その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2002.10.12 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ゾウディアック

ゾウディアック

go! download このソフトをダウンロードする
このソフトをダウンロードする
ゾウディアック
不気味な世界からの脱出を目指す謎解きホラーアドベンチャーゲーム
Windows XP/Me/2000/98/95  フリーソフト
ゾウディアック

  • ストーリーはテキストを読みながら進む。途中で見つかる意味深なメッセージは必ず覚えておきたい

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 敵との戦いにもさまざまな選択肢が用意されている。選択肢を間違えるとゲームオーバーだ
  • 途中から婚約者エイミーの視点でプレイすることもできる

  • 不気味な研究所や洋館を舞台に、離れ離れになった婚約者と仲間を探し出す現代ホラーアドベンチャー。

    「ゾウディアック」は、ホラー映画を観ているような恐怖と、緊張感を味わえるアドベンチャーゲーム。ゲームはサウンドノベル形式で進行する。プレイヤーは文章を読みながら、途中で現れる選択肢の中から最適と思われるものを選んでいく。ゲームの主人公は、近く結婚を控えた探検家カイル。彼は独身最後に、探検仲間のジェイク、婚約者エイミーとともに財宝が眠っているといわれる秘境古代都市「ゾウディアック」への発掘にやって来た。しかし、その途中で雪崩に遭遇してしまい、3人ともバラバラの場所に飛ばされるというアクシデントに見舞われてしまう……。

    ストーリーを追うだけのサウンドノベルは単調になりがちだが、「ゾウディアック」では、金庫を開けるための暗号を推理したり、隠し扉を開くカギを見つけたりといった謎解きの要素が多い。そのため、部屋から部屋へ移動するにもヒントがないか、常に頭を働かせる必要がある。また、時々現れる敵モンスターは、ただ単純に攻撃するだけでは倒せない。自分と敵の位置を確認しながら戦ったり、敵の弱点を探して手持ちの武器から最適なものを選択して戦ったりするなど、敵に合わせた戦略が重要となる。

    さらに、ゲーム途中には迷路のようなダンジョンがある。時間内に脱出しないと怪物につかまりゲームオーバーになるといったミニゲームも数ヵ所用意されている。ストーリーが進むと施設のほかに古い洋館や教会、荒野などのバラエティに富んだ場所を探検できる。婚約者や仲間の視点からプレイを行うことも可能だ。

    エンディングは5種類が用意されている。プレイヤーの行動によって到達できるエンディングは変わるが、ベストエンディングに到達するためには、ゲームの初期段階で手に入れなければならないアイテムがあるなど、難易度は高い。

    操作は簡単で、ストーリーの進行に合わせてマウスクリックを行うだけ。文字表示速度や表示フォントの変更、プレイ画面のサイズ(ウィンドウサイズとフルスクリーンから選択可能)などを選択できる。データセーブは、戦闘中などの一部のシーンを除いていつでも可能だ(最大15ヵ所まで)。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    豊富な機能でデジカメ写真を「作品」に高めることができる画像編集ソフト「Photoscape」
    豊富な機能でデジカメ写真を「作品」に高めることができる画像編集ソフト
    「Photoscape」
    重複ファイルの検索・削除機能が追加された、“定番”メンテナンスソフトの新バージョン「CCleaner」
    重複ファイルの検索・削除機能が追加された、“定番”メンテナンスソフトの新バージョン
    「CCleaner」
    アプリケーションをきれいさっぱり削除できる、強力なアンインストール支援ソフト「Revo Uninstaller」
    アプリケーションをきれいさっぱり削除できる、強力なアンインストール支援ソフト
    「Revo Uninstaller」
    パフォーマンス改善やセキュリティ向上など、多彩な機能が集約された統合メンテナンスソフト「Glary Utilities」
    パフォーマンス改善やセキュリティ向上など、多彩な機能が集約された統合メンテナンスソフト
    「Glary Utilities」
    Windows 8に「スタート」メニューを追加し、使い勝手を向上させるソフト「Start Menu 8」
    Windows 8に「スタート」メニューを追加し、使い勝手を向上させるソフト
    「Start Menu 8」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    全体的に難易度は高い。しかし、途中で出てくる詩やメッセージなどをメモなどに書き留めておき、移動可能な場所、選択可能な選択肢をすべて網羅すれば、自然に解答にたどり着くようになっている。とにかく動き回り、一刻も早く恋人を救助してあげよう。

    美しい写真を使った背景と、不気味なBGMを効果的に使い、だんだんと恐怖感を盛り上げてくれる秀逸なアドベンチャーゲームだ。プレイヤーに襲いかかるモンスターは頻繁には出てこないが、それだけに「そろそろ現れるのではないか?」「あの角を曲がると出てくるのではないか?」といった緊張感がある。ゲームは徹底的に雰囲気作りにこだわっており、謎解きに用意されているヒントには、ギロチンや悪魔の絵が出てくるなど、不気味な雰囲気を否応なく盛り上げてくれる。ゲーム内ではさまざまな工夫が凝らされており、長いストーリーながら、飽きるということがない。

    怪物に襲われるホラー要素や謎解きをする推理要素は「ゾウディアック」の大きな魅力だが、もう一つの見所にゾウディアックに関わった人たちのラブロマンスがある。ゾウディアックに翻弄される主人公と婚約者、そして屋敷にメッセージを残した人々の過去など、さまざまな人間模様を見ることができるのだ。

