その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2002.07.03 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > "SendTo" Toys

"SendTo" Toys

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
"SendTo" Toys
コンテキストメニューの「送る」から利用できる8種類のツール集
Windows XP/98  フリーソフト
"SendTo" Toys
  • 「"SendTo" Toys」で追加される8種類の機能

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 各機能には、設定用のダイアログが用意されている
  • 専用の登録ツールが付属しており、メニューへの追加・削除を簡単に行える

  • エクスプローラなどの「送る」メニューを拡張する便利なツール集。ファイルの編集やフォルダのコピーに関する8種類の処理を実行することができる。必要な機能だけを簡単に登録できるインストーラが付属する。「送る」に登録せずに、各機能を単体で利用することもできる。

    「"SendTo" Toys」は、エクスプローラのコンテキスト(右クリック)メニューの「送る(Send to)」を拡張するユーティリティ。インストールすると、ファイルやフォルダアイコンを右クリックした際に表示される「送る」メニューに「SendTo Toys」の項目が追加される。

    「"SendTo" Toys」で追加できる機能は以下の8種類。

    • フォルダへコピー:コピー(移動)の際に、コピー先フォルダを選択できるようになる
    • パス名をコピー:選択したファイルのフルパス名をクリップボードにコピーする
    • フォルダ構造をコピー:指定した場所に、選択したフォルダ以下のフォルダ構造のみをコピーし、ファイルをコピーしない
    • 改行コードの修正:テキストファイル中に含まれる改行コードを変換する
    • ファイルを結合:複数ファイルを一つのファイルに結合してコピーする
    • ファイル名を整形:ファイルやフォルダの名前の大文字/小文字変換を行う
    • 属性を変更:ファイルやフォルダの属性設定を変更する
    • ファイル日時を変更:ファイルのタイムスタンプ(更新日時)を変更する
    これらの機能の中から好みのものを選択して、簡単に登録・削除することができる専用ツールが付属する。

    実際の操作は簡単で、例えば「フォルダへコピー」であれば、コピー(移動)したいファイル/フォルダを選択してコンテキストメニューから実行すると、ダイアログボックスが表示され、コピー先を問い合わせてくる。ここでコピー先にしたいフォルダを選択すればよい。

    各機能は、単体の実行ファイルとして用意されている。「送る」メニューに登録せずに、利用したい機能のショートカットアイコンをデスクトップなどにおき、ここにファイルアイコンをドラッグ&ドロップすることでも利用できる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「"SendTo" Toys」にある機能は、そのほとんどがコマンドプロンプトやファイルのプロパティシートなどを使えば実現できる機能だ。Windowsの標準機能で実行できない機能といえばせいぜい「更新日時の変更」くらいであろう。しかし、だからといってこの「"SendTo" Toys」のようなソフトが不要かといえば、決してそんなことはない。なぜなら、同じ機能を実現するための手数が段違いであるからだ。

    例えば「フォルダへコピー」の場合、同じことをしようと思えば、まずコピー先のフォルダウィンドウを開いてから、そのフォルダへアイコンをドロップするという作業が必要だ。つまりウィンドウを開くという作業が一つ余計に入るのである。

    この程度ならかまわないと思う人は、「フォルダ構造をコピー」をどうすれば実現できるのか考えてみよう。エクスプローラでのコピーは、フォルダ構造と合わせて必ずフォルダ中のファイルもコピーされてしまう。もちろんコピーしたあとでフォルダ以外のファイルを消せば同じ結果にはなるが、時間がかかるし非常に面倒だ。コマンドプロンプトを使える人ならば「xcopy」コマンドで同じことは実現できるが、これもオプションを覚えておかなければならない。一見標準の機能でできるように思える「属性を変更」も、不可視ビットやシステムビットは、標準では変更することができないので「ATTRIBコマンド」を使わねばならない。

    そう考えると、これらの機能がすべて「送る」メニューによって実現できるという「"SendTo" Toys」の機能は非常にありがたい。GUIなど使わなくても、コマンドプロンプトを使えばたいていのことは実現できる、と思っている人も、一度こうしたツールを使ってみるといかがだろう。きっと、意外に便利なことに気がつくはずだ。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    Microsoft社のアンサポートソフトである「PowerToys for Windows 95」。この有名ソフトの構成要素のひとつであった「Send To Any Folder」を自分なりに再現してみよう……と思ったのがきっかけでした。当初はプログラミングの勉強のつもりで作っていたのですが、あれがあったら、これがあったらと思い立つうちに、ぽつぽつと数が増えていきました。

    開発中に苦労した点
    「送る」メニューから呼び出すことを想定しているため、とにかく起動を軽く、機能もシンプルにすることを目標にしました。一番苦労したのは、いろいろと機能を増やしたくなる自分を抑えることかもしれません(汗。

    ユーザにお勧めする使い方
    「送る」メニューから利用する以外にも、直接起動したあとでリスト部分にファイルをドロップするという方法もあります。Windowsの仕様のためか、大量のファイルやパス名が長くなるファイルを選択した場合、「送る」メニューから呼び出せないことがあります。このような現象のが起きたときは、直接起動する方法を試してみてください。

    今後のバージョンアップ予定
    思いついたら追加するといった感じなので、更新は比較的緩やかです。ただ、それでも自分がパソコンを触ってる限りは、ひっそりと進化していくはずです。小粒で地味なソフトですが、息の長いものにしていきたいですね。

    (yoshin)
    最近のレビュー記事
    Quick EyeQuick Eyenew!!Quick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年10月】

    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    FreeMoveFreeMove
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● "SendTo" Toys R.2002-06-16
  • 作 者 : yoshin さん
  • 対応OS : Windows XP/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://shion.sakura.ne.jp/~kawaru/
  • 補 足 : 動作にはVB 6.0(SP5)ランタイムが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    "SendTo" Toys R.2004-01-04 エクスプローラの「送る」メニューから利用する小物ツール群 (1,184K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.