その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2002.04.13 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Kacis Writer Free

Kacis Writer Free

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Kacis Writer Free
アウトラインプロセッサ機能を備えた高機能文書作成・閲覧ソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
Kacis Writer Free
  • 画像などを含めた文書を階層構造で管理できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 文書の好きな位置にメモや脚注を付けることができる
  • 印刷プレビュー画面。印刷機能も充実している

  • アウトラインプロセッサ機能を備えた文書作成・閲覧ソフト。一般的なワープロやアウトラインプロセッサが持つ文書作成機能に加え、画像やサウンドなどの取り込み機能、メモや脚注の追加機能などを備える。Macintosh版もあり、WindowsとMacintoshで互換性のある文書を作成できる。

    「Kacis Writer Free」は、レポートや論文、書籍などの文書の作成、さらに電子出版までを見据えた「Kacis」ファミリーを構成する文書作成・閲覧ソフト。製品版からツール類などの一部機能が省かれ、フリーソフトとして提供されている。

    機能の中核となるのはアウトラインプロセッサ機能。メイン画面は「目次エリア」と「本文エリア」の二つの領域で構成される。目次エリアの「ヘッド」と呼ばれる欄に見出しを入力し、本文エリアの「ボディ」欄に文書を入力してゆく。選択されているヘッドにかかわらず、すべてのボディが本文エリアに連続して表示されるので、ワープロなどと同様の感覚で文書を読むことができる。ヘッドに複数行のテキストを入力することも可能。ヘッドは階層化することができ、下の階層のヘッドとボディを含めて、ドラッグ&ドロップで順番を入れ替えることができる。異なる文書間でヘッドとボディをコピー/ペーストすることも可能だ。

    ヘッドやボディには、「1.」「2.」「3.」や「1-1」「1-2」などのラベルを設定できる。ラベルは自由にカスタマイズすることが可能。設定されたボディの行やヘッドの位置が変化した場合は、自動的に数字がふり直される。「目次」と「本文の見出し」の同期をとる機能や、本文から目次を一括作成する機能などもある。

    ボディにはテキストだけでなく、画像、動画、サウンドを取り込むことができる。取り込み可能な形式はBMP/JPEG/GIF/WMF、WAV、MOVなど。動画やサウンドの場合は、取り込んだ位置に再生用のツールバーが表示される。ファイルをアイコンとして取り込むことも可能だ。また、ボディの文書や画像に赤、青、黄などのマーカーで印を付ける機能、メモや脚注を付ける機能も用意されている。メモや脚注は、本文のマークのダブルクリックで参照することができる。逆に、メモや脚注の内容をクリックして、本文の該当する位置を呼び出すことも可能だ。

    「Kacis」ファミリーには「Kacis Writer」「Kacis Publisher」などの製品版ソフトもある。「Kacis Writer」はフリー版の全機能に、「Word」「一太郎」などの他形式書類の取り込みフィルタやドローツール、数式エディタなどが追加されている。「Kacis Publisher」は、「Kacis Writer」の全機能に加え、著作権保護機能を備えた電子書籍「Kacis Book書類」の作成機能が追加される。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    市販ソフトの無償版ということもあり、非常に高機能で操作性のよいソフトだ。とりわけアウトラインプロセッサとしての使いやすさはピカイチである。ワープロ感覚で本文を最初から最後まで通読できるため、文書の編集やチェックがやりやすい。

    複数のKacisファイル間でのドラッグ&ドロップができ、他のファイルの特定の階層の文書を編集中の文書に簡単にコピーすることができるのは便利だ。文書の執筆中思いついたことなどを気軽にメモや脚注として書きとめておけるのもうれしい。

