windows
  • 作 者 : (株)オン・ザ・エッヂ さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://eudora-jp.com/
  • 補 足 : 試用期間は30日間


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません
    現在公開ファイルがありません


    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.