その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック


ベクターソフトニュース - 2000.07.26
ごみ箱自動削除ツール ごみ箱自動削除ツール Ver.1.43
Windows起動時などに不要ファイルを自動的に削除するユーティリティ
Windows 2000/98/95 フリーソフト(寄付歓迎)
「ごみ箱自動削除ツール」の動作画面
■設定ダイアログ。このダイアログから指定項目のファイルを即座に削除することも可能

ごみ箱内の不要なファイルや、知らないうちにたまってくるテンポラリファイルなどを自動的に削除して、Windowsをクリーンな状態に保ってくれるソフト。一度、必要項目を設定をしてスタートアップに登録しておけば、あとはまったく操作の必要なしに、Windowsを起動しているだけで不要なファイルを削除してくれるという手軽さが特徴だ。

ごみ箱自動削除ツールは、削除するファイルの種類、削除するスケジュールを設定することにより、不要ファイルを自動的に削除してくれるソフトで、スタートアップに登録してWindows起動時に実行することが前提として考えられている。ごみ箱自動削除ツールで削除できるファイルには次のものがある。
  • ごみ箱内のファイル
  • スタートメニューの「最近使ったファイル」に記録されたファイル
  • Windowsの「テンポラリ」フォルダ内のファイル
  • インターネット一時ファイル(Internet Explorerのキャッシュファイルなど)
  • 指定フォルダ内の指定拡張子を持つファイル
ごみ箱の内容を削除する場合は中のファイルをすべて消去するが、その他の項目については対象となるファイルを細かく指定できるようになっている。例えば「最近使ったファイル」であれば、登録されているすべての項目を削除するか、指定した日数以上使っていない項目だけを削除するかを選べるようになっているし、インターネット一時ファイルでは「インターネットキャッシュフォルダの内容」「オフラインコンテンツ」「URL履歴」「cookie」ファイルの4種類から削除したいものを指定できる。cookieについては有効期限切れのもののみを削除することも可能だ。拡張子指定によるファイル削除では、ワイルドカードによる指定もできる。

削除スケジュールについては、以上の各項目についてそれぞれ「毎回削除する」「隔日に削除する」「指定した曜日に削除する」の中から選べる。毎回削除はWindowsを起動するときに毎回自動実行するもので、隔日は何日おきに実行するかを数字で指定する。なお、ごみ箱内ファイルの削除以外のスケジュールは「ごみ箱のスケジュールに合わせる」という設定も可能だ。

スタートアップでの実行が前提にはなっているが、設定ダイアログ上から各項目ごとにその場で削除したり、セットアップ時に作成されるデスクトップのショートカットアイコンからは、ファイルを削除したあと、Windowsの終了、再起動、ログオフを実行したりすることもできるようになっている。

そのほか、基本的な動作に関する設定として、削除を実行する前に確認のメッセージボックスを表示する、削除終了時に結果をダイアログで表示する、削除終了時にサウンドを鳴らすといった指定ができる。

reviewer's EYE 忙しいとおろそかになりがちなシステムのメンテナンスだが、このごみ箱自動削除ツールは、Windowsを起動するだけでムダなファイルを削除してくれるという手軽さがなんといってもうれしいところ。初心者にはわかりにくいテンポラリファイルや最近使ったファイルの履歴なども簡単に削除できる上、それなりに細かい指定もできるのは、なかなかいいポイントを衝いていると感じた。
(福住 護)


スクリーンショット》 削除スケジュールは「毎回」「〜日おき」「指定曜日」「ごみ箱と合わせる」から選べる
スクリーンショット》 拡張子による削除では、対象フォルダや〜日以上前のタイムスタンプといった指定ができる
スクリーンショット》 削除前に確認ダイアログを表示させることもできる
スクリーンショット》 設定により削除終了後に表示される削除結果ダイアログ


【作 者】 T.Shimada さん
【作者のホームページ】 http://homepage1.nifty.com/t_shimada/
ソフト作者からひとこと
■ソフトを開発しようと思った動機,背景

Windowsの「ごみ箱」を自動で削除するオンラインソフトがないものか、とVectorのサイトなどを探し回ったのですが、どうも個人的に納得できるものがありませんでした。また、ちょうどそのころフリーソフト開発を始めようかな、と考えていたところだったので、「それだったら自分で作ってしまえ!」ということで開発が始まったものです。

■ソフト開発のモットー

1. 自分がほしくて、使いやすいソフトを作る──私の場合は、自分が使いたくて作ったソフトを「せっかくだからほかの方にも使ってもらおう」ということでフリーソフトとして公開しています。ですから、要望などがあれば積極的に聞くつもりですが、「こういう機能があったら個人的に便利だなあ」と私自身が共感したものを優先的に採用していくことになると思います。

2. Simple is best.──上に述べた通り、ソフト開発の動機がそもそも自分で使うためなので、画面構成等は極力シンプルにしています。手間をかければ派手なGUI(Graphical User Interface)を使ったソフトに仕上げられるのかもしれませんが、そうするとソフトが大規模化する分バグを取り込んでしまう可能性が高くなりますし、ファイルサイズが大きくなってダウンロードに時間がかかってしまうだけです。

3. ドキュメントの文面には気を遣う──GUIをシンプルにしている分、ヘルプの文面は言い回しなども含めて結構気を遣っているつもりです。特にパソコンの上級者でなくてもソフトが使いこなせるよう、専門用語的言い回しは極力排除しているつもりです。といっても、私は国語教師ではありませんので、文法的におかしな言い回しがあるかもしれませんし、誤字・脱字があるかもしれません(一応チェックはしたつもりだが)。その場合は大いに指摘してください。

■今後のバージョンアップ予定

今のところ、以下の2点について機能追加したいと考えています。
  1. インターネット履歴(Historyフォルダ)の中身そのものを削除する
  2. IEのアドレスバーの履歴を削除する(http://www.…と入力すると過去に閲覧したURLの一覧が出てくるやつのこと)
ただ、この2点については、残念ながら当方にて削除方法がわかりません。それで、もしご存じの方がいらっしゃいましたらご教示いただければ幸いです。
(T.Shimada)
go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

フリーソフト
ごみ箱自動削除ツール 1.69 ごみ箱,MSIEキャッシュなどの不要ファイルを自動的に削除 (322K)



ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.