その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2002.07.31 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ClipCalc

ClipCalc

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ClipCalc
オリジナル言語「CLIP言語」を搭載した、外部関数対応のプログラム関数電卓
Windows 2000/98/95/NT  フリーソフト
ClipCalc
  • 機能が豊富なわりにはコンパクトにまとまっており、使いやすい

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • プログラムによる演算結果をグラフィックとして表示することも可能
  • C言語ライクなインタプリタ言語で手軽に外部関数を追加できる

  • C言語ライクなオリジナル言語「CLIP言語」を搭載したプログラム関数電卓。CLIP言語で記述されたプログラムを外部関数として呼び出すことができる。

    「ClipCalc」は、CLIP言語というオリジナル言語を使用して計算に必要なプログラムを記述し、外部関数として手軽に実行できるプログラム関数電卓。演算の結果をテキストとして出力したり、図形を描画したりする機能も備えている。もちろん、プログラムを書かずに普通の関数電卓やWindows標準の「電卓」の代わりとして使用することも可能だ。スキンに対応し、外観を好みで変更することができる。

    CLIP言語は、C言語でコーディングされた関数をインタプリタで手軽に検証することを目的に設計されたもの。C言語と同種類の演算子および優先順位を持ち、計算の精度もC言語と同等である。また、ANSI数学関数を組み込み関数として持ち、実行結果が同じになることも保証されている。

    通常の電卓/関数電卓として使用する場合、まず最初に計算の型や整数の大きさ(8bit/16bit/32bit)などを目的に合わせて設定する。計算の型は「浮動小数点型」「分数型」「複素数型」「符号付きn進数型」など7種類のモードが用意されている。このモードを切り替えることで、浮動小数点表記や指数表記、分数表記での数値の入力・計算はもちろん、複素数の計算や「度」「グラジアン」「ラジアン」などの角度を含んだ計算を行うことができる。時間の計算ではフレーム数の計算を行えるほか、整数型演算では論理演算や基数の切り替えも行える。

    また、いかにも電卓らしい、26個の変数メモリを使ったメモリ計算やアンサーメモリを使った計算も可能。関数計算では内部関数として「三角関数・逆三角関数」「指数・対数計算」「双曲線・逆送曲線関数」などが用意されている。

    そのほか、計算結果をリアルタイムに反映して、度/ラジアン/グラジアン表示してくれる「角度単位変換ツール」、同じく計算結果を2、8、10、16進表示してくれる「基数変換ツール」、時・分・秒・フレーム表示してくれる「時間単位変換ツール」といった便利なツールが用意されている。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    さまざまな動作モードを持ち、目的に応じてそれらを適切に切り替えることであらゆる用途に使用できる万能電卓ソフトだ。電卓/関数電卓の切り替えができ、普段はコンパクトな画面で四則演算用のシンプルな電卓として使用できるのもよい。計算能力とは関係ないがスキンにより手軽にデザインを好みのものに変更できるのも、日ごろ使う電卓として考えるとうれしい機能である。

    関数電卓としての機能も充実している。用意されている関数だけでも、通常の計算ではまず困ることはないだろう。関数ボタンの上にマウスカーソルを置くと関数のヘルプが表示されるのも、とても便利でありがたい。

    最大の特徴であるCLIP言語によるプログラミングも非常に便利だ。C言語ライクな言語だが、C言語よりシンプルで、同じことをC言語でやるよりもずっと楽に記述できる。なによりインタプリタ言語なので、コンパイルの手間がいらず手軽だ。あらかじめ用意されている外部関数を参考にすることで、プログラミングの経験のない人でも比較的簡単に覚えられるのではないだろうか。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    まず最初にコンソールアプリであるCLIP.EXEがありました。もともとCLIP.EXEは、C言語においてアルゴリズムを手軽に検証することを目的として作成され、専用の知識を必要としました。

    それにふと「GUIを付けて電卓らしくすると一般向けになるのでは」と思い、「ClipCalc」を作成しました。最初は私自身、実は計算式入力ボックスへの直接入力を多用していましたが、使っていると、ふと片手でマウスのみで操作したいと思うときもあり、完全にマウスのみでも操作できる設計にしています。ボタンレイアウトはハードウェア関数電卓を参考にしました。

    開発中に苦労した点
    「ClipCalc」はCLIPエンジンが命です。最初は浮動小数点・整数演算のみで、あとから複素数・分数・時間計算を追加したのですが、既存の文法へ辻褄を合わせて組み込むのに苦労しました。GUIと操作方法に関してはハードウェア関数電卓を参考にしましたので、こちらはスムーズに組み込めました。

    ユーザにお勧めする使い方
    一応プログラマブルである点を謳い文句にしていますが、普通にWindows付属の電卓の代わりとして使ってください。

    今後のバージョンアップ予定
    とりあえず一段落ついており、不具合が出た場合の修正に留まります。ただ、要望等は随時受け付けていますので、気軽にメールくだされば、できる限り対応します。

    (SatisKia)
    最近のレビュー記事
    Recover Keys 2Recover Keys 2new!!Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● ClipCalc Ver.5.0.3
  • 作 者 : SatisKia さん
  • 対応OS : Windows 2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www5d.biglobe.ne.jp/~satis/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ClipCalc 5.2.1 CLIP言語で記述された外部関数対応、プログラム関数電卓 (1,406K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.