その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2001.05.19 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > E's Archiver

E's Archiver

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
E's Archiver
メールへの添付機能を持つ、エクスプローラライクなアーカイバ
Windows Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
E's Archiver
  • エクスプローラ風のインタフェース。アーカイブファイル中の任意のファイルをメールに添付することも可能

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • エクスプローラのコンテキストメニューによく使う3機能を追加
  • エクスプローラから「圧縮して送信」を実行したところ

  • エクスプローラ風の操作性を持つ圧縮・展開(解凍)ソフト。ドラッグ&ドロップなどでアーカイブファイルを操作できる。アーカイブファイルを添付ファイルとしてメーラに自動添付できる機能が特徴。

    「E's Archiver」は、左側にアーカイブファイルのフォルダツリー、右側にファイル一覧を表示するエクスプローラライクな画面構成のアーカイブユーティリティ。アーカイブファイルへのファイル追加や、アーカイブファイルからの個別ファイルの展開、内部にあるファイルの表示閲覧などの操作を、エクスプローラと同様の感覚で行うことができる。インストールすると、「E's Archiver」本体のショートカットアイコンのほか、「圧縮」「解凍」のアイコンがデスクトップに作成され、これらへのドラッグ&ドロップでも簡単に圧縮・展開が行える。また、エクスプローラのコンテキストメニューに追加される「圧縮」「解凍」からも圧縮・展開操作を行うことが可能だ。

    対応するファイル形式はLZH/CAB/ZIPの3種類。自己展開ファイルの作成も可能だ。アーカイブファイルの作成では、例えばLZHの場合はlha5/6/7を指定できるなど、オプション設定も行える。いずれの形式も対応するDLLがインストールされている必要がある。

    特徴となっている、メーラへのファイル自動添付機能は、メーラを起動し、現在開いているアーカイブファイルを添付ファイルとして新規メールを作成するもの。アーカイブファイル内の個別ファイルを指定して添付することも可能(この場合は、圧縮されずに添付される)。対応するメーラはOutlook/Outlook Expressをはじめ、Becky! Internet Mail/WeMail32/Eudra Proなど、計10種類のメーラ。対応メーラ以外でもMAPI対応のメーラであれば、この機能を利用できる。添付ファイルが指定サイズ以上の容量の場合に、警告を表示する機能もある。

    メーラへのファイル自動添付機能は、エクスプローラのコンテキストメニューからも利用可能で、アーカイブファイルの作成からファイルが添付された状態でのメーラ起動までの一連の操作をスムーズに行える。

    そのほかには、アーカイブファイルのチェック機能、「E's Archiver」からエクスプローラやInternet Explorerを起動する機能などがある。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    エクスプローラスタイルのドラッグ&ドロップによる操作性も決して悪くはないのだが、もっと注目したいのはメールへのファイル添付機能。普段、筆者はファイル作成してからコンテキストメニューの「送る」→「メール受信者」を使って添付ファイル付きの新規メールを作成していたが、これならワンアクションで複数のファイルをまとめて新規メールにすることができ、非常にラク。

    また、すでに存在するアーカイブファイル中の特定ファイルだけをメールに添付できる機能も秀逸だ。いちいち展開してから添付という手間がなくなり、送信後に不要になったファイルの掃除もいらない。

    利用頻度の高い「圧縮」「解凍」「圧縮して送信」という3機能をエクスプローラのコンテキストメニューに追加するというのもよく考えられている。

    (藤田 洋史)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
  • ソフトを開発しようと思った動機、背景

    ファイルをメールで送信する場合、(1)ファイルを圧縮する、(2)作成した書庫のサイズを確認する、(3)メールソフトを起動する、(4)書庫をメールに添付する、という操作が必要になります。私はファイルをメールで送信する機会が多く、これらの操作を面倒に感じていました。一連の操作を自動化して、もっと簡単に圧縮したファイルを送信したいという思いから、「E's Archiver」を開発することにしました。

  • 開発中に苦労した点

    書庫のメールへの自動添付機能を多くのメールソフトに対応させるために、さまざまなメールソフトの機能調査が必要で、これに時間がかかりました。

  • ユーザにお勧めする使い方

    ファイルをメールに添付して送信する場合には、エクスプローラ右クリックメニューに追加される「圧縮して送信」を使う方法をお勧めします。送信したいファイルやフォルダを選択して、右クリックメニューの「圧縮して送信」をクリックすると、オプション設定ウィンドウが表示されます。[OK]ボタンを押すと、ファイルの圧縮、メール送信画面の起動、書庫のメールへの添付までの操作が自動的に実行されます。

  • 今後のバージョンアップ予定

    できるだけこまめにバージョンアップしていきたいと考えています。ユーザの方の要望は大歓迎ですので、お気軽に連絡ください。

    (E's Software)
  • 最近のレビュー記事
    ギュギュっと超圧縮PROギュギュっと超圧縮PROnew!!ギュギュっと超圧縮PRO
    圧縮後のファイルを対応アプリケーションでそのまま開いて編集できる。解凍操作不要の“ファイル軽量化ソフト”
    WheelPLUSWheelPLUSWheelPLUS
    ホイール非搭載機種でホイール操作を可能に。多彩な機能でマウス/トラックボールの操作性を向上させるソフト
    WinOptimizer 15WinOptimizer 15WinOptimizer 15
    アプリケーションが作成する一時ファイルなどの自動削除も可能。一本でさまざまな高速・最適化処理を行えるオールインワンソフト
    sugurusugurusuguru
    高度なGoogle検索を簡単に実行できる。Googleを利用した検索の効率化を図り、精度を向上させるためのソフト
    やるぞ!確定申告2018 for Windowsやるぞ!確定申告2018 for Windowsやるぞ!確定申告2018 for Windows
    申告書類の縮小イメージで確認しながら戸惑うことなく操作できる、充実サポートの確定申告書作成ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年1月】

    CalcTape FreeCalcTape Free
    計算過程を確認でき、途中で修正することもできる、ユニークなインタフェースの電卓ソフト
    iMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップiMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップ
    iOSデバイス内にたまった不要ファイルや個人データを一括削除し、「モタつき」「空き容量不足」を解決
    7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweaker
    タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    レビュー記事一覧



    ● E's Archiver Ver.1.02
  • 作 者 : E's Software さん
  • 対応OS : Windows Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://homepage2.nifty.com/Es_Soft/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    E's Archiver 1.04 簡単操作とメールへの自動添付が特徴のエキスプローラ風圧縮解凍ツール (672K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.