    ストーリーのおもしろさや「あの謎はどうなったんだろう?」といった好奇心から、すべてのエンディングを見るために何度でも遊びたくなるはずだ。ベストエンディングにたどり着くのは難しいが、一度エンディングを迎えるとパスワードが発行され「クリア後特典」が参照できるようになる。ここではベストエンディングにたどり着くためのヒントが手に入れられるので、まずはエンディングを目指してプレイしてもらいたい。

    (倉本 春)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    いろいろありますが、一番の動機はネット上にさまざまなサウンドノベルを「簡単に」作ることができるツールが存在したことでしょうか。「これなら私でも作れるかも」と思ったのが直接のきっかけだと思います。はじめは「タイラントヒル」という名のギャグ作品を作る予定だったのですが、作りはじめたら何だかシリアスになってしまい、結局そのままの方向で制作を続けることになりました(「タイラントヒル」という名前は、今でもゾウディアック制作のプロジェクト名として残っています)。

    最初は、すべて私ひとりで製作する予定でしたが、やはりひとりではいろいろと限界が出てきまして、制作スタッフを募集するにまで至りました。ここから「ゾウディアック」制作は本格的にはじまった、といえると思います。

    開発中に苦労した点
    「ゾウディアック」は苦労の連続、というか苦労ばかりの制作でした。一つひとつ挙げればキリがないのですが、ツール変更にともなう移植作業は特に大変でした。諸事情により二度、制作ツールを変更したのですが、スクリプトを新しいツールに移植する作業が、もうとにかく苦痛としかいいようがありませんでした。また、しっかり計画を立てながら制作をしなかったせいか、次から次へとバグが溢れ出てくるのにも参りました。しかし、こういう苦労があったからこそ、公開してユーザのみなさまから「おもしろかった」という感想をいただくと、ひとしおうれしい気持ちになります。

    ユーザにお勧めするプレイの仕方
    特にありません。ユーザのみなさんそれぞれに合った方法でプレイしてくださって結構です。エンディングは全部で五つありますが、実はセーブ方法を工夫すれば2周ほどですべてのエンディングを見ることができます。でも、初回プレイ時はあまりそういうことを気にせず、プレイしていただきたいですね。

    今後のバージョンアップ予定
    今後は新たなバグが発見されれば新しいバージョンを公開、という形になると思います。ゲーム自体に新しい要素を追加する、という予定はありません。

    続編
    「ゾウディアック」の続編に当たる「ゾウディアック2」の制作を予定しています。次回作は今作の反省点をフルに活かし、さらに発展させたゲームにしたいと思っております(こういうときにユーザからのご意見がかなり役に立ちます)。今作を楽しめた方も楽しめなかった方も、ぜひ続編をプレイしていただきたいと思います。

    (陽炎)

    最近のレビュー記事
    HD革命/BackUp Next Ver.2 ProfessionalHD革命/BackUp Next Ver.2 Professionalnew!!HD革命/BackUp Next Ver.2 Professional
    指定間隔で実行される“お手軽自動”モードにより、さらに使いやすくなったシステム・データバックアップソフト
    Stay on tabooStay on taboonew!!Stay on taboo
    小気味よい動きの対戦が爽快。“キャラの性能差や個性を重視”した2D格闘ゲーム
    アイアイで視力回復アイアイで視力回復アイアイで視力回復
    パソコンの長時間使用からくる目の疲れや緊張をほぐす“疲労回復”支援ソフト
    QmosQmosQmos
    変換したい元画像を指定するだけでよい、簡単操作のモザイク画像作成ソフト
    MiniTool Power Data Recovery Free EditionMiniTool Power Data Recovery Free EditionMiniTool Power Data Recovery Free Edition
    インタフェースを一新し、Windows 10/8.1にも対応したフリーの高機能データ復元ソフト
    Parallels Desktop 11 for MacParallels Desktop 11 for MacParallels Desktop 11 for Mac
    Windows 10に対応し、パフォーマンスの向上も図られた“定番”仮想化ソフトの新バージョン
    Foul MagnaFoul MagnaFoul Magna
    行方不明の妹たちを助け出すため、おっとりした姉が巨大な塔を探索するファンタジーRPG
    【特集】「Blacksmith」でWindowsをクールに使いこなそう 【特集】「Blacksmith」でWindowsをクールに使いこなそう〜スマートフォンやタブレットのような操作感をWindows上で実現 (Win)

    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2015年7月】

    Winaero TweakerWinaero Tweaker
    「10」にも対応したWindows設定・動作の“Tweaker(微調整)”ソフト
    mindbookmindbook
    三つの入力モードで情報を整理。発想支援や文書作成に役立つ“なんでも雑記帳”ソフト
    けんおきけんおき
    内蔵簡易エディタや正規表現への対応で柔軟な処理を実現した文字列検索・置換ソフト
    Windows10レスキューキットWindows10レスキューキット
    Windows 10への移行で発生するブルースクリーンエラーなどの問題を解決
    私立探偵ムーディー私立探偵ムーディー
    私立探偵となってさまざまな依頼を解決してゆく、コミカルタッチのシミュレーションゲーム
    PC Image EditorPC Image Editor
    スライダー中心の操作で簡単にデジカメ写真を加工できる、手軽な画像編集ソフト
    この夏バレーボール漫画がアツい!!
    この夏バレーボール漫画がアツい!!


    レビュー記事一覧



    ● ゾウディアック Ver.1.14
  • 作 者 : 陽炎 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://home.attbi.com/~zodiac/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページからソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ゾウディアック 1.20 バイオハザード、サイレントヒルなどのホラーアドベンチャーゲーム風の新感覚サウンドノベル (17,646K)



    ベクターソフトニュース、スポットライト、PickUpに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 2015 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) 2015 Vector Inc. All rights Reserved.