・戻る

Vectorご利用に関するQ&A
Question ファイルを展開(解凍)したい
Answer 展開(解凍)用のソフトウェアが必要です
練馬ベク蔵博士 本サイトにある大部分のソフトウェアは、実行時に必要な複数のファイル(実行ファイル、データ類、ドキュメントなど)を一つのファイルにまとめた「アーカイブファイル」という形式で公開されています。

したがって、そのような状態のソフトを利用するには、元の複数のファイルへ復元(この操作を展開解凍などといいます)する必要があります。

http://www.vector.co.jp/pack/00tools/ には、このアーカイブファイルを展開するためのプログラムがいくつか用意してあります(これらのプログラムはすべてMS-DOS用です。Windows95での展開(解凍)については、Window95環境でのLZH、ZIPファイルの解凍 をご覧ください)。

各プログラムをダウンロードしたら、PATHの通ったディレクトリに置いてください。以下に、展開用のプログラムの使用法を簡単に示します。

なお、使い方のくわしい説明はアーカイブ形式でアップされているパッケージをダウンロードの上、同梱されているドキュメントをお読みください。

  • LHA(拡張子‘LZH’)
    説明 : 日本で一般的に使われているアーカイブの形式です。
    実行ファイル : lha.exe
    パッケージ : lha255.exe
    解凍方法 : lha x アーカイブファイル名
          あるいは、
    lha x アーカイブファイル名 展開先ディレクトリ名
    (展開先ディレクトリ名の末尾には '\'が必須です)

  • UNZIP(拡張子‘ZIP’)
    説明 : ZIPファイルはアメリカで一般的に使われている形式です。UNZIPはファイル復元専用のプログラムです。アーカイブファイルは、PKZIP.EXEなどの別のプログラムで作成されています。
    実行ファイル : unzip.exe
    パッケージ : unz512x.exe
    解凍方法 : unzip アーカイブファイル名

  • TAR(拡張子:‘TAR’‘TAZ’‘TGZ’)
    説明 : UNIXに関連したソフトでよく使われています。
    実行ファイル : tar.exe
    パッケージ : kmtar2.lzh
    解凍方法 : tar -xvf アーカイブファイル名

    (Last Updated : 98.12.10)

[↑このページの先頭へ戻る]


Copyright (c) 2015 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) 2015 Vector Inc. Inc. All rights Reserved.