その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2002.08.03 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Push Panic for Windows95

Push Panic for Windows95

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Push Panic for Windows95
同じ柄のブロックをぶつけて消していく高難度パズルゲーム
Windows 98/95  フリーソフト
Push Panic for Windows95
  • ラウンド2でもかなりブロックの配置が複雑にみえる。難しい(動かない/単独の操作では届かない)ブロックの攻略から先に考えていくとよい

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ブロックを消す操作は、同一のライン上(行または列)に並べてから、どちらかを押してぶつける
  • 中央上部の壁に張り付いたブロック(黄色い◇マーク)は動かせない。まずいくつかのブロックを重ねておいた上にもう片方の黄色◇ブロックを「乗せて」、それから上壁に移動させ同一線上に置いて右側から押す

  • 「Push Panic for Windows95」は、キャラクタを操作してブロックを消していくステージ(ラウンド)クリア型のパズルゲーム。フィールド内に置かれたさまざまな柄のブロックを、カーソルキーで操作できるキャラを使って押し、同じ柄のブロック同士をぶつけて消していく。画面上に散らばっているブロックを全部消すことができればラウンドクリア。ただし、ブロックは1個ずつしか押すことができない。ラウンドごとに時間制限が設けられている。

    大きな特徴は、「ブロックを押すと、外壁または他のブロックにぶつかるまでまっすぐ進む」ということ。フィールドには柄のついたブロックのほか、動かせない壁ブロックもある。各ブロックの配置を考え、ブロックをフィールドの途中で止めたり、位置を変えたりしながら、1組ずつ消していく。同じ柄のブロックをうまく近づけていくことが基本的なテクニックとなる。

    用意されたラウンド数は全部で30。ラウンドが進むにつれ、難易度も上がる。他のブロックや壁にはさむだけで消せる「ヘルプブロック」や、壁ブロックを消せる「爆弾ブロック」といった特殊なブロックが登場することもあり、これらをうまく利用することがクリアの条件になっているラウンドもある。

    外壁にくっついたブロックは、手前に引き戻すことはできず、壁沿いに押すことしかできない。また、ブロックを消すためには、ただ横に並べるだけでなくぶつけなければいけないため、よく考えてから操作しないとたちまち動きがとれなくなって行き詰まる。

    各ラウンドには、時間制限が設けられており、ノーマルモードと、ノーマルモードより10秒長いロングタイムモードが用意されている。攻め方をじっくり考えて取り組みたいところだが、「時間との戦い」の要素も取り入れているため、キャラを効率よく動かすスピードも必要になってくる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ルールは単純だが、やってみると非常に奥の深いパズルゲームだ。パズルの定番『倉庫番』にちょっと似ており、基本的には、他のブロックや途中の壁を利用するのがテクニックとなる。また「プレイヤーが直接ブロックを移動させる」のではなく、「キャラクターを使って押す」ため、キャラクターが壁やブロックに囲まれたり、行けない場所を作ってしまったりすることもある。ブロックによって、キャラクターの動きの自由を奪わないようにすることも大切なポイントだ。

    何度かプレイするうちにコツや法則性、たとえば、「ブロックを2×2に並べてはダメ(動かなくなる)」という規則、「同じマークのブロックのうち、どちらを近づけてぶつけるのかを考える」「単独ブロックの操作では“届かない”場合、あらかじめ他のブロックを複数段積み重ねて攻略する」といった攻め方が分かってくる。

    ひとつのミスが大きく影響して取り返しのつかない状況になることもあるので、はじめにある程度プラン(ブロック移動の手順)を立てる必要があると思うが、ブロックの配置はかなり複雑になので、段取りを全部を覚えるのはなかなか大変だ。しかも、制限時間がある。これも、要領よくできれば間に合う程度に設定されているようで、レベルが上がっていくと、操作的にもなかなかハードになってくる(筆者は2ラウンド目でもぎりぎりだった)。 頭脳プレイが基本だが、ある程度のスピードも要求されるわけだ。せめて「一つ前の状態に戻る」ことができれば、クリアがかなり楽になると思うのだが。

    (坂下 凡平)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    パズルゲームは自分でプレイしていて面白いと思い、自分でも作成してみました。作りやすいだろうといった安易な考えも有りましたけど…… (^^;)

    開発中に苦労した点
    このゲームは、FM-TOWNSからの移植ですので最初は簡単に移植出来ると思っていましたが、FM-TOWNSとWindowsの違いにより色々とエラーが発生して完成させるのに苦労しました。いい勉強にはなったと思います。

    ユーザにお勧めする使い方
    皆さんのお気に入りのCDをBGM代わりに、このゲームを楽しんで下さい。

    今後のバージョンアップ予定
    フィールドをもっと広くしたいと思っています。また、ラウンドを作成出来るツールを作成したいとも思っています。

    (Rocksoft)
    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● Push Panic for Windows95 Ver.1.1
  • 作 者 : Rocksoft さん
  • 対応OS : Windows 98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://members.jcom.home.ne.jp/rocksoftjapan/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Push Panic for Windows95 1.1 同じブロックをぶつけて消して行く、パズルゲーム (291K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.