その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2002.07.06 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > FINALDATA フォトリカバリー

FINALDATA フォトリカバリー

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
FINALDATA フォトリカバリー
サムネイルやプレビューで確認してから復元できる画像ファイル専用の復元ソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  製品:試用可
FINALDATA フォトリカバリー
  • 復元実行前に削除済みファイルをサムネイル表示で確認できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • まずディレクトリエントリをスキャンして、削除ファイルを探す(NTFSの画面)
  • 詳細表示画面。削除ファイルのステータスやファイルサイズを確認できる

  • 誤って削除してしまった画像データを、簡単な操作で復元できるソフト。削除ファイルをサムネイルやプレビューで確認してから復元できる。復元を行わずに印刷することもできる。

    「FINALDATA フォトリカバリー」は、対象をデジカメ写真などの画像データに絞ったファイル復元ソフト。復元前にサムネイルやプレビューで削除データの内容を確認することが可能で、ファイル名が連番で振られるデジカメ写真でも、目的の画像ファイルを容易に探し出して復元することができる。

    対応する画像形式はJPEG/TIFF/BMP。ファイルシステムはFAT12/16/32、NTFSに対応する。ハードディスクやフロッピーディスクのほか、MO、スマートメディア、コンパクトフラッシュ、メモリスティックといった各種デジカメ用メディア上のデータを復元することも可能。単純な削除だけでなく、メディアのフォーマットで消失したデータを復元することもできる。

    ファイルを削除したときは(「ごみ箱」への移動ではなく、完全に削除した場合でも)、ファイルのインデックス情報が書き換えられたり抹消されたりするだけで、データそのものは(別のファイルで上書きされていない限り)格納場所であるクラスタに残っている。「FINALDATA フォトリカバリー」は、インデックス情報をサーチするだけでなく、直接クラスタを読むことで削除ファイルの復元を試みる。したがって、仮にメディアを初期化してインデックス情報が丸ごと失われていたり、同一名で(別クラスタに)上書き保存されていても、高い確率でファイルを復元することができる。

    操作は非常に簡単だ。復元しようとするファイルを含むドライブを指定すると、ディレクトリエントリ(インデックス情報が書き込まれている部分)を検索して削除済みのファイルを探す。これでも見つからない場合は「詳細なスキャン」で、クラスタスキャンを実行する。

    検索された削除済みファイルはメイン画面に一覧表示される。メイン画面では、サムネイル表示のほか、大きいアイコン/小さいアイコンといったエクスプローラと同様の表示方法を選択することが可能。ここでファイル名を変更できるほか、印刷を行うこともできる。

    サムネイルやプレビューで画像データの内容を確認した後、メニューから「復元」を選択すれば、復元が実行される。複数ファイルを同時に復元することも可能。ただし、元ファイルがあるドライブに復元することはできないので、別のドライブを用意しておく必要がある。

    復元したファイルをアプリケーションで正常に開くことができれば、復元は成功したといえるが、正常に表示できない場合もある。クラスタ自体が書き換えられたか、データが断片化しているためだが、FATシステムの場合は、復元ダイアログでFAT形式を「NoFAT」と設定することで、断片化したデータを連続データとみなしてファイルの復元を試みる、という最後の手段が用意されている。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「FINALDATA フォトリカバリー」は、誤って削除してしまったファイルを復元するソフトで、復元する対象を画像ファイルに絞り、サムネイル表示やプレビュー機能が付いている。操作は大変に簡単。誰にでも扱えるソフトなので、パソコンの使い道がデジカメなどの画像管理が中心だという人にとっては、すべての種類のファイルを復元するものよりもこうしたソフトの方が使いやすいだろう。

    そうでなくとも画像ファイル、特にデジカメ画像は数がたまってしまうために整理(削除)の対象になりやすく、しかもファイル名が単純な連番だったりするので、目的のデータを探し出すのが厄介だ。しかし、「FINALDATA フォトリカバリー」なら一発で見つけることができるので便利である。どれがどのファイルなのかわからず、不要なデータまで復元してまた削除する、などという余計な手間をかける必要がない。

    念のために言っておくが、いわゆるファイル復元ソフトは万能ではない。「FINALDATA フォトリカバリー」もいろいろな手を使って復元確率を高めてはいるが、何にでも例外はある。復元できないものはどうやってもできないのだということは知っておきたい。必要な画像ファイルはこまめにバックアップを取るということが基本だが、もし万が一……の場合には「あってよかった」と思わせてくれる、非常にありがたいお助けツールだ。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    消えてしまったデータを復元するソフト「FINALDATA」を最初にリリースしてから2年半が経ちます。利用者からのさまざまな声を聞いてきた中で最も多かったのが「記録画像を誤って消してしまった、なぜかなくなってしまった」というときにご利用になられたケースでした。また、デジカメ利用者の増加にともない、画像データの喪失がパソコン上だけでなく、デジカメでも起きるようになってきています。そこで、少しでも簡単な操作だけで画像データを復元できるように「画像データに特化したFINALDATA」を作ろうということになったのです。

    データ復元に関する機能では、

    • 単純な削除のみに絞るか、フォーマットしたメディアにも対応できるようにするのか?
    • デジカメのメディアのみにするのか、他のメディアも対象にするのか?
    • ファイルシステムをFAT16のみにするのか、FAT32やNTFSも含めるのか?
    • ファイル名は検出しないのか、検出するのか?
    • 対応する画像形式は、どこまで含めるのか?

    操作性に関する面では、

    • スキャンするドライブの選択は、どのようにしたらわかりやすいか?
    • 検出された結果は、どう表示したらわかりやすいか?
    • データの復元以外にも、なにか利用者の利便性を向上できないか?
    などが話し合われました。もともとのデータ復元技術は、すでに定評のある「FINALDATA エンタープライズ NT/2000」をベースにし、「回収ファイル」機能までを盛り込むことにしました。それに、画像データに特化したのだからとサムネール表示を加え、また復元せずに元のサイズで表示できるプレビュー機能と、復元せずに印刷できるプリント機能も新たに加えています。

    デジカメによってはメディアとの通信速度を向上させるため、削除時にデータを上書きして消してしまうものもあります。そうした個別の状況をご購入前に調査していただけるよう、スキャンしてサムネール表示までできる試供版もご用意いたしました(試供版では、復元、プレビュー、印刷の機能はありません)。

    今後も、「FINALDATA エンタープライズ NT/2000」をベースに、特定データに特化した「FINALDATA」を「リカバリーシリーズ」として世に送り出していくつもりです。オールマイティな「FINALDATA」と、特定のデータに特化した「リカバリーシリーズ」、どちらも今後ともよろしくお願いします。

    (FINALDATA開発担当 / 株式会社アルファ・オメガソフト ITソリューション事業部・山下 礼士)
    最近のレビュー記事
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    ZEUS PLAYERZEUS PLAYER
    BD/DVD、4K動画、ハイレゾ音源を含むディスク/ファイルを再生可能。手ごろな価格で導入しやすいマルチメディアプレイヤー
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● FINALDATA フォトリカバリー Ver.1.0
  • 作 者 : (株)アルファ・オメガソフト さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://www.alphaomega.co.jp/
  • 補 足 : 製品版は、プロレジで購入後に使用できる。試用は体験版で行える。体験版は製品版と同様のスキャン機能を持ち、復元できる可能性のあるファイル一覧を参照することができるが、実際にファイルを復元することはできない


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません

    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.