その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2001.12.08 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 0 Edit

0 Edit

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
0 Edit
文体変換、語尾変換などのユニークな機能を備えたテキストエディタ
Windows 98/95  フリーソフト
0 Edit
  • 「です・ます」と「だ・である」を相互に変換できる。語尾検索・置換の応用だ

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 履歴一覧から任意のものを確認し、選択できるUndo履歴
  • コンテキストメニュー。IMEの入力モードの変更もここで行える

  • 文体変換、語尾変換、HTMLからのリンク先抽出などのユニークな機能が特徴のテキストエディタ。通常のテキスト編集のための機能も十分なものを備える。

    「0 Edit」は、ユニークな機能を数多く備えたテキストエディタ。「です・ます調」と「だ・である調」の文体を相互に変換する機能や、語尾を任意の語に変更する語尾変換機能、不要な空白や空白行を削除する整列機能、第2クリップボード、テキストの簡易HTML化、HTMLからのリンク抽出などの機能がある。検索・置換、文字種変換、すべての履歴が参照できる無制限のUndo、クリップボード履歴といった機能も搭載し、通常の文書編集を行うエディタとして必要十分な機能を備えている。

    語尾変換機能は、例えば「〜です」を「〜ですニャ」などと語尾に指定した語を追加してくれる機能。文章の雰囲気を簡単に変えることができる。第2クリップボードは、その名の通りの「もうひとつのクリップボード」。「0 Edit」が起動中のみ有効なスタックエリアだが、Undo履歴、クリップボード履歴と組み合わせて使うことにより、文書編集を自在に行うことができるようになっている。メイン画面下部のステータスバーで、現在のクリップボード/第2クリップボードの内容(先頭)を確認できる。

    テキストの簡易HTML化は、編集中のテキストに<HTML>/<HEAD>/<BR>を付加してくれる機能。逆に、HTMLからテキストを抽出することも可能で、タグをすべて除去してくれるのに加え、不要な空白・空白行まで一度に削除することも可能だ。HTMLからのリンク抽出機能は、編集中のHTMLのHREFで記述されたリンク先をすべてリストアップし、クリップボードにコピーしてくれるものだ。

    そのほかにもIMEモード、ユーザ登録文字といったユニークな機能がある。IMEモードはコンテキスト(右クリック)メニューからIMEの入力モードを変更できる機能。ユーザ登録文字は、よく使う文字列を登録しておき、やはりコンテキストメニューから選択してテキストに貼り付けることができる機能で、文字列は、ユーザが登録できる10個の文字列+その日の日付から選択できる。

    そのほかにも自動バックアップ機能やタイマ機能などがある。バックアップは初期値では1分ごとに保存される。また、タイマ機能は、時刻または何分後でタイマを設定し、タイムアウトした時点でポップアップダイアログを表示する機能だ。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    一見すると文字列や語尾変換をメイン機能としているように見えるが、実際に使って便利なのはUndoやクリップボードの履歴と、ステータスバーの行数表示だ。

    文字数の決まった原稿を記述するためには、リアルタイムで「いま何行目を書いていて、トータル何行になっているのか?」を知る必要がある。原稿書きを職業にする者にとっては、これが結構重要なのである。また、カット&ペーストでブロック移動したりした履歴がすべて残るのも非常に便利。センテンスやブロックごと前後させることは多々あるのだが、過去の状態をいつでも参照、呼び出しできるのは心強い。

    肝心の機能と思われる「ですます」「だである」変換は完璧ではないものの、かなりの確率で変換してくれる。ときおり変換ミスしてくれることもあるので、最終的には人手での修正は必要だ。

    そのほか、HTMLソースからのテキスト抽出や空行削除機能はホームページからの文章をテキスト化するときにかなり役立つ。

    (藤田 洋史)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    当初、プログラミングの勉強に単純なテキストエディタを作ったのですが、独自色を出そうと、こんな機能があったらいいなと思う機能をどんどん載せてるうちに、現在の形となりました。私が主にレポートを書くために使っていたので、比較的レポート書きに向いたテキストエディタになっていると思います。

    開発中に苦労した点
    メイン機能の「文体変換」は一番苦労した機能だと思います。といってもプログラミング的な苦労ではなく、どう変換させるかということについて非常に苦労しました。私はもちろん国語の専門家でもなんでもないので、一つひとつこれはどう変換したらいいのかということで悩みました。最終的にはたくさんの文書でテストして、なかなか満足できる機能に仕上がったと思っています。

    ユーザにお勧めする使い方
    レポートを書くのに特にお勧めします。メイン機能の「文体変換」や「Undo履歴」などの機能のほかにも、総文字数が常に確認できたり、選択した範囲の文字数がわかるなど、レポートを書く際に役立つ機能がたくさんあります。レポートを書く際に一番怖い「突然落ちる」という事態が発生した場合も、「自動バックアップ機能」があるので安心です。

    今後のバージョンアップ予定
    扱えるテキストファイルのサイズ制限をなくしたいと思っています。あとは基本的に大きく変わることはないと思いますが、こういう機能がほしいという声には積極的に応えていこうと思ってますので、皆さんのメールをお待ちしております。

    (kakera)
    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● 0 Edit Ver.1.03
  • 作 者 : kakera さん
  • 対応OS : Windows 98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://members.tripod.co.jp/kakera/
  • 補 足 : 動作にはVB 6.0(SP3)ランタイムが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    0 Edit 1.04 文体変換(ですます調←→だである調)機能など変わった機能がたくさんある レポート書きに最適 (930K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.