その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

arrowTOP PAGE
arrowSoftライブラリバックナンバー一覧
・
・



ベクターソフトニュース - 2000.09.02
Clear Clear Ver.1.21
Windows環境を快適にする多機能デスクトップユーティリティ
Windows 98/95 フリーソフト
「Clear」の動作画面
■タスクトレイメニューからさまざまな機能を呼び出せる(画面は左クリック)

サイズ変更やアクティブ化、不可視化といったウィンドウ操作、Windowsの終了・再起動・ログオフ、ごみ箱を空にする、「最近使ったファイル」リストの削除、メモリの解放……などの多彩な機能を持つデスクトップユーティリティ。常駐したタスクトレイメニューからすばやく各機能を使うことができる。

Clearは、Windowsの操作を便利にしてくれる数々の機能を1本にパックしたデスクトップユーティリティソフト。タスクトレイに常駐し、マウスの左クリック/右クリックで表示されるポップアップメニューから次のような機能を提供する。

《左クリック》
  • Windowsの終了、再起動、ログオフ
  • クリップボードの履歴保持(10個まで)
  • ブラウザのキャッシュの削除
  • ごみ箱を空にする
  • 「最近使ったファイル」の一覧のクリア
  • メモリの解放
《右クリック》
  • ウィンドウ操作:ウィンドウの「すべて最小化」および「すべて元に戻す」、アクティブ指定などの個別操作
  • ファイルを開く
  • プリントスクリーン
  • 解像度変更
  • 電源情報、電池の残量の表示
  • MS-DOSプロンプトを開く
Windowsの終了では、即時の終了処理のほか、日時指定による終了や一定時間後の終了も設定できる。また、「指定ウィンドウが終了したら、Windowsを終了させる」という指定もでき、いつ終わるかわからないプログラムの終了後に、自動的にWindowsを終了させるといった設定も可能だ。さらに、Windowsの終了方法も、通常方法のほか、強制終了を選択することもできる。

メモリの解放は、常駐時に空きメモリが指定数値以下になった場合、メモリ領域を自動的に解放するというもの。

ウィンドウ操作−個別操作では、最小化、最大化、元に戻す、手前(アクティブにする)、隠す(不可視にする)、閉じるといった詳細な設定を、現在オープンしているウィンドウに対して個別に指定することができる。

ごみ箱を空にする、「最近使ったファイル」一覧のクリア、メモリの解放の三つの機能に関しては、Clear起動時にユーザの設定に従って処理を行う。例えば、ごみ箱を空にするであれば、
  • 空にする前にダイアログを表示して確認できる
  • 確認せずに空にする
  • ごみ箱を空にする処理は行わない
から選択することが可能だ。タスクトレイメニューからこれらの機能を選択した場合は、確認ダイアログを表示しないで実行する。

reviewer's EYE タスクトレイに常駐するアイコンの左クリック/右クリックに、ちょっとした機能をコンパクトにまとめられている印象。特に、ごみ箱や「最近使ったファイル」一覧、ブラウザのキャッシュには、放っておくと余計なファイルがたまりやすいので、これらを一括してクリアできるのは便利。多機能なので、Clear1本でWindowsの操作がかなり快適になると思う。
(坂下 凡平)


スクリーンショット》 右クリックのメニューからはウィンドウ操作などが行える
スクリーンショット》 ウィンドウの個別操作画面
スクリーンショット》 解像度変更の画面
スクリーンショット》 環境設定画面。Clear起動時の処理内容などを設定できる


【作 者】 Southern Wind さん
【作者のホームページ】 http://www2.takeoff.ne.jp/~winds/
【動作に必要なソフト】 VB 5ランタイム
ソフト作者からひとこと
■ソフトを開発しようと思った動機、背景

ネット上の知り合いなどに配布しようとしたのが動機です。ただ、無反応であったのと、未公開ソフトにするのももったいないかも、という自意識過剰から一般公開する運びとなりました(笑)。

■開発中に苦労した点

好きでやっていたこととはいえ、時間やお金を使いながらのプログラミングは学生にはちょっと辛いですね。朝の5時までデバッグということもありました(ToT)。ほかには、Windows 95やWindows 2000での動作チェックができないということです。Windows 95では動くであろうと予想できるのですが、Windows 2000はまったくの未知ですから。動くのかな? 動作報告をしていただけると大変助かります。(^_^;)

アイコンを描いてくださったPechone氏には多大な苦労を押しつけてしまいました。ごめんなさい。m(__)m

■ユーザにお勧めする使い方

通常時にはメモリお掃除ソフトとかクリップボード履歴ソフトとしてお使いになれると思います。ウィンドウ操作機能も結構使いやすかったりしますので、いろいろ試してみてください。いま思えば、ウィンドウを「隠す」ことのできるソフトってあまりないですよね。(^_^;)

■今後のバージョンアップ予定

せっかく常駐しているわけですから壁紙関連や、リソースメータなどの機能も付けていきたいと思います。「こんな機能を付けてほしい!」などのご要望があれば、なるべく考慮したいと思います。シェアウェア化の予定は一切ありません。カンパしてくださる方は随時募集中です(笑)
(Southern Wind)
go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

フリーソフト
Clear 1.21.1000 ウインドウ操作やメモリ最適化などの多機能ツール (96K)



ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.