    また、インデントやタブ、段落書式、禁則処理などの機能はもちろん、多くのアウトラインプロセッサ系のフリーソフトが弱点としている印刷機能も充実している。罫線機能はないが、画像やサウントに加え、Excelなどの表を文書に貼り付けることも可能だ。そのため最後の整形や印刷をワープロソフトに頼ることなく、文書作成のすべての作業をこれ1本で行うことが可能な点もうれしい。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ワードプロセッサで長い文書を作成しようとすると、行ったり来たり、スクロールするのが大変ですね。その理由は、ワードプロセッサが実は電子的な「巻き物」(=Scroll)だからなのです。この「巻き物」から進化した「本」は、ページへすぐにアクセスするための目次があります。

    ナレッジプロセッサ「Kacis Publisher」「Kacis Writer」「Kacis Writer Free」は、電子的な「本」です。目次と本文が1対1で対応しています。目次をクリックすれば、対応する本文の段落がすぐに表示され、目次の順番を入れ替えれば、対応する段落の順番もすぐに入れ替えられます。数百ページ、数千ページの文書でも快適に書き、読むことができるのです。

    「知識活動の生産性向上」が「Kacis」のテーマです。「Kacis」を体験してみてください。仕事の効率アップ間違いなしです。

    このたび、Kacisファイルを発表するユーザコミュニティサイト「Kacis STYLE」(http://kacisstyle.mvi.co.jp/)、専門書、実用書を中心としたダウンロード電子書店「Kacis Book.net」(http://www.kacisbook.net/)をオープンいたしました。多くのみなさまのご利用を心よりお待ち申しあげます。

    ((株)メディアヴィジョン)
    最近のレビュー記事
    PowerDVD 18 UltraPowerDVD 18 Ultranew!!PowerDVD 18 Ultra
    360度/VR動画再生機能やクラウド/YouTube対応機能を強化した“定番”動画再生ソフトの新バージョン
    シンプルなパスワード管理ツールシンプルなパスワード管理ツールシンプルなパスワード管理ツール
    「パスワードの使い回し」対策やクリップボードの自動クリアなど、さまざまな機能で安全性に配慮したパスワード管理ソフト
    らくちん写真カッター2らくちん写真カッター2らくちん写真カッター2
    背景をクリックするだけで範囲指定完了。さらに簡単・手軽に使えるようになった写真切り抜きソフトの新バージョン
    FrontMemo2018FrontMemo2018FrontMemo2018
    ほかのアプリケーションとの組み合わせで、より作業効率を高める、軽快な“最前面表示”メモ帳ソフト
    Voice Rep PRO 3Voice Rep PRO 3Voice Rep PRO 3
    認識結果がリアルタイムでエディタに転送され、さらに使いやすくなった高性能音声認識ソフトの新バージョン
    『男一匹ガキ大将』連載開始50周年記念企画
    『男一匹ガキ大将』連載開始50周年記念企画
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年3月】

    Photo3DmapPhoto3Dmap
    80種類近いプリセットメニューが用意され、簡単な操作で3次元加工を体験できる画像編集ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDへの感想用機能も搭載した、SSDを快適・安全に使うための統合ユーティリティ
    FitCopyFitCopy
    「コピーせずとも対応できる場合はコピー回避」の動作モードも選択できる、ユニークなバックアップソフト
    らくちんCDラベルメーカー20 ProらくちんCDラベルメーカー20 Pro
    ワンクリックの画像位置調整機能などでさらに操作性が向上した“定番”BD/DVD/CDラベル印刷ソフト
    Bulk Crap UninstallerBulk Crap Uninstaller
    複数のプログラムを最小限の手間で、残されたファイル/レジストリも含めて削除できる高機能アンインストーラ
    GUSH15周年記念特集 歴史年表公開!
    GUSH15周年記念特集 歴史年表公開!


    レビュー記事一覧



    ● Kacis Writer Free Ver.1.0.7
  • 作 者 : (株)メディアヴィジョン さん、(株)カシス さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.kacis.net/
  • 補 足 : Windows版のほかに、Macinotshもある。各種ツールなどが追加された製品版(パッケージ)の価格は18,000円(アカデミー版12,000円)。動作にはQuickTime 4.0以降が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません


    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.