その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック


ベクターソフトニュース - 2000.04.22
名刺MAKER 名刺MAKER Ver.1.15
わかりやすく手軽に使える名刺作成ソフト
Windows 98/95/NT フリーソフト
「名刺MAKER」の動作画面
■作成例。テキストと画像をオブジェクトとして配置してゆくだけと、非常に簡単

シンプルで扱いやすい名刺作成ソフト。テキストに好みの画像を組み合わせ、簡単な操作で見栄えのする名刺を作成できる。用紙のサイズを変更すれば、FD/MOラベルなどの作成も可能だ。

名刺MAKERの最大の特徴は、直観的に操作ができること。メインウィンドウ内に表示される名刺サイズのカードイメージキャンバスにテキストおよび画像のオブジェクトを配置して印刷すれば、名刺が完成する。オブジェクトの追加・修正・削除はメニュー、ツールバーのほか、右クリックのコンテキストメニューからすばやく行える。配置場所の変更もオブジェクトを選択し、マウスでドラッグするだけだ。

テキストは、テキスト入力用の別ウィンドウに文字列を入力。色、フォント種類、ボールド/イタリック/下線/取り消し線を指定できる。配置済みのテキストオブジェクトの修正もこのウィンドウで簡単に行える。編集する場合はオブジェクトをダブルクリックするだけでよく、またオブジェクトそのもののコピーや削除もコンテキストメニューから操作できる。画像の場合もテキストと同じような操作で追加・変更などが行えるが、さらに、配置済みのオブジェクトを選択してポイントをドラッグすることで、カードイメージキャンバス上で拡大・縮小(縦長や横長にすることも可能)が行える。使用できる画像形式はBMP、JPEGの2種類。

このほかに、オブジェクトして「簡易描画」というものが用意されており、縦・横・斜めの直線や、丸・四角・角丸四角を配置できる。簡易描画されたオブジェクトも画像と同様、カードイメージキャンバス上で長さや大きさの変更ができるのに加え、色の選択や線の太さ、塗りつぶしの設定が可能だ。

配置したオブジェクトは3次元的な奥行き指定ができ、背面に送ったり、前面に出すといった指定をすることで、オーバーラップ効果を出せる。テキスト同士のオーバーラップや、画像とテキストのオーバーラップも可能で、複数の画像をオーバーラップさせた名刺も簡単に作れる。また、mm単位、Pixel単位で設定できるグリッドが用意されており、表示形式はライン、ドットの2種類から選択できる。

背景として指定できるのは色または画像のいずれか。画像を指定した場合は、カードイメージキャンバスのサイズに合うように、名刺MAKER側で画像を拡大・縮小して貼り込んでくれる。

用紙は横置き・縦置きの標準名刺サイズのほか、カスタムサイズの指定も可能。サイズを調整すれば、FDラベルの印刷などにも応用できる。トンボを印刷することも可能だ。

作成した名刺データは、名刺Makerカードイメージ(MMC)形式またはBMPとして保存できる。

reviewer's EYE シンプルで、実にわかりやすいソフトだ。たいていの人ならば、マニュアルレスでもすぐに使えるだろう。ただ、機能的には少し不満がある。例えば文字装飾機能が少なく、影付きなどの装飾ができないなどの点だ。とはいえ、簡単に名刺を作るということに関しては、非常に優れた操作性を持つ、誰にでもお勧めできるソフトだ。

標準で作成例が表示されるようになっており、テキストや画像を変更するだけで手軽に名刺が作成できてしまうのはありがたい(起動時に表示されるこの作成例は変更することもできる)。
(藤田 洋史)


スクリーンショット》 テキスト入力ウィンドウ。名刺の背景色として指定した色がそのままこちらでも背景で表示される。設定はすべてオブジェクト単位となる
スクリーンショット》 画像のオブジェクトを選択して辺か頂点をドラッグすれば、簡単に拡大・縮小することが可能だ
スクリーンショット》 コンテキストメニューからすばやく編集メニューを選択でき、操作性がよい
スクリーンショット》 簡易描画の設定画面。塗りつぶしも可能
スクリーンショット》 用紙のセットアップ画面。普通のサイズの名刺を作成するのなら、標準サイズを選べばよい


【作 者】 鈴木 理弘 さん
【作者のホームページ】 http://www.sppd.co.jp/suzuki/
ソフト作者からひとこと
お遊びで息子の名刺を作ってあげようとしたときに、予想に反してシェアウェアが多く、「それなら自分で作ってみよう」と思ったのがこのソフトを作りはじめたきっかけです。何個でもテキストや画像オブジェクトを作成でき、マウスで自由に移動できる──そんな当たり前のことが当たり前のようにできるソフトを目指しています。

最新のVer.1.15ではテキストのアンチエイリアスや透明率の設定ができなくなってしまいましたが、印刷品質や速度が大幅に向上しました。これからも使い勝手を最優先にバージョンアップを行っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
(鈴木 理弘)
go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

フリーソフト
名刺MAKER 1.20 画像やテキストを組み合わせて見栄えの良い名刺を作成 (560K)



ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.