その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

arrowTOP PAGE
arrowSoftライブラリバックナンバー一覧
・
・



ベクターソフトニュース - 2000.03.29
対戦トラップピンボール 対戦トラップピンボール Ver.1.21
さまざまなトラップが用意された、2プレイヤー対戦も可能なピンボールゲーム
Windows 98/95 フリーソフト
「対戦トラップピンボール」の動作画面
■2P BATTLEモードでは、スロットでカミナリ小僧がそろうと、相手のフィールド上でウロウロしてボールの動きを見えづらくする

さまざまなトラップ、かわいいキャラが特徴のピンボールゲーム。ボールがバンパーなどの対象物に当たる、エリアを通過する、などで得点が入る基本ルールのほか、高得点を狙うためのトラップが多数、用意されている。ピンボードにつきものの「揺らし」もあり、雰囲気がよく出ている。2プレイヤーによる対戦も可能。

ゲームモードは、制限時間内にハイスコアを狙う「TIME LIMITED」、1個のボールでハイスコアを狙う「ONE BALL」、そして二人で同時にプレイして得点を競い合う「2P BATTLE」の3種類。TIME LIMITEDおよび2P BATTLEでは3分間というプレイ時間の制限が設けられているが、その間は何度ボールがアウトしてもゲームオーバーとはならず、次々にボールが発射される。一方、ONE BALLでは1個のボールだけでプレイする。

トラップは実に多彩。「ラッキーホール」は、ボールが入ると、得点が2倍になるラッキーボールという色の異なるボールが発射されるというもの。ラッキーホールはフィールド上に2ヵ所あり、両方のラッキーホールにボールを入れると、4倍の得点が選られる超ラッキーボールが出現する。また、4回ボールを当てると開く「宝箱」からは、色によって得点が異なる金・銀・銅3種類のコインが計6枚飛び出す。

そして、さまざまなパターンが用意されているのが、フィールド中央のスロットの絵柄によって発生するトラップ。スロットを回すには、ボールをうまくコントロールしてスロット上を通過させればよい。プレイモードによってスロットで発生するトラップの効果は若干違ってくるが、どれも非常に凝ったものだ。例えば、アウトホールやアウトレーン(フィールド手前のボールがアウトする場所)に出現し、突っ張りでボールを跳ね返してくれる「力士三兄弟」や、開いていない宝箱を蹴飛ばして強引に宝箱を開ける「ドカちゃん」、金の卵を産み落とし、それにボールを当てると高得点が狙える「金のたまご」など、キャラも非常にユニーク。逆に、ボールの動きを見づらくする「カミナリ小僧」や、相手のフリッパーがきかなくなる「落雷」など、2P対戦時に効果的な“お邪魔トラップ”も用意されている。

豊富なトラップは、思わぬボーナス得点や予期せぬミスを引き起こす。フィールド上に仕掛けられたさまざまなトラップで、また一味違ったピンボールゲームが楽しめるというわけだ

キーボードのほか、ジョイバッドでプレイできる。キーアサインのカスタマイズも可能。

reviewer's EYE 凝った作りのピンボールで、かなり楽しめる。筆者のイチオシは、トラップで出現するユニークなキャラ。効果もさることながら、この個性豊かなキャラたちが見せるさまざまな表情を見ているだけで楽しめる。例えば、黄色いヘルメットをかぶり、作業服に身を包んだドカちゃんが宝箱を蹴り上げているさま。ボールが当たってしまったときの鈍いうめき声など。つい、そのユーモラスな一挙一動に目を奪われてしまう。トラップにより得られる得点は高得点のため、最後まで息をつけないおもしろさがある。

また、1台のキーボードを使って2プレイヤーによる対戦が手軽にプレイできるのも魅力だ。予想以上にハマれるおもしろさ、ぜひ味わっていただきたい。
(フェムス・安藤 しょうこ)


スクリーンショット》 フィールド中央のスロットを回して絵柄が合うと、さまざまなトラップが発生する
スクリーンショット》 左右のラッキーホール両方ともにボールが入ると、超ラッキーボールが出現。得点は4倍になる
スクリーンショット》 カラスが金のタマゴを落としていく
スクリーンショット》 キーアサインの変更も可能


【作 者】 山田 隆太 さん
【作者のホームページ】 http://village.infoweb.ne.jp/~yamaana/
【動作に必要なソフト】 DirectX 5以降
ソフト作者からひとこと
■ソフトを開発しようと思った動機、背景

2年前、当時5歳の息子と一緒に楽しめるゲームを作ろうと思い立ち、簡単な操作で子供でもできるピンボールを題材に制作してみました。当初は、もっと対戦色の強いゲームを作る予定でしたが、子供の反応を見ながら作っているうちに、トラップの方に重点が移り、現在の「トラップピンボール」となりました。

■開発中に苦労した点

ボールと地形との当たり処理には苦労しました。ボールが地形に食い込んだり、すり抜けたり、はたまた斜面で停止したりとなかなか思い通りにならず、試行錯誤を繰り返し、実際に プレイしながら調整していきました。

■ユーザにお勧めする使い方

とにかく対戦モード(2P BATTLE)が熱いです。勝負の鍵はいかに多くスロットを回すかにかかっています。常にスロットを回転させ、より多くのトラップを出現させてください。

■今後のバージョンアップ予定

バグフィクスは常時行っております。最新バージョンの情報は、http://village.infoweb.ne.jp/~yamaana/ をご参照ください。また、対コンピュータモードを追加した製品バージョン(ドカちゃんのトラップピンボール)もあります。製品バージョンについては、http://gameland.salva.com をご参照ください。
(山田 隆太)
go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

フリーソフト
対戦トラップピンボール 1.30 2人で同時にピンボールをおこない、得点を競い合う2人対戦ゲーム (591K)



ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.